我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AERA11月5日号に登場します 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年10月28日 (日) | 編集 |
まだ手に取ることができていないので、内容について正確なことが書けませんが…

明日発売の「AERA(11月5日号)」に登場いたします。

載っている場所は、特集の4番目【投資信託の「定食買い」

AERA07年11月5日号 「投資信託の定食買い」投資信託について買う側の視点から、素直に意見を述べさせてもらいました。
スポンサーのついていない気楽な身ですから、証券会社に気を遣う必要はありませんし、ファンドオブファンズで長期投資を主張する会社にだって特におもねる必要もありません。1時間のインタビューの中で自分の信念を話させてもらいました。

明日の月曜日、もしくは火曜日に書店に並んでいますから、ぜひお手に取って見てくださいね。


朝日新聞社様、ありがとうございました。

そして、AERAよりご訪問いただいたみなさま、ありがとうございます。
このブログは、資産運用を始めたい人に一人の庶民として思いを伝える目的で書いております。お時間が許しましたら、ごゆっくりされていってくださいね。
(左のブログ案内に目次があります)

★お祝い記事、ありがとうございます!
・プロジェクト2006~:「ゆうちゃんパパさん AERAに登場
・ビヨビヨの挑戦!愛と欲望の株日記:「10-29 雑誌掲載☆
・株をはじめる前に読むブログ「だまされない!投資信託の選び方


記事で述べきらなかった部分を紹介させてください。

~お金の設計について~ -72の法則-
「資産をいつまでにいくらに増やしたいのか、しっかりと意識すること」
「意識したら、目標額に到達にするためには何パーセントで運用すればよいのか、考える」

72の法則と言うものをご存知でしょうか。

これは、自分の持っているお金を倍にするための複利計算式です。

例えば、10年で倍にしたいならば、7.2%のリターンが得られる投資商品で運用する。逆に3.6%の商品で運用した場合は、倍になるまで20年かかる。という数字を表しています。
10年×7.2%=72 / 3.6%×20年=72
ここから、「中国の経済成長率が9%あるから、7.2%を満足するね。では中国投信を買ってみようか」とか、「この2%の投信で運用すると、ああ、倍になるまで36年もかかっちゃうな」などとなる訳です。

ライフデザインそして、この「かかっちゃうな」の感覚が大事と思うのです。
つまり、自分が死んだ頃にしか十分なリターンが得られないような投資をやっても意味がありません。
よく「短期は良くない、長期投資じゃないとダメ」と言っている人がいます。言いたいことは概ね理解できますが、どうも一つ肝心なことを忘れている場合が多い気がします。
それは、長期投資は単なる手段であって、目的ではないこと。手段がいつの間にか目的になっているのです。そして排他的に決め付けていることも多い。

こういう人には逆に質問してみます。「あなたはいつまでにいくらのお金が必要でしょう?今の運用方法で達成できますか」と。
意外と答えることができないものです。

少し過激になってしまいました。ごめんなさい。

話を戻します。さきほどの72の法則。
紹介した例は、初期のお金を追加投資無しに運用する場合の計算式です。

通常の投資では、初期資金に追加しながら資産を増やしていくのが一般的だと思います。そこで、当初の資金を100万円、毎月1万円ずつ追加投資して、7.2%の商品で積み立て運用していく場合を考えて見ましょう。

計算しますと、
A)10年間では投資総額220万円で資産は374万円に
B)20年間では投資総額340万円で資産は924万円に
増えることになります。
これらは現実的な資産運用のイメージに近いかと思います。

72の法則試算どうでしょうか?
例えば、8歳の子どもを持つ人が、子どもが大学に行く時の学費の足しにするには、A。
そろそろ自分の老後を考える40歳の人が、年金のもらえない数年間、自分と妻のために備えるイメージはBになります。

つまり、漠然と資産運用に乗り出すのではなく、自分のライフプランをしっかりと描き、そのために必要なお金をいつまでにいくらへ【増やす】かということをしっかり意識しておいて欲しいなと思います。
この【ライフプランの設計】と言う点では、ファイナンシャルプランナーさんへの相談などが有効かと思います。

(ちなみに僕もファイナンシャルプランナーですので、この資産設計のお手伝いを出来るように一生懸命勉強しています)

