我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月28日 (土) | 編集 |
みなさまお元気ですか?だんだん温かくなってきましたね。気がつけば、2月も終わり。春もそこまでやってきました。

みはるんさんからのイラスト(感謝)「できれば毎日ブログを書こう」と思っていながら、現在抱えている書き物にかかりっきりになっており、更新する余裕がなくなっておりました。
毎日訪れてくださっているみなさま、数日前の記事を表示したままで本当にごめんなさい。
いつも感謝しております。

落ち着いたらまた書きますので、これからも温かく見守ってくださいね!
スポンサーサイト

新しいシストレサイト「fuefue.com」(フエフエドットコム)OPEN 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月23日 (月) | 編集 |
公開広告スペースpetapeta、そしてマスコミ大注目のタクトモ.comと立て続けに面白いサービスをプロデュースしている岩崎かおるさんが、またもや新しいサービスを始めました。

その名も、fuefue.com(フエフエドットコム)
自ら組み合わせたアルゴリズムを元に、過去の実データを元にシステムトレードのシュミレーションが行えます。僕もテスターとして参加しておりましたが、簡単に登録できて、しかも「何かをつくる」楽しみが得られる面白いサイトです。

ふえふえ.com

このサイトは、自ら組み合わせた条件(マイアルゴリズム)に基づき、過去1ヵ月~5年に遡って投資成績をグラフ上で確認する事ができます。さらに、現実の相場を反映した運用成績が毎日更新されます^^

fuefue.comのメリット
1.  現実の相場を反映した運用成績が毎日更新されます。
2. 他の人の優秀なアルゴリズム成績をランキングで確認することができる。
3. 優秀なアルゴリズムを当サイト上で売買することができる。
※システムトレードとは、あらかじめ決められた売買ルールに従って機械的に売買を行う投資手法です。


登録は簡単ですので、一度お試しあれ。

それにしても、かおるさんのバイタリティとアイディアはすごいですね。
あと1年もすれば、きっとTVや雑誌に引っ張りだこな「女性社長」兼「美人トレーダー」になるでしょう。みなさんも今から注目しててください。

岩崎かおるさんそんな、かおるさんを応援するmixiのコミュニティを作りました。
名づけて、「ふえふえ姫、くみくみ越えの会♪
ふえふえ姫がメジャーになった暁には、お祝いパーティにお呼ばれして握手してもらっちゃたりする小さな野望を持った会です。
気概のある仲間が集まってくれていますので、あなたも参加してくださいね。

「国益」にうとい日本 (中川財務相辞任に思う) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月18日 (水) | 編集 |
「無能なよっぱらい」「へろへろ会見」と内外のメディアから揶揄された中川昭一財務相が、辞任するそうです。
風邪薬服用か飲酒による「酩酊(めいてい)」のどちらか本人以外は分かりませんが、少なくとも記者会見の席に立てるかどうかの「判断」はつくはずです。彼をかばい続けた麻生総理もこの一件で引導を渡された感があります。

しかし、ことは2人の「仲良しダメ政治家」の話で済むものではなく、日本という国そのものが世界の笑いものにされた事実、「国益」に与えるダメージは計り知れません。「切腹してお詫びする」政治家足る者それくらいの覚悟と信念を持って、行動せねばなりません。

<海外メディアの報道>
●「サケ・プロブレム(酒問題)」と記者会見の映像を流した後、女性キャスターが「これが日本の財務相だ」と笑いながらちゃかした(米国MSNBCテレビ)
●「人望のない麻生太郎首相への新たな打撃」(ロイター、AP)
●「1970年代以来最悪の危機に直面している世界第二の経済大国のかじを取る責任者が、酒酔い運転だろうか」(英紙インディペンデント)
●東京株式式場の下落を伝える際に、記者会見の映像をだぶらせ、キャスター自身がろれつが回らないようなしぐさをした後、笑い転げた。(英BBC放送)
●「酒に酔ったように記者らの質問に思い通りに答えられず、ちんぷんかんぷんな発言をする醜態をみせ、国際的な大恥をかいた」と指摘(韓国聯合ニュース)
●「日本の財務相が『酔っぱらって』G7参加」と大きく報道(中国各紙)
(09年2月17日:産経新聞を参考)



