我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強引な論理を見抜く 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年10月24日 (火) | 編集 |
ビヨちゃんから「お帰りなさい」三週間ぶりにベトナムから帰ってきました。

ベトナム人の勤勉さや心の暖かさを思い出しながらも、昨日はおでんを食べるなど『日本というもの』をしみじみと感じているところです。
そんな折、「今さら感」はありますが、図書館で予約しておりました藤原正彦氏の「国家の品格」を読むことができました。予約してから入手まで3ヶ月もかかりました。さすがにベストセラーだけありますね。

この本に書いてあることは、多くの書評に譲るとして、一つ面白いと思ったことは『欧米流の論理の信奉』に対して、分かりやすくその危うさを説いていること。少し引用します。

【「小学校で英語を教える→英語がうまく話せるようになる→国際人になる」。
たったツーステップです。凄くわかりやすい。だから国民は大喝采で支持する。ところが最初のステップが正しい確率は0.1%以下です。アメリカ人でも国際人と呼べる人は十人に一人はいませんから、次のステップも0.1以下です。かけると0.01以下となり、信頼性のない理論となります。同じツーステップでも、「小中学校で国語を強化し読書を推奨する→人間の内容が充実する→国際人になる」の方がはるかに信頼性が高い。】

これには二つの点でなるほどなと思いました。
一つは作者が書かれているように、論理の最初の出発点は、論理ではなく必ず人間の情緒や形から選ぶこと。そしてその選びようによって論理展開が変わること。
もう一つは、一見論理が通っているようであっても、論理の一つ一つのステップには確率が存在しており、結論にも確率が存在していると言うこと。これも作者が書かれていることですが、「風が吹けば桶屋が儲かる」の各ステップをかけあわせていくと、「桶屋が儲かる」確率は一兆分の一以下であることを考えておきたいものです。

論理展開について思い出すのが、小泉前総理大臣の演説。「簡単明瞭ワンフレーズ」で訴える手法を幾度と無く用いました。「郵政民営化」を旗印に衆議院解散後の選挙で大勝利を収めたことは記憶に新しいことと思います。

確かに「郵政を改革しないといけない」⇒「郵政民営化」の論理展開は明確そのものだったのですが、では、現在の我々の生活において目に見えるほど何かが変わっているでしょうか?
1万円以下の郵便貯金しか持っておらず、簡保も利用しないゆうちゃんパパに取って実感できるとすれば、彼の政治生命をかけて変えたものは、せいぜい「郵政省」が「郵便公社」と看板が変わったくらいです。「郵政を改革する」よりもはるかに国民生活に深刻な影響を与える「年金の危機を救う」ことの方が“まった無し土俵ぎわ”改革の対象であったことと思います。

つまり、小泉さんは自分の都合に良い「郵政民営化」という狭いフィールドでのみ国政を論ずるように、論理の出発点を設定したのです。論理的な思考自体は大事ですが、作者がおっしゃるように議論の出発点は誰かが観念により持ってくるもの。よく注意しておく必要があります。この本を読んで改めて認識することができました。

さて、株式投資ではどうでしょうか?

本当の話なのですが、つい先日のお昼のニュースで「前日のアメリカ市場の下落に伴い、日経平均は7円安となっています。」とアナウンサーが短く読み上げていました。

「そもそも話の出発点としてアメリカ市場を出すのは正しいのか?」「その後の事象と結論はどれくらい関係あるのか(論理展開が強引でないか)」「いやいや、16,000円に対して、7円なんてものは誤差以下の話だろう」

こういう恥ずかしいコメントは、見た瞬間に一笑したいものですね。

ビヨ画伯、いつもありがとう!
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
ご無事に帰国されて何よりです。
やはり日本食食べたくなりますよね(笑)
郵政民営化は国民には何もメリットは無いと思っています。
逆に民営化されることによって、赤字になると辞めた竹中さんも国会で発言していました。もしそれで税金が投入されたら何のための郵政民営化だったのかわかりません。
そのことよりも僕も年金改革のほうが重要だと思います。
長々と書いてしまいすいません。
2006/10/24(Tue) 22:40 | URL  | yarno #-[ 編集]
ゆうちゃんパパさん
おかえりなさーいv-14

「論理の一つ一つのステップには確率が存在」
論理とゆう国語的な物を数学的に考えるってのが興味深いなと思いました。

大学の時に教授が、「論文は書いた人の考えが色濃く反映されているので、事実を客観的に読め」と言っていたのを思い出しました。
2006/10/24(Tue) 23:31 | URL  | staygold #lVjAIwTo[ 編集]
お帰りなさい!