ご参照ください:72の法則
スポンサーサイト

「貯蓄から資産運用へ踏み出そう」セミナー 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年10月20日 (土) | 編集 |
10月13日は、待ちに待ったセミナーの当日。
「貯蓄から資産運用へ踏み出そう」セミナー会場に到着すると、今年も予想もしなかったことが起きました。なんとお花が会場に到着していたのです。
頂戴したのはじゅんこアーティストさんから。お描きになる絵と同じく、優しい雰囲気の素敵な花、どうもありがとうございました。
じゅんこアーティストさんの紹介

さて、セミナーについてです。
「貯蓄から資産運用へ踏み出そう」セミナー参加人数は、57名。大学生のカップルが参加してくれるなど、比較的若い人が多い印象でした。
第一部は、さわかみ投信の仲木さまによる「今の時代の認識、長期投資による資産形成」の講演とその質疑応答。
リラックスした雰囲気の中で、熱い質問が飛び交っていたのは、それだけ参加者のみなさんが資産形成というのを真剣に考えているのでしょう。

「貯蓄から資産運用へ踏み出そう」セミナー休憩を挟んだ後、第ニ部は、「投資に関する素朴な疑問」や「さわかみ投信」への質問タイム。
第一部に負けずみなさんの真剣な眼差しに、主催してよかったなと思いました。
参加いただいたみなさま、さわかみ投信のみなさま、どうもありがとうございました。

せいごの会を代表してお礼を申し上げます。

大切な仲間と共に 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年10月05日 (金) | 編集 |
資産運用セミナーまで残すところあと一週間。
おかげさまで残席も20程度になりました。ありがたい限りです。(セミナー情報
参加される方から寄せられたコメントを紹介致します。
  • 前回参加させていただきました。初めての投資でしたが今は自分でも株を保有し、無理のない投資を楽しんでいます。
  • 久しぶりです。是非、参加させてください。
  • まったく初めてのことです。よろしくお願いいたします。
  • 投資経験が初心者なので、できるだけわかりやすいご講演をお願い致します。
  • 親に迷惑をかけてばかりなので独立出来るヒントあればと思ってます。ヨロシクお願いしますm(__)m
  • ホームページを見ていてセミナーがあることを知りました。まだ何もわかっていない未熟者ですが、お勉強させていただきたいと思います。また先輩方とお知り合いになれたらと思います。どうぞよろしくお願いします。
  • 初めての参加です。今回母と共に参加します。いろいろ教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

特に最後の二つは宮崎県から親子で参加頂く方からのコメントです。読んだ瞬間にじんと来ると共に、主催者として気が引き締まる思いになりました。

さて、時々「なぜ、このようなセミナーを無償奉仕でやるの?」と聞かれることがあります。「情けは人のためならず」と自分へ戻ってくることを考えなくもないですが、もっと大きな目的があります。

それは、自分の能力を向上させること。
セミナーの立案から運営、会計までの一連のプロセスは、企業の生産活動の縮図であり、投資のセンスを磨くのに実に都合良いのです。

例えば、
◆いかに人をひきつける内容にするか⇒売り上げを伸ばす企画力の向上
◆何の支出を減らすか⇒コスト削減による利益の増加
◆ボトルネックの受付をフォーム化する⇒業務効率改善による販管費の削減
と言った具合です。(多少強引にこじつけていますが)

そして、骨格となる部分は自分ひとりでがんばる!
たくさんの人と話し合って決めることにも意義はありますが、一人でやることで「ぶれない心」と、「粘り強さ」を身につけることにもなります。

仲間と共にでも、一人でできるのはここまで。
当日の運営は、多くの人に手伝ってもらわねばなりませんし、事前の集客にも仲間の力が必要です。

「何か手伝うことない?何でも手伝うよ」「知り合いに声かけるね」前向きで気持ちの良い言葉に、何度も心が温かくなりました。

せいごの会は優しい人ばかりです。それは、このブログの記事の雰囲気で分かるらしく、先日も電話でお話した雑誌社の人から「みなさんが和気藹々と勉強されているところに、とても共感が持てますよ」と声をかけられました。

みなさんには、本当に感謝しています!
セミナーが終わりましたら、温めているテーマで恩返ししますね。


久しぶりにすごいブログを発見!
そして、これまた久しぶりに相互リンクのお願いを致しました。
女投資家なおすけのヽ(´∀`)ノ 満開日記 (満開なおすけさん)
満開なおすけさん
なおすけさん(女性です)のピュアで素直なところが、一面にあふれています。あなたの心の琴線に触れること間違いなし。まだたくさんの記事はありませんので、今がチャンス!
みんなで遊びに行きましょう!

