我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンイレブンに排除命令が出る 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年06月22日 (月) | 編集 |
コンビニ業界最大手のセブンイレブン(セブン-イレブン・ジャパン)に対して、公正取引委員会が排除措置命令を出しました。

「利便性」が「値引き」に優先するビジネスモデルがコンビニ業界ですから、それがくずれるのが困るというセブンイレブン側の考えも理解できない訳ではありません。
それでも月に数十万円の食料廃棄費用がフランチャイジー側の負担となるのはきついですし、もったいない。特に脱サラして夫婦で始めたコンビニなどはノウハウも無く本部にそっぽをむかれると終わり。借金も背負っていますし、コンビニの店長をやり続けるしかないのですから、更新を考えると声を上げにくかったと思います。
これを機会に少しでも関係が改善すればいいですね。

セブン-イレブン・ジャパンやコンビニ業界への投資判断ですが、マスコミにもう少し叩かれるかもしれませんが、すぐに収束していくと思われます。また、基本的に会社の持ち出しが劇的に増える内容ではないですし、売り上げ高が目に見えて落ちるほどのニュースでもない。
店舗のスクラップアンドビルドをどんどん進めており、内需の勝ち組コンビニ業界の業績が変わることはあまり無いと考えています。

セブンへの排除命令、コンビニ経営に打撃 事業モデル転換迫る
公正取引委員会がコンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンに排除措置命令を出したことは、24時間営業など「利便性」を売りに定価販売を維持してきたコンビニのビジネスモデルに大きな打撃を与える恐れがある。今後、全国のコンビニで売れ残り弁当などの値引き販売が常態化する可能性もある。消費不況の中、コンビニ各社は生き残りに向けてビジネスモデルの転換を迫られそうだ。

セブン-イレブンの井阪隆一社長は22日、記者会見し「命令内容を詳細に精査した上で、今後の対応を決めたい」と述べた。ただ「安易な値引き販売はセブン-イレブンの価格に対する不信感や、ブランドイメージの損傷につながる。(値引き販売は一部店舗にとどまり)それほど広がらないのでは」との認識を示した。
売れ残った弁当や総菜などを値引きして販売するスーパーと違い、大半のコンビニはほしい商品がいつでも手に入る24時間営業を武器に「定価販売」を守ってきた。ここから生み出される厚い利益を本部と加盟店で分け合うことで、成長を続けてきたといえる。

ただ、弁当など消費期限がきて廃棄した場合、加盟店側がその原価を負担する契約になっている。値引き販売ができれば売れ残りが減り、加盟店は廃棄処分による無駄な損失を被らずにすむ。本部は、加盟店が値引きしても原価より高く売れば一定の収入につながる。それにもかかわらず本部が値引きを“制限”しているのは、定価販売によって支えられているビジネスモデルが根底から揺らぐ恐れがあるからだ。
(2009年6月22日:産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20090622-00000614-san-bus_all



フランチャイズチェーン(FC)ビジネス(2007年08月15日)」でも書きましたが、フランチャイズそのもののシステムや、「収益」や「ロイヤリティ」の構造をよく理解しておかないと、フランチャイジーになってからの期待とのギャップが多い気がします。

追記
廃棄費用の15%をセブンイレブン側が負担するとの発表がありました。年間100億円かかるとのことです。(2009年6月23日)
スポンサーサイト

アプレシオ倒産 (複合カフェ業界) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年06月07日 (日) | 編集 |
相互リンク先であるkackyさんのサイトを訪れると「アプレシオ倒産」との文字が目に入ってきました。

「やはりきたか。。。。」すぐに思いました。

アプレシオは「漫画喫茶」の類で近所に店舗があった関係から、数回行ったことがありました。kackyさんが書かれているように「マッサージチェア」などがあり、しかも「カレーライス食べ放題」まで利用料金に含まれています。
のんびりと過ごすには良い場所なのですが、この手のマンガ喫茶や類するアミューズ業界は、他の上場企業(アリサカ、ネクストジャパン)も含め、ビジネスモデルが似ているため独自色が出しにくい。

○ネクストジャパン:JJ CLUB100の運営会社

つまり、「物件を確保し、マンガを置き、壁で半個室状態にし、ジュース等を無料」にしたら出来上がり。JJなどは中古ゲームを配しはしているものの、基本的な路線は一緒。マンガの取り揃えは一部のファンには受けても、さして重要なファクターではありません。そこでは差別化ができない。
後は、「利用料金」と「立地」などのお客さんの流れで収益性が決定する。

