我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

批判すべきは…? 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月28日 (火) | 編集 |
WBC日本チーム優勝の興奮から今日で一週間。月日の経つのは全く意早いものですね。優勝翌日、ある場所の休憩室では多少興奮気味に日本の快挙の話題で持ちきりでした。

Aさん「しかし、審判の判定はひどかったなぁ。
ゆうちゃんパパ:(確かにそうだ…)
Bさん「あれは大リーグのためのものだからね
Cさん「しかし、そもそも審判がアメリカ人ばかりなのもおかしいよ!
ゆうちゃんパパ:(TVで言ってたなぁ)
Dさん「それとさ、韓国と3回も戦うのはおかしいよね

あまりにもTV受け売りの言葉の連続に、ちょっとばかり意地悪な質問で試してみました。「日本チームはそれを納得して参加したんですよね?だから批判すべきがあるとすれば、知っていて参加した日本チームや、今頃になって後付で騒いでいるマスコミでは?

一同「……(ぽかーん)
ゆうちゃんパパ:(いや、固まらないでください)

ルールを論じるつまり、みなさん納得しているようにこれは米大リーグのための試合であり、日本を含む参加国全てはそれを受け入れている訳ですよね。批判や抗議を出来るとすれば、それはルールを無視したり途中で変更した場合だと思うのです。いやならば最初から参加しなければいい。
つまり、『納得できないなら参加しない。参加するなら文句を言わない。』どうもこのあたり(原則)を論理的に考えてはいないようです。

これは、株式市場に参加することと非常にダブってみえました。ひとたび参加するからには、市場のルールに納得して参加しているはずです。『ライブドアショック』や『マネーゲームの崩壊』。自分の負けを何かのせいにしている間は、投資家として半人前だと思います。

株式市場で戦っていない皆さんがマスコミの解説どおりに話しているのは構いませんが、Cさんが株式市場で勝てないことは、やっぱり本質を見極めていこうとする気持ちが足りないのだと思うのです。

自分がルールに合わせる。ルールから合わせてくれない
スポンサーサイト

問題はいつも先送り 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月23日 (木) | 編集 |
環境問題昼間、『今週はノーマイカーデーです』との看板をどこかの企業で見かけました。そう言えば、福岡市では毎月15日くらいがその日だったような気がします。てんでばらばらですね。
さて、地域によってはヒステリックな監視のおばさんがいるほどのごみの分別。確かにチリも積もれば…と言う考えはある意味で真です。しかしです。本当に地球のことを考えるならば、世界中で最もエネルギーを使用しているアメリカは京都議定書に参加しなくていいのでしょうか?ゆうちゃんパパの知っている限りでは、首脳会談などで働きかけたとは聞いていません。あのチームマイナス○%と言うせせこましいCMを見るといつも疑問に感じます。「根本はどうなった?」と。

長い年月をかけて醸成された美徳かどうかは分かりませんが、日本人は不公平さに目をつぶるもしくは寛容であることが多いような気がします。こどもをしかる時も「よそはよそ。うちはうちのやり方をやるんですよ」とへんな理屈が押し付けられます。

不公平といえば、例えば、年金問題。国民の相当数が払わずほとんど破綻状態なのに、一方ではサラリーマンから強制的に徴収しています。とは言っても、払わない人は『お金が無いから払わない』のでは無いのです。単純に見ず知らずの他人のために自分が損する理不尽さに気づいきているから払わないのです。これは『支えあい』などと言うへんな言葉でごまかせることではありませんよね。
NHK受信料不払い問題もしかり。契約した以上は法律で払う必要があるとは言え、何も解決しようとせず不祥事の繰り返しばかりしていることに『払う価値なし』と思っているから払わないのです。こちらも『あなたの受信料によって支えられる』変なキャッチフレーズですね。

どちらの問題も、いつまでもその根本の矛盾を解決しようとしません。

ある家庭の家計を一つ見てやってください。
世帯の月収は、お父さんの頑張りによりそこそこの40万円あります。そこからまずローンを15万円払って、毎月毎月派手に40万円の生活費。そして東京で下宿している息子に13万円の仕送り。なんと、毎月の新たな借金は28万円!
こんな家ってありえますか?普通絶対ありえませんね。

でも、もうお気づきだと思います。。。。かっこよく『郵政改革』を唱えようが、財政問題の根本解決は先送りです。そんな時代にどうやって資産を守っていきましょうか?

