我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一息(06年10月) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月31日 (火) | 編集 |
福岡も少しずつ寒くなってきました。お住まいの地域ではいかがでしょうか?

ここ2ヶ月のあまりにもの忙しさの反動からか、緊張の糸がぷっつりと切れてしまいました。極端に外に出かける気が起きず、来月の週末はほとんど予定を入れていません。

山ごもりおかげで毎日ブログやmixiに向かう時間も取れつつあるのに、こちらも肝心のやる気が湧いてこない。「ベトナム出張」のことや、「先日訪問した素晴らしい企業」のことなど、記事のネタには事欠かないというのにです。

リフレッシュのために、どこか温泉でも行こうかなぁ。。。

そうそう。報告遅れました。先日受験したFP技能士2級試験の結果です。

◆学科試験:30点/60点(不合格)※36点以上で合格
◆実技試験:32点/50点(合 格)※30点以上で合格
なんと、予想外のことに実技試験が受かっていました!

しかし、さすがに過去問を一度も解くことなく、問題の数すら調べずに試験を受けたのは無謀でした。ちょっと反省。たくさんの方から応援いただいたのに面目ないです。来年1月に学科試験のみ再チャレンジしますね。

ちなみにFP技能士3級試験は、年間3回もチャンスがあります。次回1月28日の試験の申込み期間は11月14日~12月5日となっています。
どうですか、みなさまもチャレンジしてみませんか?金融に関する色々な知識が身につきますよ~。
【関連記事:FP技能士受験で、身につく知識

-----------
久々に相互リンクのお知らせです。
投資信託初心者入門ガイド
投資信託初心者入門ガイド
ゆうちゃんパパのブログの二大サブテーマである「投資信託」(もう一つは「IPO」)に強力なサイト様をラインナップすることが出来ました。
クリックしていただくと分かりますが、yahoo!、All aboutに登録されており、リンクの申し出を頂いた時には正直びっくり致しました。内容もコンパクトにまとめられており、今後のさらなる進化が楽しみなサイトです。
サイト名:   投資信託初心者入門ガイド
サイトURL: http://www.1toushin.com/
サイト説明文: 投資信託の選び方・購入方法など初心者向け情報サイトです。
スポンサーサイト

勉強会の概要 (基本ルール) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月28日 (土) | 編集 |
出世魚のすずきの幼名を冠した銘柄勉強会、数回の会合を経て基盤がしっかりとして参りました。以下が勉強会の共通ルールです。
ご興味を持たれましたら、お気軽にご質問ください。

<どんな会?>
 ◇「みんなの力をあわせて良い銘柄を探す」銘柄探しの勉強会

<どんな人が対象?>
 ◇「初心者(やりたい人含む)~株好きな人」
 ◇初心者大歓迎
   (「がんばる」気持ちで努力してもらえばそれだけでOK)
 話しすぎず、人の話を「聞ける人」しか参加してはダメ

<どんな風に集まるの?>
 ◇福岡市南区か博多区で
 ◇偶数月第3週、懇親会つき(参加費無料、会場費頭割り)

<どんな風に話し合うの?>
 ◇基本は、自分の良いと思う銘柄を紹介しあう
   (根拠も明確に/過去の銘柄自慢の場にはしない)
 ◇新興市場を中心に、将来伸びそうな企業が対象
 ◇投資の長短のスタイルや売買のタイミングについて話さない
 ◇だけど、目くじら立てて禁止もしない
 ◇勉強会の成果は、このブログで公開してもよい

<会のアピールポイントは?>
 ◇難しいことはせず、みんなで楽しく話す
 和気藹々、心の触れ合いを大切にする
 ◇メンバーは選びながら、少しずつ加えていく

は特に大事にしたいところ

勉強会を作った一番の理由は、「良いものをたった一人で探すよりも、色んな人間が探した方が精度が高くなる」ということです。4000弱の上場企業を一人で理解するなんて厳しいですからね。
この記事を読んで、「おおっ、そんなのが近所にあるならぜひ参加したいなぁ」と言う気持ちになってもらえたら大成功です。ならなければ、まだまだ「人の心に響く企画」になってないってことですね。
そして、このブログが縁で参加してくれる人がいたならば、がんばって記事を書いている甲斐もあります。
(ちなみにみみりんちゃんもメンバーです)

株ブロガーさんの集うコミュニティ(mixi)に参加されませんか?

