我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収入を増やす前に支出から減らしてみませんか 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2007年05月15日 (火) | 編集 |
東京都という範囲の統計ではありますが、年収500万円未満の世帯が半数を超えたそうです。
そのこともですが、年収300万円未満の世帯が27%(前年比:9.3%増)およそ全体の2割から3割への増加です。

このブログでは【自身の力で資産形成】の立場を取っていますが、実際には働けど働けども貧しいままの人も多い。
詳細な数字は忘れましたが、若い時にこつこつと年金を払い続けて受け取る年金の額よりも、掛金を払わずに生活保護をもらった方が金額が大きいとの社会システムの矛盾もあります。
(老齢基礎年金よりも、生活保護での年収の方が10万円以上多いとのこと)

金持ち父さん貧乏父さん」で言うところのラットレース。
全ての人が這い上がれる訳でもなく何かしらの救済は必要ですし、逆に頑張った人には報われるような制度も必要。
(日本の累進課税は、まだまだ大きいですからね)

実際にどうやれば所得格差が解消するのか答えを導けませんが、【資産を増やす】以外にもう一つ、収入の乏しい世帯でも取り組んで欲しいことがあります。

それは、【支出を見直す】こと。
極端な例ですが、毎日パチンコ(含むスロット)にお金をつぎ込み、携帯も車も2台所有。パチンコ中には、大当たりの引けないストレスからいつも以上にタバコを吸ってしまう。
この場合、もう少し何とかできる余地がありそうです。

特に、パチンコで認識しておきたいのは、胴元が1015%程度テラ銭を取るギャンブルであるということ。(=きちんと勝てる人もいるが、お客さんの間で85~90%を分け合う)

ギャンブルと言う性質上、勝っている時はストレス解消効果や恍惚感が得られるものですが、負けることで受けるストレスも相当のものでしょう。また、勉強するなどもっと生産的なことにまわせた分の機会ロスの時間も大きい。
加えてたばこには63%の税金。

では、パチンコやスロットでなければ良いのかと言うと、実はもっとたちの悪いのが競馬等の公営ギャンブル。テラ銭がぐっと跳ね上がって25%。何よりもパチンコでは1時間で1~2万円しか負けることが出来ませんが、掛金に関して青天井の競馬では、大金を一瞬で無くす恐ろしさを内在しています。

大当たりでは、仕方がないので「宝くじ」で夢でも買いましょうか!
宝くじのテラ銭は、実に50%強。全力投球でたったの5回夢を買い続けるだけで、32万円の軍資金を1万円にまで減らしてしまいます。一回あたりに少額しか賭けないために気づきにくいことですが、これが宝くじの期待収益です。

企業においても売り上げが伸びない時は、必死でコスト削減をやります。実際、2002年~03年の回復は人員削減を含む血のにじむリストラの結果です。
射幸心と言う人間の欲求は簡単に抑制できないものだと思いますが、この統計データを見ると、『割の合わない支出を抑制し、将来に備えていきたいものだ』と改めて感じました。

(パチンコでも、きちんと勝つことが出来れば心配無いんですけどね)

東京都:年収500万円未満世帯、初の過半数 過去最多
東京都の世帯の年間収入 東京都が5年ごとに実施する「福祉保健基礎調査」で、年収が500万円未満の世帯が昨年度、初めて5割を超え、81年度の調査開始以来、過去最多となったことが分かった。300万円未満の世帯も全体の3割近くで前回調査より約10ポイント増加していた。雇用機会や賃金で地方より恵まれている首都・東京でも低所得層の増加が顕著になっている実態が浮かんだ。
調査は昨年11~12月、無作為に選んだ都内の計6000世帯を対象に実施、3775世帯から回答を得た(回答率63%)。

それによると、年収500万円未満の世帯は51%で、前回調査(01年)より13ポイント増えた。また、300万円未満の世帯も27%に達し、前回より9.3ポイント増加。2000万円以上は1.6%で前回より1.7ポイント減少、1000万円以上2000万円未満は11.5%で3.2ポイント減るなど、高所得者層は減少傾向だった。

