我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックカメラ 架空利益計上 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2008年12月26日 (金) | 編集 |
人気ブログランキングです人気ブログランキングに参加しています。
バナークリックで、応援してくださいね。

ビックカメラ(3048)が不正経理をやらかしたと本日のニュースが飛び込んできました。今まで、不祥事を起こした企業が大きく売り込まれた時の反発を 狙って、伊藤ハム、サイゼリヤと大きく儲けさせてもらいました。

では、ビックカメラのケースはどうでしょう?

過去色々見てきましたが、 今回は「見送り」だと思います。
その根拠は、
●意図的であるかは分からないが、悪質であること。
●いつさらなる問題が出てくるか分からないこと。(=信じられない)
●問題の程度に応じて、最悪上場廃止かもしれないこと。

会社は問題を限定しようとしていますが、会長自ら不正に関わるような企業が言うことなど信じられるはずがありません。だから心情的なもの以上に、続々と不正が出て来かねないことへのリスク、最悪のシナリオを想像しておく。

投資家として「負けない投資」を心がけておきたいものです。

ビックカメラ、不動産流動化に伴う会計処理の誤りで過年度決算を訂正
ビックカメラ <3048> は25日、2002年8月に行った池袋本店と本部ビルの不動産流動化に伴う会計処理の認識に誤りがあったとして、過年度決算を修正することを発表した。
修正の額等に関しては訂正内容の詳細が明らかになり次第、発表するとしている。
同日付けの読売新聞の報道によるとビックカメラは2002年8月に池袋本店と本部ビルを同社が5%弱を出資している特別目的会社(SPC)に290億円で売却。その後、2007年10月に311億円で買い戻した際に、SPCの清算配当金として受け取った49億2000万円を今年2月期中間決算で利益として計上。
しかし、日本公認会計士協会の会計基準では出資比率が5%以上の匿名事業組合を経由して不動産流動化を行った場合、これらのスキームは不動産を担保とした資金調達となり、売却益は利益とは見なされないことが過年度決算の修正の要因となった模様だ。

同社では「今回の会計処理の見直しは進行年度の平成21 年8 月期の個別決算および連結決算における損益への影響は軽微である見込みです」と述べている。
(08年12月25日:テクノバーン)


人気ブログランキングパパポチ
←お友達のビヨちゃんに作ってもらいました。可愛くてお気に入りです。応援ポチをお願いしますね。
にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ
一年間がんばったご褒美として、温かい「かに鍋」で過ごしたいものですね
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
なるほど、今回もためになる記事をありがとうございます。
やはり、投資をする上で会社の経営状態を把握するのは基本ですからね。
しかし、今後もこの様な事が続くかもしれないので注意が必要ですね。
2008/12/27(Sat) 21:34 | URL  | ジミー #-[ 編集]
ジミーさんへ
この件、ちらりとしか見てませんが、どうも悪質なんですよねー。背景にヤマダ電機やコジマとの熾烈な戦いがある中で、「売り上げ増に見せないとまずい」と意図的にやった可能性が直感的に見えるからです。あのライブドアと同じ構図ですね。
後学のために追いかけておきたいと思います。
2008/12/29(Mon) 08:54 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。