近年の不況から「安近短」からお客さんも来るには来るでしょうが、やはり安くないと利用してくれません。
となるとどんどん収益性が落ちていくのですが、ビジネスモデルが似ているためライバルも値上げをしてくれない限り値上げをするわけにもいかない。まさに囚人のジレンマ状態、レッドオーシャンです。

さて、冒頭の「やはり」ですが、実は思い当たるところが一つあったのです。

会員証を持っている近所の店舗がいつの間にか潰れていることをアプレシオのWEBサイトで知り、問い合わせフォームからメールをしてみました。内容は、「潰れた店舗の会員証を持っているが、それはどうしたらよいのでしょうか。」もちろん、ありきたりの回答を防ぐため、「次に近い店舗は2つ向こうの県であり、「会員証は有効です。別の店舗でご使用ください」は現実的でありません」も忘れず付け加えておきました。

アプレシオCARDこれは、たかだか数百円の会員証をどうしたいかでなく、潰れそうな上場企業がWEBサイトから問い合わせてきた顧客対応をする余力があるのか、もう一つは収益の柱である「入会金」の取り扱いにどう柔軟な対応をするかか見てみたかったからです。

株式投資において「投資対象の企業を見る」ことはすごく大事なことで、IRに直接電話したり、株主総会で社長や企業の姿勢を見てから投資を決める人がたくさんいます。つまり投資対象の会社に惚れるということです。
これと同じことで、WEBサイトからの問い合わせはネットに転載されたりすることもあり、下手をすると企業の面子を潰すくらいの重大なものであったりします。だから、しっかりとした企業は、訓練された担当者を配置し、懇切丁寧なメールを返してきます。ある程度の権限を担当者が持ち、見事な対応を見せたりすると「さすがだな」と思うこともあります。
逆にそこらへんのポリシーがハッキリしていない企業は、サイト作成業者にまかせて作ったページの時間が経過することで、問い合わせフォームが機能していなかったりすることもあります。

それで、アプレシオはどんな対応をしてきたと思いますか。

答えは、4月21日から一ヶ月以上経った今でも返事が来ていません。

3日経っても返事がなかった時点で「ああこの会社は厳しいんだな。ぐちゃぐちゃになっているかも」と思ったのですが、倒産という結果を見て、残念ながら予感が当たってしまいました。

1.申立ての理由
当社は、平成12 年1 月設立以降、「快適な空間の提供をとおして時間価値の最大化を実現する」をコンセプトに、複合カフェ「アプレシオ」および「I LOVE 遊」の直営店の店舗運営およびフランチャイズ展開を行ってまいりました。また、屋号のブランド価値向上および資金調達手段の多様化による財務体質の強化などを目的に、平成17 年11 月に名古屋証券取引所セントレックスに株式を上場いたしました。
株式上場をした後は、ガーデン軽井沢店(平成19 年9 月閉店)、沖縄国際通り店(平成19 年8 月閉店)、ららぽーと豊洲店、幕張店(平成19 年9 月売却)、目黒店、銀座店(平成21 年4 月閉店)とこれまでの出店基準に合致しない立地でありながらも、ブランド価値のさらなる向上のために、立て続けに出店をいたしました。しかしながら、出店した店舗からは当初予定していた利益が上がらず、平成19 年9 月に希望退職を募るなど合理化施策に取り組んだものの、過度な出店は金融機関からの借入金増加につながり、当社の業績は大幅に悪化しました。
このような状況を受け、平成19 年12 月に経営陣を一新し、物流見直し等の業務改善や本社事務所移転等の経費削減、借入金返済等の資金確保のために直営店を売却するなど、収益力の強化や資金繰りの改善のための施策を実行してまいりました。しかしながら、借入金の返済資金を確保できるまでの業績回復には至らず、今後予定されている借入金の返済資金の目処が立たない状態となりました。
以上の事情により、当社は自力による事業再建は困難と判断し、事業の抜本的な再生を図るため、民事再生手続による再建を決断いたしました。
2.負債総額(平成21 年6 月5 日現在)
約22 億円
アプレシオホームページ「民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ」より引用



