我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンボ鉛筆前会長、小川洋平容疑者再逮捕 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2008年11月03日 (月) | 編集 |
人気ブログランキングです人気ブログランキングに参加しています。
バナークリックで、応援よろしくお願いします。
(ワンクリックだけで、簡単に投票できます)

既に4ヶ月前の古いニュースですが、「どうしてこんなことをするかなぁ」と思うものを見ましたので、消えないうちに書いておきます。

「どうしてこんなことをするかなぁ」の際たるものと言えば、「社会保険庁
同じ漢字文化だからと訓読みの苦手な某国の留学生を使ってデータを消失させたり、あれだけ問題になって叩かれたのに、反省することなく今でも平気で改ざんをする。

戦意高揚の一環とはいえ、数十年前にはコモンセンスとして武士道を重んじた日本人が、戦後に作った役所がここまで堕落するとは。。。。
この国は子供の学力低下の対策の前に、悪いことしたお役人を厳罰に処するシステムが必要だと思うのですが、いかがなものでしょうか。
子供だって心のある人間です。お役人を始めとする大人が汚いことをやっていては、未来に向けて勉強する気もなくなろうというものです。

話が少しそれてしまいました。その本題の「どうしてこんなことをするかなぁ」が何かと言うと、トンボ鉛筆前会長の小川容疑者による覚せい剤所持での再逮捕。
「同族経営/社員の覇気を高めているか」 (2007年8月24日)で取り上げさせてもらったあの容疑者です。
一度目の逮捕で既に会社とは関係なくなったとは言え、一族の起こした大事な会社でしょう、どうしてこんなことをするのでしょうか。

だってね、googleで"トンボ鉛筆"を検索したときの画面に「トンボ鉛筆 覚せい剤」と出るんですよ。子供に夢を売るために頑張っている社員さんが悲しくなってしまいます。

トンボ鉛筆 検索結果


人間失敗はだれにもあります。失敗してもその次が大事。悪かったことは悪かったと認め、心の底から反省する。

一度きりの人生、「誰にでも誇れる潔い人生」を歩みたいものですね。

トンボ前会長、また逮捕 覚せい剤所持の容疑
警視庁本所署は16日までに、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で「トンボ鉛筆」の前会長小川洋平容疑者(60)を逮捕した。小川容疑者は昨年も覚せい剤を使用し、執行猶予付きの有罪判決を受けていた。
調べでは、小川容疑者は東京都内で覚せい剤を隠し持っていたとして13日に逮捕された。
小川容疑者は同社創業者の孫で、社長を経て会長に就任。昨年8月の逮捕後に辞任していた。
トンボ鉛筆広報室は「現在は第三者であり、会社としてはコメントできない」としている。
(2008年6月16日:共同通信)



相互リンク、ありがたくお受けしています。リンクポリシーご参照ください。
人気ブログランキングです 人気ブログランキング
一日一回クリックしていただけるとうれしいです。いつもありがとうございます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。