国益との単語を持ち出しましたが、他国はどうでしょう?
逆らう国があれば絶対に許さないロシア、チベット問題では世界を敵に回した中国、化学兵器が無いのにあると難癖をつけてイラクを攻撃した米国。パレスチナ人を大量虐殺するイスラエルだってそう。

賛否はあるでしょうが、少なくとも「国益」に基づいて行動しています。
他国に対しては「国益」で譲らない一方で、自国内では、四川大地震で陣頭指揮を執り続けた中国の温家宝氏、アメリカに巣食う金融の闇に立ち向かうオバマ大統領。問題にがっぷり四つに取り組み、ねばり強く解決に取り組む真の政治家の姿がそこにあります。

一方わが国日本の総理大臣を見ると、
●美しく辞めれなかった「美しい国」安倍元首相
●いやみおじさんのままいつの間にか消え去った福田元首相
●「漢字読めない、空気読めない、行動よろめく」3KYの麻生首相

3人に共通するのは、「お金持ちのおぼっちゃん」と言う点もありますが、何よりも「国民のための行動力」「国益に基づく外交力」が完全に欠落している。これが世界の政治化との決定的な違いです。


話は変わりますが、世界第2位の経済大国日本の国際競争力は何位かご存知でしょうか?

正解は22位です。意外と思われる人がいるかもしれません。特に悪いのが、「政府の効率性」で39位。55カ国中の39位ですから相当に悪い。
出所:スイスIMD国際競争力ランキング(08年5月15日)

ちなみに、日本の誇る技術力だって、信じたくないことですが4位あたりです。

今、日本は転落しかけています。つい先日内閣府が公表した08年10-12月期の実質GDP成長率は前期比3.3%(年率換算で12.7%)の減少です。これはサブプライムの発信地である米国よりはるかに被害がでかい。政治の無策で、実際に企業がどんどん潰れています。

何も出来ない麻生首相は、一刻も早く退陣してもらわねばなりません。

そして、「国益で行動できる」強い政治家を送り出せるように、私たち自身の意識も変えていかねばなりません。

身近な例では、たかだかCO2排出量5%に過ぎない日本が、国内でエコバッグを持参しない人を白い目で見て満足することが地球を救う本質でしょうか?
なぜ「CO2排出1位と2位の国(全体の45%)が京都議定書に参加しないのはおかしい!」「これらの国に強く参加を呼びかけるのが日本の役目だ!」と他国に向けて声を上げないのでしょうか?僕はこちらが本質だと思います。

我々の意識も変え、強い指導者を育てていこうではありませんか。このままでは、いくら企業ががんばっても政治のせいで、子供たち世代の日本が潰れてしまいます。

第10回せいごの会 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月15日 (日) | 編集 |
今回の「せいごの会」は従来の「銘柄の紹介をしあうスタイル」を一回お休みにし、今の不況下で資産形成を本気で考え始めた人たちと語り合う場にしました。


<日時>
2009年2月14日(土) 14:30~17:30(以降懇親会)
<場所>
居食屋「はる坊」1F
<参加者>
男性5名、女性3名 (内せいごの会会員2名)

<内容>
1)自己紹介と参加目的
将来に漠然とした不安、このままだらだらと過ごしたくなかった。勉強できる良いチャンス/大学生なので知らないことが多い。教えてもらいに来た/株をやってみたいがどうしたら良いか聞きに来た/口座は開いたが、買う勇気が無い。きっかけにしたい 他

2)大いに語ろう、未来はどんな姿?
◆日本を取り巻く他国の特徴、日本株は立ち直れるのか?
国を挙げての液晶・半導体推進の台湾/日本の全電機メーカーより売り上げの大きいサムソン、世界ブランド、ウォン安の韓国/日本の国際競争力の弱点は政治/「国益」を理解しているロシア・中国の指導者層/未来像をきちんと描く中国/BRICs/中国には勝てない産業構造のベトナム/ネクスト11
◆回復が早い業界はどこか?衰退する業界はどこか?
日本は相対的には悪くない/33セクター/内需株と外需株/内需株は安くは無い/需要を先食いしつくしたマンション業界