個人的には、「名証セントレックス銘柄」であることと「(倒産が分かっているであろう)6月5日以降もFC説明会をするようになっていること」はあまり心証が良くありません。つまりほとんど経費のかからない店舗を利用してやる説明会はブラフっぽく見えますが、むしろ社員も知らなかったと捉えた方が素直そうです。民事再生ですから良いスポンサーが見つかることを祈っています。

【関東地区】5月21日(木)、6月25日(木)、7月23日(木)
場所:アプレシオららぽーと豊洲店 (12時45分~受付開始)
【関西地区】5月22日(金)、6月26日(金)、 7月24日(金)
場所:アプレシオ心斎橋店 (12時45分~受付開始)
アプレシオホームページ「FC事業説明会&見学会のお知らせ」より引用



また、ネクストジャパンもやばく、ほとんどパターンが同じで資金繰りに苦しんでいます。業務提携がうまくいき復活を期待しています。

「クライスラー」ついに破綻、破産法申請 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年05月01日 (金) | 編集 |
未曾有の不況の中、やむを得ず16連休となっている方もいらっしゃるようですが、みなさま方はいかがお過ごしでしょうか?

さて、朝のニュースでもにぎわっていましたが、ついに米国ビッグ3の一角クライスラー破産法を申請することになりました。日本で言えば、民事再生法。法律の枠組みの中で再生を目指すことになります。
クライスラーの関係者にとっては大変厳しい現実となりますが、フィアット社から20%の出資を受ける、「オバマ政権」による計画的な再生シナリオで短期回復が図られることでしょう。

また、一部では、「クライスラーのケースがうまくいくかどうか、GMへのテストケース」とも見られているようです。最終的に足を引っ張ったのは、労務費圧縮。GMも同じ問題をかかえていますので、米国自動車業界の根本問題にどこまで踏み込めるかが鍵になります。

個人的な感想になりますが、ビッグ3が定めた部品の購入規格にQS-9000というものがありました。QS-9000は国際規格であるISO 9001をビッグ3がトヨタのシステムをまねて規格化したもの。日本の部品メーカーでビッグ3に部品を納入したい時には、QS-9000を取得させられたものです。
そのビッグ3のクライスラーが海外メーカーであるフィアットに助けてもらう訳ですから、企業の浮き沈みと言うのは分からないものですね。

なお、NYマーケットは反応薄でした。いわゆる「織り込み込み済み」と言うやつですが、もう一つ考えておきたいのは、相場の転換点。今回のような急激な不況が回復するためには、大きな「膿み出し」が不可欠です。
後になって歴史を振り返ると、このクライスラー破綻のイベントは相場回復のきっかけとして大きな意味を持つような気がします。

memo.gif上場銘柄への影響度
●アイシン精機: 未回収部品代 20億円
●デンソー: 未回収債権額 110億円(ビッグ3合計)

クライスラー 経営破綻 フィアットが資本提携で救済へ
オバマ米大統領は30日、経営危機に陥っていた米自動車大手クライスラーが、ニューヨーク市の破産裁判所に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請すると発表した。また、クライスラーがイタリアの自動車大手フィアットとの資本提携で合意に達したことも明らかにした。既に全米自動車労組(UAW)や債権者ら大半の利害関係者との間で協議が進展しており、クライスラーは破産法申請後、1~2カ月で再建協議を終了する見通しという。
 クライスラーは、米政府が支援の条件としていた設定された4月30日の期限に向け、銀行やファンドなど債権者団との債務削減交渉を進めていた。クライスラーと米政府側が計69億ドル(約6800億円)の債務を22・5億ドルに削減する案を提示し、28日までに大手金融機関など主要債権者と合意していた。しかし、一部のヘッジファンドが難色を示し、29日深夜に交渉は不調に終わった。米自動車大手3社(ビッグ3)では初めての経営破綻(はたん)となる。
(09年05月01日:毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000002-maip-bus_all


マネポケ金融投資ブログランキングマネポケ金融投資ブログランキング!
ランキングに参加しています。26位あたりをさまよっています。。。
よかったらクリックで応援してくださいね

豚インフルエンザと「マスク」 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年04月26日 (日) | 編集 |
ここ2~3日で豚インフルエンザの猛威が急激にピックアップされてきました。鳥インフルエンザばかりが警戒されていたため、豚はノーマークであったようです。それにしても感染力が凄い。