強引な論理を見抜く 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月24日 (火) | 編集 |
ビヨちゃんから「お帰りなさい」三週間ぶりにベトナムから帰ってきました。

ベトナム人の勤勉さや心の暖かさを思い出しながらも、昨日はおでんを食べるなど『日本というもの』をしみじみと感じているところです。
そんな折、「今さら感」はありますが、図書館で予約しておりました藤原正彦氏の「国家の品格」を読むことができました。予約してから入手まで3ヶ月もかかりました。さすがにベストセラーだけありますね。

この本に書いてあることは、多くの書評に譲るとして、一つ面白いと思ったことは『欧米流の論理の信奉』に対して、分かりやすくその危うさを説いていること。少し引用します。

【「小学校で英語を教える→英語がうまく話せるようになる→国際人になる」。
たったツーステップです。凄くわかりやすい。だから国民は大喝采で支持する。ところが最初のステップが正しい確率は0.1%以下です。アメリカ人でも国際人と呼べる人は十人に一人はいませんから、次のステップも0.1以下です。かけると0.01以下となり、信頼性のない理論となります。同じツーステップでも、「小中学校で国語を強化し読書を推奨する→人間の内容が充実する→国際人になる」の方がはるかに信頼性が高い。】

これには二つの点でなるほどなと思いました。
一つは作者が書かれているように、論理の最初の出発点は、論理ではなく必ず人間の情緒や形から選ぶこと。そしてその選びようによって論理展開が変わること。
もう一つは、一見論理が通っているようであっても、論理の一つ一つのステップには確率が存在しており、結論にも確率が存在していると言うこと。これも作者が書かれていることですが、「風が吹けば桶屋が儲かる」の各ステップをかけあわせていくと、「桶屋が儲かる」確率は一兆分の一以下であることを考えておきたいものです。

論理展開について思い出すのが、小泉前総理大臣の演説。「簡単明瞭ワンフレーズ」で訴える手法を幾度と無く用いました。「郵政民営化」を旗印に衆議院解散後の選挙で大勝利を収めたことは記憶に新しいことと思います。

確かに「郵政を改革しないといけない」⇒「郵政民営化」の論理展開は明確そのものだったのですが、では、現在の我々の生活において目に見えるほど何かが変わっているでしょうか?
1万円以下の郵便貯金しか持っておらず、簡保も利用しないゆうちゃんパパに取って実感できるとすれば、彼の政治生命をかけて変えたものは、せいぜい「郵政省」が「郵便公社」と看板が変わったくらいです。「郵政を改革する」よりもはるかに国民生活に深刻な影響を与える「年金の危機を救う」ことの方が“まった無し土俵ぎわ”改革の対象であったことと思います。

つまり、小泉さんは自分の都合に良い「郵政民営化」という狭いフィールドでのみ国政を論ずるように、論理の出発点を設定したのです。論理的な思考自体は大事ですが、作者がおっしゃるように議論の出発点は誰かが観念により持ってくるもの。よく注意しておく必要があります。この本を読んで改めて認識することができました。

さて、株式投資ではどうでしょうか?

本当の話なのですが、つい先日のお昼のニュースで「前日のアメリカ市場の下落に伴い、日経平均は7円安となっています。」とアナウンサーが短く読み上げていました。

「そもそも話の出発点としてアメリカ市場を出すのは正しいのか?」「その後の事象と結論はどれくらい関係あるのか(論理展開が強引でないか)」「いやいや、16,000円に対して、7円なんてものは誤差以下の話だろう」

こういう恥ずかしいコメントは、見た瞬間に一笑したいものですね。

ビヨ画伯、いつもありがとう!