3週間の海外出張おつかれでした。
すっかり浦島太郎ですか?www

地合は一時のことを思えば、ずいぶんマシになりましたが、もっともっと頑張ってほしいです♪
2006/10/25(Wed) 11:28 | URL  | SAKUZO。 #-[ 編集]
こんばんわー
パパさん、お帰りになってからの、初投稿、おつでございましたー(・∀・)ノ

ゆっくりされて、長旅の疲れは癒えましたでしょうか??

きんぎょのトコに、お見舞い、ありがとうございましたぁ ぺこ <(_ _)>

おかげで、だいぶ症状が良くなりましたぁ。まだ、頭がボーっとするとですが、明日には、カゼが直っているような感じになってきましたぁ。

今日のブログの「論理の出発点?」とてもよかったですぅ( *´▽`*)ワチョーイ 株と通ずるところがあって、アホきんぎょにもよく分かりましたぁ。

ではー。明日も共に、健康に気をつけて、頑張りまひょう~♪ (・∀・)/~~
2006/10/25(Wed) 18:14 | URL  | きんぎょ #-[ 編集]
こんばんわ
海外いきたいなぁ ハワイしかいったことないんです。v-45
2006/10/25(Wed) 18:29 | URL  | くろ #-[ 編集]
いつも何故?アメリカと同じなのか?
 株式投資をするようになってから、不思議で不思議でたまりませんでしたね。
 日本の景気が良い方向になっているのに、何故アメリカにひっぱられるのか?私、個人の考えで、日本は日本だ関係ないと投資していましたが、散々の結果でした。どうしてもアメリカ頼みの日本経済のようです。何せ日本製品の一番の輸入国ですから、仕方がないといえばそれまでですか?

 バブルのときは逆でしたが、不景気のときは特に影響されるようですね。
 しかし、ここら当たりから、様相が変化して欲しいですね。最近は鏡相場から、悪い方に放れて来ているようです。最近のアメリカ相場が強すぎる気がしています。投資家心理が非常に強いですね。
 アメリカは、これから景気後退の局面でしょうから、鏡相場では困ります。早く株式市場も独立して欲しいものですね。

 英語ですよね。確かに必要ですが、まずは国語をしっかりと教えなければいけないと思いますね。日本語をろくに知らないのに、外国語を学べるのでしょうかね?
 自国の言葉の素晴らしさをまず知るべきではないでしょうか?日本語は本当に素晴らしい言葉です。『津波』『もったいない』などは外国語で一言で表現するというか、その言葉にあたいする訳がない。日本語は非常に良く考えられていますし、きめ細かくつくられてきています。物の名前なども、良く考えられて付けられ、表現力が豊富です。
 英語では、言葉が足らないがために、身振り手振りや顔の表情が必要になって来るのではないですか?
 日本語をもっともっと、学ばせる方が先決だと思います。
長くなってしまいました。
すみませんm(_ _)m
コメント有り難う御座いました。
応援ぽちぽち 
2006/10/26(Thu) 00:17 | URL  | tomtom toto #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
⇒yarnoさん
いつもありがとうございます。ですねー、日本食は帰ると食べたくなりますね。さっそくうどんとラーメンを食べました。ほんと、郵政民営化って何なんでしょうね。気をつけないといけないのは、論議の争点が「郵政を変える」であって「年金と郵政とどっちを手をつけないといけないか」では無いということですね。("争点ずらし"はよくあるペテンの手口です)
著者の大事にしていることの一つに「日本人らしい情緒」がありますが、民営化に関しては「切捨てられる人の気持ち」を全く無視されてました。小泉さんがやめた今、無視された人たちは絶対に協力してくれないでしょうね。。。。

⇒staygoldさん
ただいまです。この本の著者は数学者さんです。だから逆に面白い。新知見はなかったですが、肩がこらずに読める本でしたよ。

⇒SAKUZO。さん
あ、ありがとうございます。ただいまです。地合、回復したみたいで安心しました。これからもよくなって欲しいものですね!

