我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便局での投信販売開始 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年10月03日 (月) | 編集 |
ちょっとノーマークで恥ずかしかったのですが、今日10月3日から郵便局で投資信託が発売されています。
初日の販売額は10億8,000万円とのことで、一人当たりでは100万円を少し下回るくらいの額を購入しているそうです。いやー、すごいですね。確かに現在ならば、右肩上がりの日経平均を示されれば、【乗り遅れへの危機感】と共に【簡単に儲かる感】が刺激されるのは間違いありません。

郵便局窓販開始 100万円といえば、証券会社での国債購入時にもらえる(すずめの涙ほどの額の)ギフト券は、100万円以上の購入者に対するキャンペーンです。恐らく300万円、400万円単位で70歳くらいのお金持ちが10年後の自分のために超余裕資金で買うのでしょう。
一方、ゆうちゃんパパは、話のネタのために個人向け国債を買ってみましたが、資金を冬眠させるような国債に20万円以上は出すことができませんでした。毎年の利率が0.55%で償還は平成27年。利息の額を計算する気にもなりません。
 話はそれましたが、人間の欲と健全な市場原理というものがあること、そして何よりも市中にお金があふれている以上、投信への資金流入は続くと読んでいます。厳しい戦いとは言え、我々の世代は負けずにお金を増やしていかねばならないですよね。

お金の流れを敏感に察知する
コメント
この記事へのコメント
ああ、懐かしの投資信託!
ゆうちゃんパパへ

はじめまして!
まぎらわしいのですが、ゆうちゃんパパの奥さんではなく、違うゆうちゃんのママです。
私も以前、証券会社で投資信託を売ってました。バブルの頃で、それはもう、すばらしい利回りでした!
それが、郵便局でも売られるようになり、時代の変化を感じています。
投資信託、株、割債、社債etc・・・いろいろ買ったりもしましたが、いつも社会の動向をながめ知識をもっていなければ勝てませんね。
でも、一番は「損して学ぶこと」かもしれません・・・
ゆうちゃんパパも、小さな失敗で大きく学んで成長してくださいね!
その勇気と愛にエールを送りまーす(^^)/~~
2005/10/20(Thu) 00:00 | URL  | ゆうちゃんママ #-[ 編集]
ひやあ、びっくりしました
いつもいつも応援ありがとうございます。あこがれの証券レディでしたか?そのころお会いしたかったものです(笑)
今の時代に求められるのは、すでにインフレに入りつつある環境を認識しての投資だと思います。
例えば、2003年12月に購入した三菱UFJチャイナオープン。中国環境の悪化で低迷しており昨今やっと復活して15%の上昇となっているのですが、同時期からのTOPIXのそれは36%。じーっとINDEX系を持ってれば、10%以上の利益は確実に出ているんですよね。
すでにインフレ時代の資産形成を考える時代に突入してきた気がします。
2005/10/20(Thu) 22:35 | URL  | ゆうちゃんパパ #J4Jl0MN6[ 編集]
投資信託のすそのが広がる
最近投信をよく買います。結構手数料高いのでまだまだパフォーマンスよくないですけど。。。
郵便局での販売が開始されもっとすそ野が広がればもっと長期投資向きになりまかねぇ
TBさせていただきました。ではでは
2005/11/05(Sat) 14:21 | URL  | maeshow #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
落ちつかなくなったので髪切ってきます。決して合格した時の祝賀会で写真映りを少しで良くしようというわけでないです。決して違います。決して・・・・しょせん「えなり」ですからさて、投資信託の話し。実は自分は株式を始めた当初投資信託については ネガティブな
2005/11/05(Sat) 14:21:26 |  考える受験生~論文式終了後のゆるい日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。