ベトナム(ハノイ:生活)  

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月15日 (日) | 編集 |
ベトナム現地で書いていましたが、フォントの関係で表示が『ぐちゃぐちゃ』になってしまいました。ホテルのビジネスセンターからやっと接続ができましたので、写真だけでもアップします。まずは『生活編』です。

日本は北朝鮮のミサイル発射問題で大変そうですね。周りの環境に負けないようにがんばってください!

hanoi1『ハノイ国際空港近郊』
国際空港なのに滑走路が一本しかありません。到着時は、二便しか着いていませんでしたので、イミグレもごくスムーズ。
空港の周りは、ベトナムの日傘をかぶった農民や水牛がたくさんいました。

hanoi2『滞在先のホテル』
四つ星のハノイホテル。台湾もしくは中国系のホテルです。一泊75ドル程度ですが、これでも現地の工場労働者1か月分の給料です!「日本人はお金持ちなんだなぁ」と実感できる瞬間です。

hanoi3『ホテルよりの眺め』
滞在階は16F。目の前の湖や市街が見渡せる素晴らしい展望です。
街並みも東南アジアの中では比較的きれいな方でしょうか。

hanoi4『バイク軍団』
人々の移動手段はバイクです。しかし、ほぼ無法地帯。100ccのバイクが交差点を縦横無尽に駆け抜けます。
このバイクの洪水の中を渡ると『死の危険』を実感することができます。

hanoi5『裏通り』
中国よりはきれいな気がします。ただ、「すてない」習慣が根付いているというよりも捨てる以上にごみ収集が行き届いている感じです。何度も夜中のゴミ収集車を見かけました。

hanoi6『町に住む普通の人たち』
一番びっくりしたのは、人々の欲があまりかんじられないこと。町を歩いてもほとんど物を売りつけてきませんし、お店ものんびり。人々もただひたすらのんびりしています。(税金が安いのかな…)

hanoi7『フォー』
これが有名なフォーです。とってもおいしい!
ただ、フォーと言うのは、この汁麺を指すのでなく、米の麺のことでした。だから、汁タイプや漬け麺タイプなど、色々なバリエーションがあります。

今日も有名なホーチミン廟やホーチミン博物館まで歩いて遊びに行ってきましたが、この国の平均的な豊かさと表面から感じることのできない影の経済成長(8%くらいでしたっけ?)をしっかりと見てくることができました。
ハノイの街中は比較的豊かになっており、建設ラッシュという感じはそれほどしません。どうも郊外の工業団地での外資の呼び込みに急激な成長の鍵があるようです。
我々投資家にとっては、BRICsネクストイレブンの次にくるTVT(タイ・ベトナム・トルコ)の一カ国であるベトナム。この国に投資している企業の動向(どれくらいをベトナムに振り向けているか)をしっかりと見つめることが必要かもしれませんね。

来週の土曜日には帰ります。留守中の暖かい支援ありがとうございます。みなさまにもいいことがありますように。

ゆうちゃんパパ@ハノイより

当ブログのリンクポリシーです 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月10日 (火) | 編集 |
人気ブロガーのビヨちゃん曰く、『リンクは愛』 深い言葉ですね~
相互リンクでのあなたとの出会いを楽しみにしています。