メキシコでは感染者1,000人以上、既に80人以上が死亡し、パニックの様相を呈しています。邦人も5,000人ほどいるとのことですので帰国させることが必要でしょうが、メキシコからの帰国したニュージーランド人にも感染者が出たと言うことは、ヒスパニック系以外の人もかかることが分かりました。

日本への帰国時にサーモグラフィによる懸命な水際対策が行われていますが、メキシコでの発生状況次第では、大統領令によるメキシコからの出国が制限される可能性がありますから、日本人の帰国も難しくなるかもしれません。
日本国政府も、迅速かつ慎重な判断が要求されるようになっています。

しかし、狂牛病の「牛」、鳥インフルエンザの「鳥」、そして今回の「豚」となると、なんとなく安全な肉が「魚」しかないような錯覚に陥ってしまいます。もちろん、狂牛病の発生過程とは大きく違うのですが、それでも牛の骨を牛に食べさせるような恐ろしいことをやっている罰ではないのかと、食の安全に対する不安が増すばかりです。(豚肉は内部を71℃以上になるようにしっかり加熱しましょう)

さて、余談ですが、テレビ画面を見ると、メキシコでの青いマスクを始め多くの関係者がマスクをしていました。(なにゆえ青?

マスクと言えば、株の世界で有名なのは重松製作所(7980)
重松製作所、感染症対策セットIIIかつてイラク戦争時の毒ガス懸念や、鳥インフルエンザの時など、マスクの需要が連想される時には必ず株価が上昇しました。

今回はマスクの大特需の可能性があります。今までの連想買いと違い、明日の4月27日から株価は持続的に上昇するかもしれません。
(写真は、重松製作所の「感染症対策セットIII」)

【英国】航空大手BAの客室乗務員、メキシコ豚インエンザ感染の疑いで検査=英紙
 英国航空の客室乗務員の一人が、メキシコから米国に飛び火している豚インフルエンザに感染した疑いで、ロンドン市内の病院の隔離病棟に収容され検査を受けているもようだ。英紙オブザーバーが26日付で報じた。同乗務員はメキシコからのフライトでロンドン入りしていた。これが欧州で最初の感染の疑いに関する報道となる。
 同乗務員は38歳の男性でロンドン北西部のノースウィック・パークにある病院に収容されている。健康保護局(HPA)は、同乗務員の検査を行っていることは認めたが、「慎重を期して呼吸器系などの疾患について検査を実施している。現時点で英国や欧州で豚インフルエンザの人体への感染は確認されていない」と述べている。
 また、ロイター通信によると、メキシコのコルドバ保健相は、新型豚ウイルスによる同国での死者数は今月だけで81人に達し、1,300人が感染した疑いがあるとしている。
(09年4月26日:NNA)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090426-00000101-nna-int

関連記事:
豚インフルエンザ、NZでも感染疑い メキシコから帰国の25人(CNN)
豚インフル感染の公算大=メキシコから帰国の10人-NZ(時事通信)

ちなみにタミフルは効くようですので、少し安心しました。
予防のためのワクチンは無く、「うがい・手洗い」の励行しか無さそうです。他には「銀イオンスプレー」あたりが有効かもしれません。しかし、高速道路1000円の例でETCが売り切れたように、この手の商品は欲しくなった時には絶対に手に入りそうにありませんね↓

製造業というもの(ちょっと物語風) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年01月11日 (日) | 編集 |
人気ブログランキングです人気ブログランキングに参加しています。
バナークリックで、応援してくださいね。

ユニクロのヒートテック、着ると確かに暖かいですね。寒い冬には大助かりです。みなさんは、着たことありますか?

「ヒートテックボーダークルーネックT(半袖)」ヒートテックボーダークルーネックT(半袖)
Tシャツ、一着1,000円なり。

ところで、これが2,000円だったら買いますか?
答えは多分Yesですね。

理由は2,000円でもこの暖かさは貴重だから。
では、3,000円では?このあたりまではYesかな。

思い切って8,000円では?
暖かいなら買うかも知れませんね。

一着1,000円で出せるものが8,000円、それでも買う理由はずばり「商品の品質、魅力」があるということですね。ヒートテックもそうですが、値引きをしなくても売れるi-podや任天堂のWiiなんかもそう。

質問変えます。ちょっと物語を読んでください。(フィクションです)

ヒートテックではないA社の普通のTシャツが1,200円(日本製)で売られていたとします。(ヒートテックと同じデザインと考えてみてくださいね)

