我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まれに見る下落に遭遇した? 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年02月28日 (水) | 編集 |
朝、会社で偶然友達に出会った時の友達の一言。
「今日の株はすごいことになるらしいよ。」

その言葉に気になって前場の途中で、何が起こっているか調べてみました。どうも前日の中国株式市場とNY株式市場急落を受けて、日経平均は700円を越す下げ幅になっているようです。前日終値が18,119円で踏みとどまっていたにもかかわらず、あっさりと18,000円を割り込んでいました。

帰宅後改めて値動きを調べますと、場が開いた9:01が本日の最高値で、後はパニック売りによる一直線の下落。9:21の17,383円前日比-737円が本日の最安値となっていました。

●始値 17,843.61 (09:01) ●前日終値 18,119.92 (07/02/27)
●高値 17,843.61 (09:01) ●安値 17,382.79 (09:21)

東証も急落、一時700円安
大幅安を示す東証日経平均株価のボード。下げ幅は一時、約6年9カ月ぶりに700円を超えた。海外株安や円高の進行を嫌気した。為替相場も1ドル=118円台まで円高が進んだ(時事通信社:2月28日11時15分 )』

【700円超の下げ幅!】【6年9ヶ月ぶり!】
なんとセンセーショナルな響きでしょう。確かに事実ではありますが。

さて、下表をご覧ください。
本日終値(D)の下落率で見ると、日経平均は3%弱の下落率に過ぎません。
(C)や(A)と比べてもあまり変わらないのです。つまり一日分のダメージとしては、必ずしも大きいものではないこと。それが証拠にライブドアショックの日(A)のマザーズの下落率11.8%と比べると可愛いものです。

指数(D)前日比(C)前日比(A)前日比
日経平均17,604-5162.9%15,467-3922.5%15,806-4622.8%
TOPIX1,753-593.2%1,580-332.0%1,632-382.3%
JASDAQ指数89.11-2.462.7%101.60-1.784.3%134.14-8.676.1%
ヘラクレス
指数
1,819-593.2%2,236-1018.4%3,818-4169.8%
マザーズ指数1,114-322.8%1,371-574.0%2,469-32911.8%
(D)は2007年2月28日、(C)は2006年5月31日、(A)は2006年1月17日

だから、心に留めておきたいのは、
 ●過去と比べながら、暴落の程度を冷静に判断する力を持つ。
 ●この程度の暴落ではびくともしないレベルで含み益を持つ。
 ●下落トレンドの中では、無理に投資しない。(脱投資中毒)
と言うところあたりでしょうか。

いずれにしても、まずは700円という値幅に驚くことなく、冷静に3%という騰落率でものごとを見ることができるようになりたいですね。

関連記事:暴落時に生まれる割安銘柄
関連記事:数字に正面から向き合う(1)

<NY株>急落 ダウ平均、一時546.20ドル安
27日のニューヨーク株式市場は、米国や中国の景気先行き懸念で急落し、ダウ工業株30種平均は一時、前日終値比546.20ドル安の1万2086.06ドルまで値を下げた。米同時多発テロ直後の01年9月17日(終値ベースで684.81ドル安)以来の下げ幅で、終値も同416.02ドル安の1万2216.24ドルと史上7番目の下げ幅を記録した。
ハイテク銘柄主体のナスダック総合指数も急落し、96.66ポイント安の2407.86で取引を終えた。
ダウは米景気への楽観的な見方を背景に今月20日に1万2786.64ドルの史上最高値をつけた。しかし、27日は中国・上海市場の株価指数が約10年ぶりの大幅下落となったのを引き金に、世界経済をけん引していた中国経済への警戒感が台頭。さらに、米設備投資の指標である1月の耐久財受注が前月比で大幅減少し米景気への先行き不安感も広がって、ダウは取引開始直後から売り一色の展開となった。
(毎日新聞:2月28日)』


参考:その後の顛末です。結果、非常にきつい下げが続くことになりました。

東証:日経4日間で1000円下落 世界同時株安止まらず
2日の東京株式市場は、前日の米国市場の株安や円高を嫌気し、日経平均株価は4日続落し、前日終値比235円58銭安の1万7217円93銭で取引を終えた。2月8日以来、約3週間ぶりに終値で1万7200円台に下落した。2月27日の中国・上海市場に端を発した世界同時株安は終息せず、日経平均の4日間の下げ幅は997円に達した。
TOPIX(東証株価指数)も4日続落し、終値は同18.52ポイント安の1721.59。東証1部の出来高は27億4500万株。
2日の中国・上海市場の上海総合株価指数は小幅上昇したが、韓国、台湾、インドなどの市場は下落した。「世界同時株安が長期化するのではないか、との懸念が市場に広がっている」(準大手証券)という。(毎日新聞:2007年3月2日)』

コメント
この記事へのコメント
勉強になりました。
はじめまして。ブログをはじめて3週間目です。「ゆうちゃんパパ」のブログ、とても見やすくて、読みやすくて、色とりどりで、情報が盛りだくさんで…。とても勉強になりました。
2007/03/01(Thu) 00:29 | URL  | mac21 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/01(Thu) 17:33 |   |  #[ 編集]
(*゚e゚)=3 ハッフンハッフン♪
割安銘柄の大バーゲンですよね♪
こんな時のために資金枠を
いっぱい空けてて良かった~☆
(*゚e゚) ムププ♪