WBC日本代表チーム、優勝おめでとう! 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月21日 (火) | 編集 |
WBC優勝おめでとう野球のWBC(ワールドベースボールクラシック)がまさに今この瞬間、日本の優勝で幕を閉じました。世界のキューバを相手に堂々と勝利し、日本国民に喜びを与えてくれた代表のみなさん、本当におめでとうございます。そして、お疲れ様でした。
振り返ると、審判の疑惑の判定があったとは言え、奇跡的に2次リーグから勝ち上がり、3度目の対戦となる韓国戦においては6-0の圧勝。
そして今日の試合も8回裏に6-5まで追い上げられた時にはハラハラしましたが、自分たちの力を信じ、9回の表に4点を取ってとどめを刺す力強さ、このチームの実力は本物だったんですね。また、川崎がプレッシャーの余りにミスをしても責めることなく全員でケアし、王監督とチームのためにみんなで戦う姿は感動的でした。

いつもこの手のネタの時は投資の話に結び付けて締めくくっていますが、そんなことは不要なくらい『最後まで負けない気持ち』を教えてもらいました。それとアメリカが作った妙なルールを打ち破っていったことは、胸がすく思いでしたね。

IPO:比較.com(2477),WDB(2475) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月20日 (月) | 編集 |
個人投資家がほぼノーリスク、ハイリターンを実現できるIPO公募株の値動きについて、「これは」という銘柄の初値形成日のチャートをのせて紹介します。売買作戦のデータとして参考にされていただけると幸いです。

銘柄名:WDB(2475)
上場日:06年03月16日 / 公募価格:36万円
公募1,600株、売り出し1,100株(VC700株)
比較.com
比較.com
始値高値安値終値出来高
初値形成日1,750,0002,100,0001,580,0002,080,0005,547
2日目2,320,0002,480,0002,300,0002,480,0002,096
3日目2,680,0002,780,0002,080,0002,080,0007,396
銘柄名:比較.com(2477)
上場日:06年03月15日 / 公募価格:45万円
公募4,000株、売り出し1,600株(VC0株)
比較.com
比較.com
始値高値安値終値出来高
初値形成日2,700,0002,810,0002,300,0002,300,0005,038
2日目2,020,0002,650,0001,960,0002,220,00016,502
3日目2,300,0002,340,0001,930,0001,950,0006,259

テーマ:IPO
ジャンル:株式・投資・マネー

資産運用勉強会を開催します 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月16日 (木) | 編集 |
勉強会来月4月の土曜日に、某投信会社のセミナーアレンジャーとして、福岡市で資産運用の勉強会を開催します。
参加の申込みをしていただいた方々、お会いできますこと楽しみにしています。また、参加にあたってのメッセージなどございましたら、書き込みして頂けるととてもうれしいです。

なお、ファンドを所有されている方々の申込みを優先するため、当ブログではしばらくセミナー詳細(セミナー名、日時、投信会社名、受付方法等)を伏せておきます。メッセージの書き込みの際もご協力くださいね。

※後日注:セミナーが終了しましたので、セミナー名を記載します。
「自立して堂々と生きて行こう勉強会 in 福岡」
長期投信で有名な会社、さわかみ投信をお呼びしての勉強会です。

インド株式市場への投資 (2) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月16日 (木) | 編集 |
つい先日購入した投資信託日興BRICs株式ファンド』の基準価格が気になって日興コーディアル証券のページにログインしました。(基準価格は9,883円なので、ちょっぴり下がっています(^^;)
それでいつものように《資産管理》をクリックしたのですが、なんと『インド・アドバンテージ・ファンド(クラスB)/フィディリティ』は、ついに基準価格が18,715円となっておりました。実に87%の上昇。一つの投信に入れるにしては割と大きな50万円を入れておりましたので、実に432,000円もの利益をたたき出してくれています。本当にどこまで上がるやらとの感じです。

成長ニコニコ過去に相当量購入した『中国投信』や、最近購入を始めた『BRICs投信』。日本株に負けずに上昇してくれています。中国は2008年の北京オリンピックまでは大丈夫でしょうし、インドは実体経済の成長真っ最中。BRICsの残り、ロシアも昔みたいにこける可能性は少ないでしょうし、ブラジルはこれからが楽しみ。忍び寄るインフレ時代を生き残るにはインフレ率を超える資産の成長が必要ですから、インドを始めとするBRICsへの投資は分散投資の意味でも不可欠な気がします。(BRICsはもう古く、『ネクスト11(イレブン)』何て言われてもいるようですが…)