2011年のある日突然、それが1,400円に値上がりしました。ユニクロに行けば、1,000円で暖かいヒートテックが手に入ります。イオンで売られているA社製品は特に暖かくないのですがなんと言っても日本製です。
さてどちらをあなたは買いますか?
意見は分かれると思いますが、結構な割合でヒートテックを買うのではないでしょうか。
中国製でも「よいものはよい」と。

A社がヒートテックに勝つためには、商品をヒートテック以上に魅力的なものにして1,400円で売るか、もとの1,200円まで戻して値段面でも対抗していくしかありません。

しかし、今の世の中「ちょっぴり魅力的なもの」を開発したとしてもすぐに他社がまねをする。(だから特許防衛をするんですけどね)
したがって必ず最後は「値段の安さ」で勝負することになる。

そしてA社も1,400円を1,000円で作れるように努力する訳ですが、困ったことにヒートテックは中国で作っているんですよね。

ご存知のように日本の人件費は中国の20倍。
製造業の1分あたりのレートにすると、日本のそれは50円~90円くらいでしょうか。中国の人件費は1分2.5円になる訳でもなく、もろもろの事情がからみますが、それでも20円くらいか。
しかも日本人作業者より「若くて」「目がよく」「黙って働く」ときちゃう。

「値段の安さ」へのA社の対抗策となると、
思い切ってベトナム(人件費は安く、国民性温厚)に持っていくとか中国人作業者のメリットを打ち消してしまうような大技、つまり完全自動化なりを目指すくらいしかありません。

後者のよい例が乾電池。
人手をかけずにばかばか機械が作ってくれるから、日本国内生産でやっていける。(中国人がいくらがんばっても電池を人海戦術で作れません)
パナソニック乾電池

話を戻します。
A社が2011年に商品を1,400円に値上げした理由。
それは2011年には複数の党に分裂してしまいましたが、時の自民党の麻生総理大臣と与謝野経済財政相が作った法律にしたがって派遣社員を正規雇用の社員にすることを決断しました。
福利厚生費、退職手当引当金など、その分増えた人件費を吸収しきれずにやむなく値上げをしたのです。

秘書給与を流用し有罪判決が確定したKY先生(麻生さんはこの人にこそ「さもしい」と言わなくちゃ)や、取り巻く市民団体の皆様が「A社は素晴らしい!」ときっと誉めてくださるでしょう。
でも、ユニクロそのものへは攻撃できません。だって、冬空の選挙カーでの演説はヒートテックが欠かせませんし(笑)、そもそも切る切らないの議論の対象、派遣社員がいないのですから。

その上で【1,000円で売っている暖かいヒートテック】と【1,800円の暖かくない日本製Tシャツ】どちらが売れると思いますか?

これが製造業のかかえる事情でもあるです。

日本で作り日本で売れる自動車業界は、製造業の一部であって電気業界や衣料業界など人手に頼る産業は中国に進出しないとコスト面でやっていけません。

人件費に限らず、材料費も同様。
実際の購買(調達)部門では、例えば2円していた電話機のマイクを1円50銭で作れるメーカーを中国じゅうを飛び回って探してくるのなんかは当たり前。この50銭を削る努力を製造業はやっているんです。当然のことながら、日本製の部品は高くて使えません。

まさに血反吐を吐きながらのライバルとの壮絶な生き残り合戦。

だって、残念ながら製品の魅力にそれほどの差が無いのですから最後は値段の安さで戦うしかありません。

さて、前述のA社。
残念ながらKY先生の素晴らしい応援(といってもブログでほめたくらいです)にもかかわらず、商品はさっぱり売れず、2012年12月に会社更生法を申請することになりました。
社長のBさんは、新たに正規社員として迎えた元派遣の仲間100人に「申し訳ない」涙ながらにと語り、100人の内の一部は社長と共に涙したそうです。

しかし涙をするのは一時。働かないと食っていけません。
職を失った人たちは失業手当をもらいながら、ハローワークに通います。
ここは地方のとある都市ですが、有効求人倍率も0.7くらいある。(求人広告

でも、しばらくすると不満の声が聞こえ始めます。
「介護の仕事はきついのでやりたくない。資格ないし歳だし」
「コンビニのバイトは時給安いし」
「大企業さんの社員はいーよなー」
「こうなったのは政治が悪いんだ」(これは正しいと思います)