★相互リンクについて
  1. 時々コメントをお願いします。忙しければ1~2ヶ月に一度だって構いません。コメントの頻度を基準に2つの相互リンク欄を使い分けさせてもらっています。コメントしあってこその相互リンクだと考えております。
  2. アダルト系や、広告や宣伝目的のものは受け付けておりません。
  3. 2ヶ月以上更新の無いブログは、『★更新お休み中』に移動させてもらっています。その後、お断り無くリンクを削除する場合があります。このブログからのご訪問者様に放置された状態を見せたくないとの考えによるものです。あらかじめご了承お願いします。また、突然の閉鎖への事前対策として"no follow"属性を加えさせていただきます。
  4. リンク先でお描きになられた力作画像をお借りすることがあります。ほとんどの場合、そちらを紹介することが目的です。
  5. リンク欄での紹介時にブログ名を少し省略させていただくことがあります。これは多くのブログを紹介したいためです。
  6. そちらのリンクページを利用したご紹介形態において、トップページから2クリック以上を要する場合、こちらからのお返事自体をスルーさせて頂いております。特にリンク集1、リンク集2…とネストが深く、また片っ端からコピー風の文面でリンクを依頼してくるケースが該当します。ただし、そちらのブログのアクセス数によりお受けするかもしれませんが、"no follow"属性を加えさせていただくことがありますのでご了承ください。
  7. このリンクポリシーは、2009年3月8日現在のものです。予定リンク数に達しましたら、募集を締め切り致します。

★その他リンクポリシー
  1. 通常のリンクでご紹介いただくことは、全く構いません。ご紹介感謝しています。

お友達紹介こちらの、ブログ名我が子のために株式投資 「負けない投資」は少々長いですよね。ご自身のブログのご都合に合わせて、『我が子のために株式投資』など、遠慮なく表記を短くされてください。

難しく書きましたが、仲良くしていただける方にはハードルは全く高くありません。
相互リンクお待ちしております!どの記事からでもかまいませんので、コメント欄よりお知らせくださいね。

アニメパンダズ
★ ヒヨコピァ~ンツ社 ★ ヾ(*´e`*)ノ様ご提供

ブログカテゴリをツリー化 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月01日 (日) | 編集 |
10月3日のベトナム出張まで残すところあと27時間。
さきほど研修の宿題の一つを片付け、今度はドコモの料金変更をとギリギリの準備をしています。

ブログについては、これが出張前の最後の記事となります。そしてパソコンを持っていかないため、20日間ほどブログの更新が止まる可能性もあります。

「それならば今までの懸案事項を片付けて行こう」

実は、一つだけずっと気になっていたことがあるのです。それは、記事カテゴリがごちゃごちゃしていること。26カテゴリを一列に並べられては、せっかく訪れてくれた人も理解しにくかったでしょう。忙しさを理由に『放置していく』ことは忍びないものです。

【1.カテゴリ名を紙片に書き出す(小分類)】
並び替え1今回は、テキスト情報があるためExcelに貼り付けて、印刷したものを切り分けることで準備しました。

【2.よくかき混ぜる】
並び替え2次に紙片を良くかき混ぜます。今までの固定概念を崩すため、よーく混ぜることが鍵です。次に似た内容同士の紙片を寄せて固まりを作っていきます。

【3.中分類の作成】
並び替え3固まりになった紙片(小分類)毎にそれらを表すような中分類を作っていきます。さらに全体のバランスを見ながら小分類名を書き換えていきます。

【4.完成】
並び替え426のカテゴリから5つのカテゴリを統廃合し、新たなカテゴリを2つ加えて、6種類23カテゴリの分類としました。

どうでしょう?少しは見やすくなったでしょうか?

一連の作業はある有名な手法を応用したものですが、混沌としたたくさんの情報を整理していくには使える手法です。ちょっとした紙片があれば手軽に行うことが出来ます。キーワードは《書き出して》《くっつけていく》です。
(投資でも使えるかな…)

福岡空港でBRICsに次ぐ、TVTの一カ国ベトナム。単なる出張先ではなく、投資の対象として我が目でしっかりと見てきたいとと思います。
帰国は10月21日になります。その時は暖かく迎えてくださいね。では、行ってまいります。

ミクシィバナーミクシィに株ブロガーさんのコミュニティを作りました。人気のブロガーさんも初心者のブロガーさんも同じ株ブロガー同士、仲間で楽しく語り合いましょう。下記より是非ご参加ください。(ミクシィのIDが必要です)
株ブロガーさんのコミュニティは、こちらから

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。