しかし、『インド・アドバンテージ』にしても『日興BRICs』にしても、あっと言う間に完売。証券会社さんが言うところのお金持ち(預り資産1千万円以上)さん達のパワーはすごいものがあります。お金持ちでないゆうちゃんパパに取って、一口50万円はやはり痛く、ついて行くだけで必死です。日興さん、もう少し一口を買いやすくしてもらえるとありがたいのですが。。。
それはそれとして、日興さんが扱っているファンドは良いものが多いと気がします。特に同じ日興の名が付く『日興アセットマネジメント』さんの運用は、外資系の投信会社に負けてないですよ。『GW7つの卵』なんて安定感が増してきましたし。(他には、新光投信なんかもいいですね)

さて、いくつかの投資信託をご紹介いたしました。ゆうちゃんパパがなぜ投資信託を買うかと言いますと、それは『お金にスピードを落としてもらうため』です。上昇相場にあるとは言え、株式はやはりハイリスク・ハイリターン。この中で常に勝ち続けるのは難しい。だから、株式で勝ったお金には、投資信託でゆっくりと成長してもらえればと考えています。

サロン・インベストライフ福岡発足準備会 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月15日 (水) | 編集 |
060708インベストライフ福岡梅雨空の間隙をぬうような曇天の下、06年7月8日(土)サロン・インベストライフ福岡発足準備会がヤフードーム近郊で開かれました。
そして、いきなり最初から話がそれますが、7月の福岡の街と言えば山笠一色。ここ福岡ドームにも飾り山があったのにはびっくりしました。野球の試合こそありませんでしたが、久々に「福岡らしさ」を感じた光景でした。

その時の様子をちょっとばかり紹介します。(長期投資家さんたちがいっぱい集まっていましたよ)

先ほどの福岡ドームのすぐ足元のモール街。
遠くは佐世保市(長崎県)、近くは歩いて5分のところから三々五々とかけつけ、奥の落ち着いた座敷に15人が集まりました。
(会場の「杉能舎(すぎのや)さん」のご配慮を頂きました)

060708インベストライフ福岡さて、定刻の15時。主催者のまあちんさんの自己紹介から始まります。多少緊張しながらも、既に何度かお会いしているメンバー同士が軽く突っ込みあいながら、全員が紹介し終わる頃にはすっかり緊張感も解けてきました。(うーん、良い雰囲気だ)

それで、2時間半の話し合いで、主に決まったことと言えば…
  • 勉強会の開催は奇数月の第2土曜日とする。
  • 福岡市だけでなく、北九州市や色々なところで開いていく。大分の仲間とも連携したい。
  • 内部向けの連絡手段は、メーリングリストや電話で。
  • 活動を広めるために外部向け情報発信は、ブログを立ち上げる。
  • ブログは、【みんなで記事を投稿して楽しめる】共有機能を持ったものにする。
  • お世話活動を分散するために『会計さん』と『PC周りさん』を置く。
  • きちんと参加している認識を持つために、年会費制にする。負担にならないように、数百円の範囲にできたらよい。
  • 勉強会の参加費は、会場費の頭割りとする。
  • ただし、値段があまり高くなっても仕方ないので、年会費の設定とからめて今後検討していく。
  • 会場費を安く上げるために、立ち上げるメーリングリストで早速アイディアを持ち寄ってみる。
  • 出来れば、インベストライフ誌を購読して欲しいが、強制はしない。勉強会の中でテーマとして取り上げ、価値を認めて購読してもらう方向で。
  • 希望者にインベストライフ誌の見本をまあちんさんより送る。
  • 正式の発足式を9月9日(土)にする。時間は14時から。
  • テーマは以下の2つをみんなで和気藹々と話し合いたい。
    ライフプランを描いて人生を見つめてみよう
    長期投資とは何か、考えてみよう

060708インベストライフ福岡全体的にがちがちに決めず、みんなで決めた印象でとてもよい感じです。そして、話し合いのほとんどの時間は「長期投資談義」で盛り上がってしまいました(笑)