(↑ちょっと一休み:故国のため南の空に散っていった若者は、どう思うか…)

職探しの間、ストレスもたまるでしょう。ついついパチンコに行ってしまう人もいます。これは人間の欲求につき、仕方ないかもしれません。

でも、15兆円産業、某取締り官庁OBの天下り先の業界は、相手の財布を考慮して玉を出してくれる訳ではありません。つっこんだお金の20%がお店のかせぎになるので、長くお店で遊ばせてもらうほどお金が無くなってしまいます。

A社を解雇された元派遣のCさんは有り余る時間をパチンコ屋でつぶしてしまうことも多くなりました。勝ってすかっとする日もあれば、負けていらいらする日もある。でも、やっぱり負ける日が多い。

もらった失業手当の中のお小遣い2週間持てばよい方で、次の手当てをもらうまでの1週間はお金が足りなくなる。小額ですが、初めて大手消費者金融からお金を借りてしまいました。

Cさんは、A社で働いていたお昼の時間を今はパチンコ屋でつぶしながら、夢や希望にあふれた若かりし頃のことを懐かしく思い出します。

「社会に出てからでも、もう少し勉強でもしとくんだったかなあぁ」と。


国会で色々議論されていますが、「製造業での派遣社員使用禁止」は、【派遣予備軍が働き口を失う】だけで、日本の製造業のおかれた現実を考えると悪法となるのではないでしょうか?

与謝野くんも【自分たち自身が作った法律を企業に責任転嫁】するのはやめ、【介護】や【農業】ほかにも【看護士さん】、人手が足りない産業を魅力あるものにする努力をしたらどうでしょうか?
↑おしごと探せます

製造業の派遣雇用、衆院予算委で論戦…首相と経財相が答弁
麻生首相は9日の衆院予算委員会で、派遣社員など非正規労働者の雇用に関し、「基本的な形としては常用雇用が正しい。長い目で見た場合、(派遣社員らを)常用雇用にして雇用を安定させた方が、企業にとって利益を生む確率が高くなるとの発想が出てもおかしくない」と述べ、常用雇用化への努力を企業側に求めた。
野党が主張する製造業での派遣労働禁止については、「直ちにこの話に手をつけることで、46万人(の製造業の派遣労働者雇用)が危なくなるのは断固避けねばならない」と慎重姿勢を示したうえで、「議論がさらになされないといけない」とも語り、規制強化検討の必要性も指摘した。

一方、与謝野経済財政相は同委員会で「何兆円にも及ぶ内部留保を持つ企業が、時給1000円足らずの方の職を簡単に奪うことが本当に正しいのか」と述べ、正規労働者と非正規労働者の格差是正を訴えた。
これに関連し、民主党の鳩山幹事長も9日の記者会見で、製造業を中心に、非正規労働者の待遇改善を目指す考えを強調した。
(09年01月10日:読売新聞)

元派遣、再就職に“心の壁”…「接客苦手」職種にこだわりも(一部のみ抜粋)
厚生労働省によると、派遣村から移った都内4施設で実施しているハローワークの就職相談では、建設、警備、旅館など、住み込みで働ける仕事を中心に約4000件に上る仕事が紹介されており、9日までに125人が求職の登録をした。しかし、生活保護の手続きや住居探しに時間を取られているという事情もあり、再就職が決まったのは数人だけという。
厚労省東京労働局によると、求職者1人あたりの求人数を表す有効求人倍率(パート除く)は職種ごとに大きなばらつきがある。都内の昨年11月の数値を見ると、「一般事務職」は0・27倍、「製造・土木」も0・55倍と極めて低い。これに対し、資格や経験が重視されるIT技術関連、介護関連などは3倍以上となっている。
資格を持たない人には、再就職は難しいように見えるが特段の資格が必要ない「接客・給仕職」で5・93倍、「警備職」も5・74倍の求人があるのだ。現実には年齢や経験などの制約も受けるだろうが、同労働局の担当者は「給与や勤務時間帯など、人によってそれぞれ譲れない一線があるようです。その一線を越える仕事を無理に紹介できませんから」と話す。
(09年01月12日:読売新聞)



相互リンク、お待ちしています。お気軽におっしゃってください。
リンクポリシーをご一読お願いしますね)

人気ブログランキングです 人気ブログランキング
クリックしてもらってありがとうございます!うれしいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。