また、収入源については、28%の世帯が「年金や生活保護」を挙げ、「仕事をしている人がいない」世帯も過去最高の22%に達するなど、厳しい生活実態が垣間見える。(毎日新聞:2007年5月16日)』
テーマ:株式投資
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
この記事へのコメント
厳しいデータですね
こんにちは^^
東京都でさえこんな感じなんですから、他府県の状況はもっと酷いものかもしれませんね。
一方の企業収益の拡大は続いていて、今期(07年度)も引き続き大幅な増収となるとの予測も出されています。
企業収益が拡大すれば、通常は給与額のUPや雇用の拡大という形での所得分配が進むはずなのですが、大企業にその兆しは見えても、中小企業はまだその余裕がないようです。
雇用形態に対する企業や若者の認識が変わってきたことに起因する非正規雇用やフリーター、ニートの増加も要因の1つにあるように思えます。
こうした所得再配分の歪みは根が深いものになりつつあります。
将来に対する備えは、誰にも頼れない時代になった、と認識し、自分で資産形成していかないと安心して暮らしていけない時代になったと割り切るしかないのかもしれませんね。
2007/05/17(Thu) 05:57 | URL  | ぐっち #-[ 編集]
納得です
運用の前に、家計の管理が大事であることにとても共感します。
私は最近になって初めて「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだのですが、それを再認識させてくれました。
2007/05/17(Thu) 13:22 | URL  | イニシアティブ #k9MHGdfk[ 編集]
こんにちは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★タッキー@闇黒魔人★です!


「記事を拝見させていただきました^^

すごく楽しくて、いつも見させてもらってます♪

記事を読んでいると、すごく元気が出ます!
私もブログを書きたくなってしまいます(^^♪

これからもずっと応援しております。
また、遊びに来ますね(^^)v」
2007/05/17(Thu) 13:47 | URL  | ★タッキー@闇黒魔人★ #-[ 編集]
こんにちは。
今回も、なかなか深い内容の記事をありがとうございました。
我が家も、確実に年収300万への道に入りつつありますので、
支出を減らすのは人ごとではないテーマですね。
2007/05/17(Thu) 15:40 | URL  | ジミー #-[ 編集]
厳しい時代に・・・
支出を減らすことは投資をするうえではまず最初にしなければならないことだと僕は考えています。
投資をするにあたっても身の丈にあった(自分の収入等)金額で無理の無いようにじっくりといきたいと思います。
2007/05/17(Thu) 17:15 | URL  | yarno #-[ 編集]
久しぶり!
物価が高い東京でそれだけの収入はきっと大変でしょうね。

少し前に「心のブレーキのはずし方」と言うv-87を読みました。
著者が言うには、

「お金持ちの人はお金持ちだからお金持ち、貧乏な人は貧乏だから貧乏」だそうです。

目に見えない世界の話なんですが、潜在意識が現状を維持するというメカニズムの働きだそうです。
その潜在意識を変える方法をその本には書いてあります。
なるほど~~って思いました。
とても面白い本でした。
読んだことなかったらお貸ししますよv-7。人に貸しててまだ予約が入ってますが、v-51付ですv-530


2007/05/19(Sat) 10:22 | URL  | みみりん #-[ 編集]
こんばんわー(*・ω・)ノ

きんぎょ家も・・・思いっきり年収300万円以下でごわすぅ (・∀・)
 もう少し、お菓子代を削るでありますぅ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

 ギャンブルの対投資効率!とても勉強になりましたぁ。きんぎょもパパさんのように「数字に賢い男」を目指すでありますぅ~。

ではでは~。来週も共に頑張りましょう (・∀・)/~~
2007/05/19(Sat) 22:37 | URL  | きんぎょ #-[ 編集]
ワーキングプア
働けど働けど、我が暮らし良くならず・・って、恐いですよね。
やはり金持ち父さんの言うような子供の頃からのお金の勉強は必要なんでしょうね。
収入が少なくなれば、支出を削るしかないわけで・・

アメリカでもサブプライムローンが問題になっていますが、サラ金だけでなくカードローンやリボ払いも、抵抗なく借金ができる感覚自体、間違っていると思ってます。
お金は貯めてから使うのが本来の姿。
預金利息はないに等しいですが、払う利子は大きすぎてもったいない。。

きれい事かな?