3)今、我々がすべきこと
「こんな時代でも勝ち抜く生活術・投資術」
◆20代、派遣社員男性の年収が200万円!
中国の人件費は日本の20分の1~15分の1/GDP成長率の差がもたらす国力差の縮小/派遣切りで顕在化した仕事の中国移転/潰れない巨大な年金、負担増と給付減
◆自分時間を認識しよう
人生80年70万時間/56%はコントロールできない時間/自由時間20万時間をいかに使うか/時間管理のマトリクス、「緊急度高重要度低」と「緊急度低と重要度高」への行動順位、将来を見据えた時間管理(自分への投資)
◆目覚めよう、お金を捨てていること (パチンコ、宝くじ、保険)
ゼロサム・プラスサム・マイナスサム/株式投資プラスサムゲーム?/マイナスサムの典型宝くじ、驚くべき寺銭/おばちゃんが保険を熱心に勧める訳
◆賢く生き抜こう、新時代の生活防衛術 (シェアリングライフ)
パーク&ライド/タクトモ.com/クレジットカードの5%インセンティブ/借りて済ますブランドものアクセサリー/携帯クーポン/最安値で買う電気製品、ネット注文、型落ちをヤマダで/工場直出し、20回金利無料のJAPANET/アムウェイ商品の適正価格
◆投資で補っていこう (72の法則、中国投信)
72の法則とは?/毎月1万円追加投資の資産モデル/年率7.2%を実現する投資対象
4)その他
◆他に知りたいこと
オススメの書籍/企業を見る着眼点/投資の成功事例/具体的な買い方/口座の開き方

参加いただいたみなさま、ありがとうございました。いかがでしたでしょうか?感想をお寄せくださいね。

ピーターリンチの20の黄金律(17)  

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月12日 (木) | 編集 |
現代最高の投資家の一人、ピーターリンチの20の黄金律を紹介します。彼は、フィディリティを有名にした巨艦ファンド『マゼランファンド』のファンドマネージャであり、現在はフィデリティ・インベストメンツのリサーチ・コンサルタントです。
(1977年~1990年の13年間で同ファンドを700倍に成長)

その17番目の格言(黄金律)です。

10社の調査を行えば見通しが明るくなっている企業が1社はあるものである。50社を調査すれば5社はそのような企業であろう。株式市場にはいつでもウォール街が見過ごしている企業群がある。


2009年2月現在、未曾有の不況が多くの企業を襲っています。特に製造業は壊滅的な状態で、下方修正をした08年度の決算より、09年度はさらに悪い事業計画が出てくることは間違いありません。
自動車・電機は1年先に回復の兆しが見え始めるでしょうから、自動車・電機の前に素材や部品産業が、後には設備産業が回復していくと思われます。ちょっと先の話ですね。

ところで、不況の今だからこそチャンスのビジネスはないのでしょうか。ちょっと考えてみれば、色々思いつくことができます。例えば、

<1.今が旬の業界>
●人員整理に応じた正社員の再就職コンサル事業(2168)
●雇用不安に対応する資格取得ビジネス
●潰れた店舗から安く厨房機器を仕入れる事業(2751)
●売れ残ったマンションを再生させて値段を高くする事業
などはいかがでしょう?
また、消費行動が不況に左右されない世代をターゲットにしたビジネスも強いと思います。これは繁華街に出てみると、実感することが出来ます。

<2.不況でもお金を落としてくれる若者>
●いつも楽しい雑貨がある遊べる本屋さん(2769) 
●値段が高くても、近さと便利さが強みのコンビニ業界
●便利さでコンビニと肩を並べるドラッグストア
●安くて質が良く、ブランド力もあるユニクロ(9983)
●いつ行っても夢があり手軽に遊べるTDL(4661)
●低価格でおいしいイタリアンレストラン(7581)やとんかつ屋さん(3085)
●ちょっと高級でおしゃれな雰囲気の飲食業界
さらには、若者以外にも増え続ける世代として高齢者の動向も見逃せません。

<3.団塊世代を仲間に迎え始める高齢者>
●健康意識の高い高齢者が行くフィットネスクラブ
●自分らしい趣味にお金をかける国内旅行業界やじゃらん
逆に今回の不況が回復したとしても、産業構造の変化に抗えないような業界はこれからも買えないでしょう。そのような産業の例としては、下記のようなものがあります。

<4.市場パイ自体が縮小>
●新規需要の先食いが限界に達したマンション業界
●子供を対象とする学習塾産業
●一家に複数台が行き渡ってしまった自動車業界
●映像文化に伴う活字離れと直結する出版業界
●システム変更で割高感が顕著な携帯端末業界