例えば、こんな具合です。
  • みなさんさわかみ投信をはじめたきっかけは?
  • さわかみさんの書いた本を読んでから始めた。(ゆうちゃんぱぱ)
  • 他の投信に不信感があったころ、マネー雑誌を読んで始めた。さわかみ投信での口座番号は100番台。
  • 早くに始めた。変わったファンドだなあと思っていた。
  • 一年前のセミナーに初めて参加して以来。さわかみさんの温かい人柄に吸い込まれる。元気を分けてもらえる。
  • みんなで育てる感じが良い。安心できる。
  • 最近始めた。自分の年金を確保しなくてはと思って。
話が尽きることなく、脱線した電車を戻すのにちょっぴり大変でした(それが良いんですけどね)

060708インベストライフ福岡話し合いも無事に終わると懇親会。人によっては3回目になりますから、ほとんど遠慮なし。お互いの近況の確認や、日ごろの長期投資への熱い思いを語る集団に変わってしまいました。。。。。
投資仲間が集まれるっていいですね

-----------
「生まれつつある会」と言うのは熱気があっていいですね。その雰囲気を味わい、少しばかりお手伝いできたことはうれしいことです。

インベストライフ・セミナー in 福岡 (6月10日)  

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月14日 (火) | 編集 |
心配された梅雨もどこへやら、「インベストライフセミナーin福岡」の当日を迎えます。前回のさわかみ投信の勉強会と比べ、今回は補助役のなのでずいぶん気が楽です。
11:30に主催者のまあちん夫妻との待ち合わせ後、本日の打ち合わせを兼ねた昼食会場のピックアップ。そして、講師の岡本さんの到着を待ちます。待つことしばし、地下鉄の出口から出てきた岡本さん…あれ?後ろにはなんとさわかみさんが。4月にお会いした時と比べ、髪もさっぱりとされ、さらにパワーアップされたような感じがしました。
岡本さんとの挨拶も早々に昼食会場に向かおうとしたら、うわさ通り岡本さんから『ラーメン食べたいオーラ』が出ています(笑)・・・・ゆうちゃんパパの「博多駅の2Fにちゃんぽんラーメンなる珍しいものがありますよ」の一言に、すかさず「おもろそやな。よっしゃ。それいこ」とさわかみさん。何事にも前向きな人です。予定変更、7人並んで仲良くラーメンを食べました。

060610インベストライフセミナーその後会場に到着。会場前にはさらに3人の長期投資仲間が。聞けば「何でもやるよ」と手伝いを買って出てくれたとのこと。今回のセミナーはみんな気合が入っていました。
さて、会場30分前に受付をセッティング。すると申し合わせたように、続々と人が押し寄せてます。2窓口(4人体制)で受付をこなしていきましたが、参加者の中にはたくさんの若いお嬢さん方がいるなど、老若男女バラエティに富んだ構成となっていました。
(最終参加者105名)

【セミナー】
さて、13:30になり、セミナーの開始。まあちんさんの挨拶の後、伊藤さん、岡本さん、さわかみさん、講師のお三方が自己紹介をしていきます。
セミナーは、会場からの質問に対して、講師それぞれが丁寧に受け答えしてくれてました。日経平均暴落の直後の影響も多少あるのか、参加者はしきりにうなずいたり一生懸命メモを取ったりと、講師の一言一言に真剣に聞き入っている様子でした。
060610インベストライフセミナー
ここで本当はお話をいくつか紹介したいところなのですが、当日は受付に写真撮影、その他雑事をお手伝いした関係から、お話に集中することができませんでした。ごめんなさい!

【サロン・インベストライフ福岡の設立】
060610インベストライフセミナーセミナーの終了に当たり、参加者のみなさんを前に「サロン・インベストライフ福岡」の設立についてまあちんさんから説明がありました。
簡単に言えば、長期投資をベースにした資産運用について語る仲間同士の集まりを立ち上げ、福岡市・北九州市と色々な場所で2ヶ月に一回程度座談会形式で勉強をしていこうというものです。
ゆうちゃんパパも、乗りかかった船で発足のお手伝いすることになりました。そして、帰り際、実に多くの方が申し込み書を置いていってくれました。
サロン・インベストライフ福岡」、本日ここに30名での発足となりました。

