我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新興市場への投資 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年09月13日 (火) | 編集 |
本日の日経平均は前日比5.52円高の12901.95円で終了しました。
本日まではもしかしたら100円くらい上昇するかと思いましたが、さすがにここ最近の急激な上げのせいからか足踏み状態です。ただ、下がらなかったことを考えると、世間で言われているように『相当強い』のかもしれません。そうなると、本当の日本の景気回復を確認できるまで、1万3000円を何度か試しては跳ね返される展開なのかなぁと思っています。

ゆうちゃんパパは、それよりもJASDAQ(ジャスダック)を筆頭とする新興三市場の動向が気になります。新興市場は東証上場企業より規模の小さな会社が多いのですが、みなさんがよくご存知のホリエモンの会社ライブドアヤフーなど、成長企業は最初にこれらの市場から生まれてくるのです。
さて、本日のJASDAQ平均は、+8.01ポイント上昇の2120.13ポイントでした。恐らく東証で儲かった資金が流入し始めているのでしょう。ゆうちゃんパパは、多分9割以上の利益を新興市場で稼ぎ出している状態にありますので、この上昇機運(と勝手に思っている)は待っていましたという感じです。
新興市場は東証と比べて規模の小さな会社がたくさんですが、その成長力は抜群です。株価も短期であっという間に倍になります。反面、未成熟な会社も多く、株主に約束した業績を達成できない企業も多々あります。

リスクも大きく銘柄選びの腕が試される世界ですが、短期間で資産を形成するには適してると言えます。そして矛盾しているようですが、新興市場の投資においては『値下がりのリスクを減らすこと』が勝利への近道であると考えています。

儲けることの勉強より、損をしないことの勉強を


新興三市場とは…?
◇JASDAQ:店頭市場のこと。市場としてずいぶん大きくなりました。
◇ヘラクレス:大証が運営。システムが力不足?
◇東証マザーズ:東証の末っ子みたいな存在
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。