相当低い水準にある日本株ですが、内需株から間違いなく回復していくでしょう。
【不況・若者・老人】を合言葉に街中を観察すれば、投資チャンスが見えてくると思いませんか。

あなたの考える【見通しが明るくなりつつある】業界や企業名をぜひ教えてくださいね。(本文に追加させてもらいます)

初心者さんに優しいサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月10日 (火) | 編集 |
ここ2週間ばかり目の回るような忙しさが続いておりまして、こんな時間に記事を書いております。

さて、今日は最近大注目のサイトを二つ紹介します。

まず、最近、たくさんコメントをくれるみはるんちゃんのブログで「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」
ブログの巡回をしている時に偶然見つけていっぺんでファンになっちゃいました。
毎日心温まるイラストが見れますし、みはるんさんの素直でかわいい人柄が垣間見える素敵なブログです。ぜひ、訪問してみてくださいね。
みはるんちゃん

次に紹介するのは、みはるんさんのお師匠さんのヒデさんが運用される「株ではじめる資産運用
訪問するたびに内容が充実していっています。そう遠くない将来にすばらしいサイトになる予感大です。資産運用の初歩の初歩が学べますので、こちらもぜひ行ってみて下さい。

考え方は僕に近いものがありますので、いつかコラボができたらなぁって思っています。初心者の人にはかなりオススメですよ。
株で始める資産運用

配当5%の詐欺モデルを考えてみる 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月08日 (日) | 編集 |
10億円以上を集めた自称「関西初の女性トレーダー(「関西一の女性投資家」?)」、岩田矩子容疑者(54)が出資法(預かり金の禁止)違反容疑で逮捕されました。
また、時を同じくして、元バレーボール選手の女性が52億円を焦げ付かせたとのニュースが飛び込んできました。
両事件とも「毎月5%の配当、つまり年率60%を保証」していたのですが、ものすごい数字ですね。

一緒にちょっと考えてみましょう。仮に100万円が手元にあったとします。

1)配当を毎月受け取る場合
毎月5%の配当ですから、5万円もらえることになります。1年間で60万円、元本と合わせて160万円になりますね。10年間預けておくと、元本の6倍もの配当を加えて700万円に資産が増えちゃいます。新車を買って家族でTDLに行っても十分なおつりがきちゃう。
2)さらにお金を増やす方法(再投資)
しかし本当に5%ずつ配当できる実力がある相手なら、僕なら配当5万円を受け取らずにそのまま元本に組み込んでもらい運用してもらいます。1年目でこそ元本込みで180万円と前述の160万円と大きな差はありませんが、そこから先が全然違う。
3年と4ヶ月で毎月配当型の10年分の資産合計700万円を追い越し、丸5年経つと1,868万円。10年経った時には、なんとなんと3億4,891万円になってしまいます。元本の350倍近くの運用利益をもらうことになります。これがいわゆる複利運用の効果になります。
逆に借金だったらもう大変。複利で借金の利息が増えて返せなくなる理由が分かると思います。

毎月5%分配金の運用

<配当5%の詐欺モデルを考えてみる>
実際には2)のレベルで増やし続けることは出来ませんから、1)の「毎月5%配当、年利60%」程度をうたい文句に人を集めることになります。
今の時代、投信運用会社でもプラスの成績を上げるのは困難ですから、配当に行き詰る。
ではどうするか?ご存知のように新しい参加者のお金を配当にまわしていくことになります。先の例で1名1口100万円と仮定すると、新規に1名参加させるだけで、5名の4か月分の配当となります。下手に投資で運用などやってしまうと資金が減る恐れがあるため、何もしないほうがいい。

これでシステム構築は完了。あとは配当を数ヶ月の間きちんと出してやれば、欲の皮がさらに突っ張ってきて、増口を始める。この増口分が将来の自分の配当として分解されているともしらずに。

大事なことは、子会員を増やすと分配金がもらえたり、細川たかしなど有名人を呼んだり、無料でものをばらまいたり、会員のみなさまとコミュニケーションを密にし、会員が会員を呼ぶ増えるシステムを維持しておけば心配いりません。放っておいても会員がどんどん増えます。(「エル・アンド・ジー(L&G)」の波会長が使った手法です)