【懇親会】
060610インベストライフセミナー前回のさわかみ投信の勉強会の時もそうでしたが、長期投資仲間は懇親会がお好きなようです。確かに自分の好きな投資について志を同じくする仲間と話せるのは楽しいのかもしれません。
27名の参加者と共に、またもや夜遅くまで語り合いました。もちろん、『パパパンダの名刺』を配り歩いたことは言うまでもありません。
(パパパンダ、とても好評でしたよ。ビヨ画伯、ありがとう)

インベストライフ・セミナーのお知らせ 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月13日 (月) | 編集 |
今日は、友達が06年6月10日に開催するセミナーの紹介です。福岡近県で長期投資を目指されている方、聞いて損の無いお話ですよ。

仲間と一緒に長期投資仲間通信である「インベストライフ」誌が創刊されて早3年が経ち、いよいよこの度福岡で初めての「インベストライフ・セミナー」を開催することになりました。
公的年金があてにならなくなった今、自立して生き抜いていくために「長期投資」とは何か、これからの資産運用を皆で考えていきましょう!!セミナーは質疑応答ベースで進められます。

日時:2006年6月10日(土)13時30分~16時30分
講師:伊藤宏一、澤上篤人、岡本和久(予定)
   (参考:クラブ・インベストライフ
場所:ASCアスクビル 1F会議室
http://www.kma.ne.jp/asc/
福岡市博多区博多駅東1丁目16-25
TEL(092)411-0026
定員:150名
会費:1000円
主催:サロン・インベストライフ福岡
申込先:invest-fukuoka@har.bbiq.jp
※ お申し込みは、氏名・住所・電話番号・e-mailアドレスをお知らせ下さい。
   (電話での受付はしておりませんのでご了承願います)


060408会場風景写真は、さわかみ投信をお招きして2006年4月8日に開催した『自立して堂々と生きて行こう勉強会 in 福岡』です。『長期投資』『さわかみさん』つながりと言う意味では、インベストライフのセミナーといとこのようなものですね。当日の熱気はすごいものがありました。6月10日も楽しみにしています。

専業主婦が配当課税を取り戻す方法 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月04日 (土) | 編集 |
せっかくstaygoldさんに記事で紹介してもらいながら、風邪による発熱、腰痛さらには結膜炎と立て続けに不幸に襲われ、寝込んでおりました。
3日ぶりに痛む腰にコルセットを巻きながら起き上がってPCと格闘すること30分。ついに平成17年分の確定申告が完成しました。(長かった…) 特定口座が導入されてからというもの個別銘柄への計算の手間は格段に減りましたが、税制が複雑になった分、求められる知識が広くなってきました。
とは言っても、命のお金を扱う投資家ですから、これくらいのことには負けてられませんね。今年の確定申告で得た知識を何回かに分けておすそ分けしようと思います。(証券会社のページなどではなかなか見つかりませんよ)

まず最初は、専業主婦の方が配当での源泉徴収を取り戻す方法です。
例えば、グローバルソブリンなどの毎月分配型の投資信託でささやかな資産形成をされていらっしゃる方がいると思います。明細を見ると、普通分配金に対して、7%の所得税と3%の地方税が源泉徴収されています。この納めすぎた税金を取り戻すのです。
<モデルケース>
●株式の配当金4万円(所得税2,800円、地方税1,200円)
●投資信託の普通分配金6万円(所得税4,200円、地方税1,800円)
●合計配当金10万円(所得税7,000円、地方税3,000円)
●専業主婦につき、収入は0円
<計算手順>
1)国税庁確定申告書等作成コーナー(平成17年)へアクセス
2)『所得税の確定申告書作成(黄色)』をクリック
3)『申告書A』をクリックし、入力開始
4)配当所得をクリックし、収入金額と源泉徴収金額を入力
 (注:源泉徴収は所得税の額です。住民税は含みません)
 (注:株式は、1に。投資信託は通常2に入れることになります)
5)住所・氏名・還付金口座を入力
6)『住民税に関する事項(申告書A)』をクリック
7)『自分で納付(普通徴収)』にチェックし、『配当割額控除額』に3,000円を入力
<計算結果>
所得税の還付金7,000円(配当控除8,000円)となります。おそらく住民税の3,000円は別時期に還付されると思われます。
<理由>
国民一人一人38万円の基礎控除額を持っているために、その金額までの収入は、還付されることになります。
<実験>
戻ってきたかわいいお金たち奥さんが100万円超の株式収入(源泉徴収あり)があった』パターンをシュミレーションしてみました。結果的に奥さんへの税金の還付額は30,000円ほど増えましたが、逆にゆうちゃんパパ(夫)側の税金も似たような額だけ増えてしまいます。それで、どちらが得か悩んでいたところ、staygoldさんが紹介していた「儲かるサイトはここだ。アンケートと株で稼ぐ」に答えがありました。健康保険が上がってしまうようです。
と言うことで、無条件で徴収されていた配当の源泉徴収を取り戻すくらいが妥当なようです。それでも、簡単な作業で時給3,000円のバイトくらいの収益があり、何よりもお金が戻ってくること自体が精神衛生上よろしい、まさに一石二鳥ですね。