みみりんさんのお勧め本、読んでみたくなりました。
図書館で探します。m(__)m
2007/05/21(Mon) 00:28 | URL  | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
最近はビッグの配当金繰越で相当売り上げ出てたみたいですねぇ。

カブ次郎は宝くじの還元率が50%と知ってからは買うのを控えました。

最近は全然買わなくなりましたが、「一等6億」なんて言われると分かっていても買いたい衝動に駆られたカブ次郎は一発逆転を夢見る弱い心の持ち主です。。。v-39
2007/05/21(Mon) 01:36 | URL  | カブ次郎 #-[ 編集]
ヾ(*´e`*)ノ
割りに合わない支出・・
ガクガク (((゚e゚;))) ブルブル

ビヨも気を付けなくては☆
2007/05/21(Mon) 21:03 | URL  | ビヨビヨ #-[ 編集]
自分もいい給料を貰っている訳ではないので、非常に身にしみます・・・・・。

お金について勉強し出すと、なんとなくですが賢くお金を使え、納得した支出に変化してきた気がします・・・・。

それにしてももっと良い社会になってほしいです・・・・。
2007/05/22(Tue) 19:03 | URL  | かえる #-[ 編集]
ちゃんと考えようっと。
こんばんは。ストレス解消にパチンコをして、逆にストレスを増幅させることもある(苦笑)私としては、考えさせられる記事でした。

パチンコで勝ったと思っても、数千円+余り玉でお菓子ってこともしばしば・・・。

別のところ(資産運用であったり、自分自身の勉強のため)にお金をつぎ込むほうが有益であると感じました。
2007/06/02(Sat) 22:05 | URL  | あべ 礼治 #OQWX1TWk[ 編集]
コメントありがとうございます!<ゆうちゃんパパ>
⇒ぐっちさん
ですね、内閣府の国民白書によると40~49際の夫婦(妻は主婦)で、夫が正社員であるかパートであるかで、約500万円の収入の差があります。
おっしゃるように同じ企業でも大企業は07年、08年とさらに成長していきそうなのに、昔大企業を支えてきた中小企業は海外の企業に置き換えられつつある。年金もぼろぼろな姿が露呈してきました。自分の年金とえいばそれまでですが、加入記録をきちんと管理することまで自己の責任の範囲になってしまったようです。

⇒イニシアティブさん
「金持ち父さん貧乏父さん」は、なかなか面白いですよね。創作ですけれど、資産形成のヒントがいっぱいですし。

⇒★タッキー@闇黒魔人★さん
応援ありがとうございます。ぜひまた遊びに来てもらえるとうれしいです。

⇒ジミーさん
出費は減らせない部分もありますが、気持ちだけでも減らしていきたいものですね。お互いがんばっていきましょう。最近IPOの調子はいかがですか?

⇒yarnoさん
ですよね。投資には種銭も必要ですから生活費以外の余裕のあるお金が欲しい。それには支出を出来るだけコンパクトにするようにしたいですからね。

⇒みみりんさん
「貧乏は現状の貧乏から抜け出せない」ある種のスパイラルですね。
今度是非貸してください。面白そうです。

⇒きんぎょさん
いやいやほんと。お菓子はおいしいですからね。僕もとてもじゃないが絶つことが出来ません。。。。どうしましょう。

⇒トーガさん
確かにおっしゃる通りです。TVで時々放映されていますが、働いても全然お金が増えない人はいますからね。現状がきついでしょうし、将来はもっと不安でしょう。ただ、どこかで抜け出さないといけない。どんなにきつくてもどこかで勉強してお金を増やせるようにしたいものですよね。
サラ金について一つ感じること。「マネーにもマナーを」とのセリフ。
いかにも貧乏人は、自分で勉強して借りに来い。と言ってるみたいですごくいやです。

⇒カブ次郎さん
でしょ。他のギャンブルと違って宝くじだけは、運次第ですからね。普通は確率にしたがってお金をなくしてしまいます。その点、パチンコなんかは腕次第で勝つことができますからね。
しかし、6億円というのはすごすぎですね。僕なら、1等600万円で結構です。

⇒ビヨビヨ画伯さま
ですね。身の丈にあった支出になるようにせねば・・・

⇒かえるさん
忘れていた大事なことを思い出しました。
お金のもう一つの側面、生きたお金の使い方ですね。たとえそれが支出であっても先行投資のような戻ってくるお金として使えることは素晴らしいですよね。

⇒ あべ 礼治さん
訪問ありがとうございました。僕も若い頃随分パチンコをやっていましたが、勝っては浪費し負けては落ち込みでした。実はそこそこ買っていたのですが、CR機の導入を境にすっぱりと止めました。
庶民が楽しめるレベルでなくなったからです。それから随分ギャンブル性が高くなりましたが、これもみんなの求めることですから仕方の無いことかもしれませんね。
2007/06/10(Sun) 14:33 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。