こうしていよいよクライマックスです。仕上げとして集めたお金を自分のものとし、逃亡の準備をする。お金をかき集める訳ですから、もう配当が払えなくなります。
面白いことにいくら欲の皮が突っ張っていても配当が止まれば、だまされていることに気付くようです。逃亡までの間、出資者の追及をのらりくらりと乗り切り、最後は海外にドロン。
これが、詐欺モデルの基本的なしくみではないでしょうか。

その頃になって「騙された!」と騒いでも、誰も同情してくれません。特にエル・アンド・ジーの例では、積極的に知人や親戚を紹介した結果、被害者であると同時に加害者になっているようです。

客観的に見ると、欲望だけで数百万円も投資する方が悪い。まさに「自己責任」ですね。
だから、みなさんは、興味を持っちゃダメですよ。

----
<ブログの紹介>
失ったお金が貯金の範囲だけならば良いですが、借金とまでになると自己破産に追い込まれてしまいます。
借金返すためのFX!そして自己破産へ・・・
FXでの再生を祈っております。

自称元トレーダーの女逮捕 出資法違反容疑
大阪府泉佐野市の自称元トレーダーの女が株式に投資することを宣伝し高額配当などをうたって巨額の出資金を集めたとされる問題で、大阪府警泉佐野署は6日、無職、岩田矩子容疑者(54)=同市日根野=を出資法(預かり金の禁止)違反容疑で逮捕し、自宅などを家宅捜索した。同容疑者は全国の少なくとも200人から10億円以上を集めたとされ、同署は詐欺容疑でも追及する。
(中略)
調べによると、岩田容疑者は2008年2―10月、大阪府内の50―60代の男女3人に対し、出資金の2―5%の配当を毎月支払うと約束し、現金計1600万円を複数の銀行口座に送金させた疑い。(06日 20:19)


投資2社、73億円集め破綻=元実業団バレー選手が経営-月5%配当うたう・大阪
実業団チームに所属していた元バレーボール選手の女性(44)が経営する大阪市の投資会社2社が、延べ700人以上から総額約73億円を集めて配当を停止し、52億円以上の元本が焦げ付いていることが8日、分かった。
(中略)
 代理人弁護士らによると、両社は2005年末ごろから「配当は毎月5%、1度も滞ったことがない」などと説明し、「日経225オプション取引」への投資名目で出資者の募集を開始。「出資者を紹介すれば、手数料として出資額の5%を支払う」というマルチ商法的な勧誘で出資者を増やした。(2009年2月8日:時事通信)

人との出会いと学び 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年02月05日 (木) | 編集 |
最近やたらと忙しい日々が続いており、やっと日記を書くことが出来ました。

おとといの火曜日、ロンド・アプリウェアサービスの中崎先生が博多においでになるとのことで、懇親会に参加させてもらいました。

先生は、「日本にものづくりを残せ」と真剣かつ熱く語る「製造業の改善請負人」で、オムロン・日本ガイシ・セイコーエプソンやPanasonicなど多くの企業のコンサルタントをされています。
1年ぶりに先生の熱い語りに触れ、こちらも元気度がUPしました!
ロンド・アプリウェアサービス中崎先生

先生に教えてもらった飲み会の3原則は、大変深いものがあります。下記に紹介しますので、参考URLを見てみてくださいね。

<飲み会の3原則>
1.飲み会は断るな!
2.飲み会では仕事の話をしろ!
3.飲み会では正装しろ。偉い人ときちんと話せ!
参考URL:
よき先輩との出会い(ロンド・アプリウェアサービス中崎先生)


幸せなことに先日の東京訪問にて、「岩崎かおるさん」「Heywardさん」「きっちゃん」「キンちゃん」他、東京の投資家さんと出会うことができ、たくさんの学びを頂きました。昨年は、関西の「ビヨビヨ画伯」「オノウさん」「カノンママ」とのおっぺけ会を実現、同じく関西の「吉田司さん」とお会いできました。

投資は「一人でもくもくとやる孤独な作業」のようなイメージがつきまといます。しかし、投資家さん同士で語り会うことは、多くの気付き得ることができますし、投資に対する考えを広げることができます

一度きりの人生、多くの人と出会い、楽しみ学んでいきたいものですね。

中崎先生、「ひのくに道場」のみなさんと
(熊本のひのくに道場の人や先生の教え子のみなさんと)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。