・・ほんとは最近の上昇相場で
買いそびれてただけだったんですけどね(笑)
2007/03/02(Fri) 21:07 | URL  | ビヨビヨ #-[ 編集]
こんばんは。
今回の下落については、マスコミが大げさに報道しすぎていると思います。
ゆうちゃんパパさんが言われているように、騰落率で見れば、たいしたことはないと個人的には思うのですが。
多少のぶれにも平常心でいることが大事だと思います。

2007/03/03(Sat) 00:23 | URL  | yarno #-[ 編集]
中国はバブってたから
きっかけは中国でも、続きの下げはアメリカと日本が原因なのでしょうか・・

来週、もう少し下値を探るようですね。

中国がらみの投信、4本もあったので、安田のチャイナリアルを一番良いところで売り逃げました。
そんなに古くないのに100万が190万位になっていた・・
コレって、バブルですよね。

北京オリンピックまでは大丈夫、上海万博まで引っ張れるかもって、考えていたんですけど・・

他のはそれくらい引っ張るつもりでいまが、どうなる事やら・・。

2007/03/03(Sat) 09:25 | URL  | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
CME16865
ご無沙汰しております。今回のは高水準の裁定買残があるので、売り仕掛けも混ぜ、やばいと思い、すぐにノーポジにしました。また、暴落前にプット買いも少々。
株の中期投資ならず~っと持っていてもいいかもしれませんが、小高い場面で、ミニ先物売りとか、プット買い(こちらがお勧め)が有効ですね。ちなみに、3月限プットは暴落前20円(=2万円)が月曜なら700円(=70万)以上です。掛け捨て保険としては極めて有効な手段でした。
2007/03/03(Sat) 16:09 | URL  | すみパパ #-[ 編集]
想定内でしょう
日経平均にしても個別銘柄にしても
一方通行で上がるのではなく、ジグザクジグザグ どちらかへ動いていきます
その過程では、たとえ上昇波動であっても 調整では上昇幅の1/2程度の
下降は絶えず発生すると考えます
日経平均は6/14~10/23まで2850円上昇しました⇒ その後1290円の調整
次が11/27~2/26まで2680円の上昇です 調整幅は同程度とすると1200円~
1340円ぐらい これから算出すると
16960円~17090円辺りが底になるかも
しれません
2007/03/04(Sun) 06:41 | URL  | 吉田 司 #-[ 編集]
パパさ~ん!
お久しぶりです~。
私、ブログが更新できなくなってしました~(涙)

日経、とんでもないことになりましたね。
まあなんとなく予想は出来ましたが。
怖いのは中国株。
怖くてチェックしてませんが。
たっぷり含み益あるので大丈夫だとは思うのですが・・・おお怖い!
2007/03/06(Tue) 21:53 | URL  | カノン #-[ 編集]
確かに数日での大幅続落は吃驚しましたが、別の意味で警戒していましたからね。

長期保有を模索している私は、やや苦戦中です。
2007/03/06(Tue) 23:40 | URL  | ゆか #-[ 編集]
コメントありがとうございます!<ゆうちゃんパパ>
⇒mac21さん
温かいコメントありがとうございました。拝見しましたが、3週間であれだけの分量の記事を書かれるなんてすごいですね。これからも是非、よろしくお願いします。

⇒ビヨ画伯様
ほんとほんと、大バーゲンでしたね。良いお買い物、出来ましたか?

⇒yarnoさん
うんうん、確かに。大げさな報道でしたね。直前まで「底堅さを確認」落ち始めると「危うい環境」ですからね。
実際は、過熱気味だった相場で「材料」をきっかけに我先に売った程度じゃないでしょうか。もう戻り始めていますしね。

⇒トーガさん
100万円が190万円。少し騰がるスピードが速すぎだったですね。北京オリンピックまでいけいけどんどんの構図が良く分かりました。
しかし、中国のバブルが日本の大暴落と直接関係無いのは、簡単な話なのですが今回はみんなが同じ方向に動く良い例でしたね。お金って繋がっているもんだと勉強になりました。

⇒すみパパさん
さすが、僕の尊敬するすみパパさんです。僕の中で抜けている対処方法を文章にしてもらって、ありがたいです。オプションも少し勉強してみます。しかし、2万円が70万円とは、プットを買っていたら大もうけでしたね。

⇒吉田 司さん
ほんと、吉田 司さんの想定内でしたね。しかも、下値抵抗線にタッチするやいなかで、急反発。みんなが狙っていたとしか思えないようなタイミングでした。良い勉強になりましたよね。

⇒トップスピード又吉さま
リンクありがとうございました。内容確認後、対応させてもらいます。

⇒カノンしゃん
あらあら、最近更新が無いと思ったら…やっぱりお忙しいですか。早く更新が復活することをお待ちしています。
あちらでの質問の返事入れましたよ。

⇒ゆかさん
どうですか、ゆかさん銘柄もだいぶ戻ってきたのではありませんか。もう一息ですね。
2007/03/10(Sat) 10:47 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
中国、インド・・・世界の株価が落ちまくってますね!僕は明日から投資信託開始なので明日までこのまま下がり続けてほしい!いいタイミングではじめられたと思ってます。この大下落について書いてあるブログ結構多いですね。
2007/02/28(Wed) 23:47:41 |  ペロリ投資生活
今回の株価下落の原因は、つまるところ「需給の悪化」ということになります。業績はまあまあですが、お金の流れが完全に逆回転していることは明白です。今回の円高が意味することは何でしょうか?今まで低金利の円を借
2007/03/05(Mon) 23:40:53 |  株式投資で小手川隆氏のような億万長者を目指そう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。