せいごの会、07年09月懇親会 (ひょうたん寿司 天神店) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年10月02日 (火) | 編集 |
ひょうたん寿司1おとといの土曜日、せいごの会の懇親会編を開催いたしました。場所は福岡市天神の中心地にある「ひょうたん寿司」。西鉄天神駅から5分ほどのところです。
ビルの2Fに上がると、ひょうたんをあしらった薄萌黄色の「のれん」が。中は既に満員で外にも入店を待つ人でごった返していました。


そのまま3Fに上がると、そこには雰囲気の良い座敷がずらり。

ひょうたん寿司 串と寿司
では、当日の料理の中から、懇親の一撃をどうぞ。
写真は、おいしいさでは定評のある「佐賀牛を使った創作串(左)」と新鮮な「海の幸をふんだんに使ったお寿司(右)」になります。
天神のど真ん中にあり、リーズナブルな値段ながらもめちゃくちゃおいしい。
さすがに、超・人気店だけのことはありました。

さて、肝心の懇親会の内容を申しますと…
あまりにもの料理のおいしさのために、みんなが食べることに夢中。10月13日に行う「投資セミナー」の報告や、偶数月でみなさんが出した銘柄の後日談など、奇数月の懇親会ならではのアットホームな雰囲気を楽しむことが出来ました。

07年09月懇親会
 ●日時:2007年7月21日(土)18:00~21:00
 ●場所:ひょうたん寿司 天神店
  福岡市中央区天神2丁目10-20 新天閣ビル2F
   天神サイトマップナビ/092-711-1951 

銘柄勉強会「せいごの会」参加者で記念に一枚。偶然ながら男女が対面に座っていると、まるで合コンみたいですね。
せいごの会のほこる美男・美人トレーダーさんたちが、みなさんの参加をお待ちしていますよ(笑)


新着相互リンクのお知らせです。
IPO投資で一つ上の暮らし (西 和仁さん)
西 和仁さん
少々こちらが気恥ずかしくなるような相互リンクの申請を頂きました。「子どものために稼ぐ!」という点で僕と目的が合致しています。
ブログを拝見したところ、IPOに対しても資産形成の手段としてきっちりと理解されています。これから仲良くさせていただきたいブログです。
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報

貯蓄から資産運用へ踏み出そう (セミナー情報:福岡) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年10月01日 (月) | 編集 |
~出帆!貯蓄から資産運用の海にこぎ出そう~
(長期投資による資産運用セミナー/自立して堂々と生きていこう勉強会)


071013資産運用セミナー1ここ数年、企業の最高益更新にもかかわらず、「消えた年金・増えた税金」の言葉のごとく身の回りの家計は苦しくなってきています。このまま貯蓄をするだけでやっていけるのか?多くの人が不安に思いながらも、心から相談できる相手が身近にいない。
そこで本年も長期投資のスペシャリスト「さわかみ投信」をゲストに招き、この時代とどう向き合って資産形成をしていけば良いのか、みなさんと一緒に真剣に考えてみたいと思います。
自分自身の手で「しっかりとした資産形成」のための一歩を踏み出そうではありませんか!

福岡近郊の皆様、ご近所お誘い合せの上、奮ってご参加ください。

◆日時: 2007年10月13日(土) 13:30~16:30
◆会場: (財)福岡県中小企業振興センター(福岡市博多区吉塚本町)
◆内容: 長期投資を中心とした資産運用セミナー
◆残席: 30名 (9月27日現在)
◆参加費: 1名1,000円
  (夫婦で申込みの場合、2名で1,500円)
◆主催: ゆうちゃんパパ&銘柄勉強会「せいごの会」
◆ゲスト: さわかみ投信 執行役員 仲木さま 他

◆詳細情報: 別窓で開く「申込み案内」をご確認ください。

◆申し込み方法:
別窓で開く「申込み案内」よりお申し込みください。フォームによる申込み後、自動返信メールが届きます。それにて受付完了です。
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。