⇒きんぎょさん
体調が少し良くなったみたいで安心しました。きんぎょさんがアホなんてとんでもない。すばらしい文才だといつも思っていますよ。無理されないでくださいね!

⇒くろさん
お久しぶりです。僕はハワイに行ったことがないので、逆にうらやましいです。海外旅行したいなぁ。。。

⇒tomtom totoさん
この例を書いて笑ったのが、お昼のニュースでほんとに同じことを言っていました。7円高の理由が「前日のNYの株高」だそうです。全くばかも休み休み…って感じです。結局、何の関係が無いにしても、「NYの株高を受けて…」が一番もっともらしい理由になるのでしょう。こんな理由ならつけないほうが良いと思いますが、この辺もマスコミのレベルの低さというか破廉恥さというか。。。垣間見ることができますね。
英語と国語の関係。まさにこの本の作者がおっしゃっているとおりのことです。tomtom totoさん、もしかして読まれましたか?まだでしたら、一読をお勧めします。2~3時間で読める軽い本ですから。
2006/10/26(Thu) 21:28 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
おかえりなさい♪
ゆうちゃんパパさん。お帰りなさい(*^_^*)
お疲れ様でした。

「国家の品格」ほとんど読まないジャンルですが
たまには・・・っと
図書館で検索したら
現在35人の予約が入っていました。
がーん!
私に回ってくるには1年以上かかりそう・・・
取り敢えず予約してみます(笑)
2006/10/27(Fri) 00:23 | URL  | kaori #-[ 編集]
立ち読み
その方が予約待ちより絶対早いって!
どこの本屋さんにもベストセラーで置いてるよ。
2006/10/27(Fri) 12:31 | URL  | みみりん #-[ 編集]
(・e・)/
おでんですか♪
ビヨは帰国後すぐに味噌汁をすすりましたよ~☆
2006/10/27(Fri) 18:13 | URL  | 携帯よりビヨビヨ #-[ 編集]
よくあるパターンの相場説明も、よくよく考えたら理屈が通ってない場合も多いですよね。
例え新聞でも、盲信しないように気をつけたいと思います。
2006/10/28(Sat) 19:46 | URL  | 水瀬 ケンイチ #THQoKXAA[ 編集]
コメントありがとうございます!<ゆうちゃんパパ>
⇒kaoriさん
ただいまです。「国家の品格」は意外と軽い本で面白かったですよ。ただ、噂ほどのものではありませんでしたが。この本を読んで「感動した」人は、よほど考えがふらふらしていた人かと。。。。。そうそう、みみりんが書かれているように立ち読みで十分間に合いますよ。

⇒みみりんちゃん
確かに立ち読みと言う手が…立ち読みも時間をとるのが難しいこのごろです。

⇒ビヨ画伯
いつも、すばらしいイラストありがとうございます。早速使わせてもらいました。
味噌汁…ハノイ国際空港(ベトナム)のレストランですすってきちゃいました。

⇒水瀬 ケンイチさん
そうなんです。よくあるパターンの相場説明は「その程度のもの」と誰も気に留めませんが、改めて考えたら無茶苦茶な道理である場合がほとんどです。やはり、「自分の目」ですよね!
2006/10/29(Sun) 15:15 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメント遅くなりました^^
お帰りなさい♪

NY頼みの日本をどうにかしてくださいよ・・・まったくまったく
今日も弱い
2006/10/31(Tue) 12:07 | URL  | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさん
明日はきっと上がりますよ!北朝鮮ネタで。
2006/11/01(Wed) 00:03 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。