※それにしてもこの申告書の書き方って本当に分かりにくいですね。『源泉徴収とは所得税のことで、住民税はここに入れます』これくらいの説明は、誰が見ても分かりやすく書いて欲しいと思うのですけどねぇ。。。

いつでも投資は、始められる? 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月01日 (水) | 編集 |
確定申告をやらなければならないと言うのに、ついついTV番組に見入ってしまいました。その番組は、『極寒の死闘・一本釣り漁師の勝負・マグロにかけた男たち[完全版]』 ご覧になられた方も多いかと思います。

大間産クロマグロ先日「元祖!でぶや」の中で、とても美味しそうな大間(おおま)産のマグロの解体があって、値段が250万円ぐらいだったような気がします。その記憶があったので、一本一本の値段に興味津々で見ておりました。まあ、一本250万円で売れたとして、船の燃料代、船とその他機材の借金、えさ代もろもろ含んだ月の維持費を仮に50万円~100万円としても、月に一本釣りあげれば十分に食っていけます。(多分)
ちょうどTVを付けた時に取り上げられていた人は、ソナーを始めとした1,000万円の最新の機器群を用い、シーズンで数十本を釣っている人でした。
ところが、他の人の紹介になると、途端に様相が変わります。子供2人を男手ひとつでがんばって育てはいるものの、2年間マグロが釣れていないため、おやじの背中にあこがれる長男も高校卒業と同時に弟の学費を稼ぐため、東京でトラックの運転手となります。
おやじは頑張ってマグロを釣ろうとしますが、ソナーの値段は高くて買えないためどうしても仲間の船に一歩及ばず釣ることが出来ません。半年振りの長男からの手紙に発奮したおやじは、ソナーを積んだ船(ソナー船団)にくらいついていきますが、20年物の船は浮力が足りず船団の中では波をかぶって沈没の危険さえあるとのことでした。
おやじは腐って漁に出る気を失ってしまいますが、ある時、昆布漁を営む先代(おじいさん)に連帯保証人になってもらって、200万円の借金でソナーを買います。もちろん、ソナーを積んだ船でも月に一本取ることができるかと言う厳しい商売ですので、そう簡単には釣れません。シーズンも終わりになろうかと言う時に、3年ぶりのマグロを釣り上げます。おやじと息子、そして昆布漁のご両親、涙で喜ぶ姿は感動的でした。

しかしです。彼らの喜びを画面を通して共感はしたものの、「どうしてもっと早くソナーを付けなかったのだろう?」という疑問を感じざるを得ませんでした。大間の船の半分がソナーを付けているそうです。何百万円もするマグロは釣れれば釣れるだけ大金になるはずですから、船に対するマグロの数も減っていくばかりでしょう。その中で生き残るにはソナーや自動糸巻き器の導入は必然のような気がします。
もちろん、海の男の意地や伝統は心から尊敬していますが、最初に紹介したすごい人は、最新の船に電気ショッカー(手元に引き寄せたマグロを失神させるすごい機材です)や、船に機械的に引き上げるウィンチなど、最新機材を手足のように操って、確実・簡単にマグロを取って行く。かたや、餌に喰らいつかすことで遅れを取り、久々に喰わせても機材の操作ミスで逃がしてしまう。そうして気づいた時には、借金で機材も満足に買うことができない。
おそらく、ここまで彼我の差がつく前のどこかに、何度もチャンスがあったと思います。他人の人生を横から簡単に論じてはいけませんが、『こだわるがゆえに失うチャンス』、投資の世界に非常にダブりました。

『投資したくても、その金が無い』 年収200万円時代、資産のシュリンクで身動きの取れない危険な状態が、あなたの目の前まで迫っています。

(写真は大間町商工会のWebサイトより借用させて頂きました)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。