我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初上陸!BRICsオープン (BRICs2) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年09月30日 (金) | 編集 |
BRICsに投資しようと思った時に手っ取り早いのは投資信託への投資ですが、今まで日本では存在しませんでした。
ところが、ついに発売されました。その名も【BRICsオープン/HSBC】

実は、運用委託会社であるHSBC投信株式会社に対して、ゆうちゃんパパは運用の激しそうな印象を受けますが、面白そうなので2つの証券会社で少々購入してみました。

過去のインド株式への投信と同じく爆発的なパフォーマンスを見せてくれるとの期待がある反面、高騰しているインド株に足を引っ張られる可能性もあるなど、色んな意味で面白そうな投信です。この投信の基準価格が分かり次第、またご紹介したいと思います。

後日追記:
基準価格は『BRICsオープンの基準価格(BRICs3) 』の記事で紹介しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。