我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資信託の構成 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年11月06日 (日) | 編集 |
別ブログで関わっているイベントの準備で更新が遅れており気になっていたところ、すみパパさんに背中を押してもらいました。そう言えば、投資信託の紹介はするけど、実はそのポートフォリオ(構成)を一度も分析したことが無かったのです。早速分析してみました。(すみパパさんありがとう!)

すみパパさんより
こんにちは。先日はご訪問ありがとうございます。投信40本ですか?すごい数ですね。差し支えなければ、日本、BRICS、株式、債券等の比率を教えてください。目下投信研究中です。よろしくお願いします。


下図は、所有している41の投信・債権を購入時の金額ベースで分類したものです。(41:同一投信の重複購入を含みます)
直感では分かっていたのですが、中国26%でダントツの一位、インド・BRICsを含むと、BRICs35%になっています。全然、分散投資になっていないですね(笑) 救いと言えば、債権が14%を構成していること。また、リターンと言う面では、インドが抜群に良く、日本株(グロース・中小型)が続きます。中国株はやっと復活して利益を生み出してきたところです。
これらの投信に加え、長期投資の実践として毎月2万円ずつさわかみファンドを購入しています。それとドル建ての米国ドル建リタイアメント・インカム(プルデンシャル生命保険)を毎月159.6ドルずつ購入しているので、すっかり投資貧乏に陥ってしまっています。。。。(笑)
投信ポートフォリオ
(毎月分配型12本を含む)
テーマ:投資信託
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
この記事へのコメント
40本!!すごいです。
自分は今は3本・・・
地域別にすると日米欧で大体3分割
プラス、アジアオセアニアがちょびっと
という感じです。
TB先にグラフを表示しました。
ではでは
2005/11/07(Mon) 08:40 | URL  | maeshow #-[ 編集]
投信41本・・スゴイ ̄□ ̄;)

私のパパも、銀行に勤める友人のお付き合いで1本有るようですが全然興味なしv-16
少しはゆうちゃんパパを見習ってほしいものですv-12
2005/11/08(Tue) 08:03 | URL  | さおり #-[ 編集]
まさに世界分散投資ですね。ポートフォリオにおける債券の組み入れについて、皆必要性は分かっているのでしょうが、実際に組み入れている友人は少ないです。さすがです。
2005/11/08(Tue) 21:40 | URL  | 水瀬ケンイチ #THQoKXAA[ 編集]
レポートありがとうございます。参考になります。
BRICS,日本,中国,債権という順ですね。1点気になる点は、日本以外は為替レートに影響されたりしないのでしょうか?
中国株私昔少しやっていました。チャイナライフのIPOにあたったり、ペトロチャイナを少し。再度、中国もいよいよ北京オリンピックなので盛り上がるかもしれませんね。
2005/11/09(Wed) 06:44 | URL  | すみパパ #-[ 編集]
たくさんのコメントどうもありがとうございます
こんなにもコメントを下さるなんて素直にうれしいです!でも、誤解されている部分も多いので恥ずかしいです(笑)

maeshowさん
TB先を確認しました。maeshowさんのグラフも良いと思いますよ。投信も買い始めるとくせになってあっという間に増えちゃいます。

さおりさん
いやいや、ほんとに誤解を受けるのであまり書きたくなかったのですが、一つ一つの口は小さいですって(笑)ほとんど買うのが趣味みたいなもんです。株もいいですけど、投信も安心感があっていいですよ。さおりさんパパもやればいいですね。株式と違う動きをするのはポートフォリオって感じがしますね。

水瀬ケンイチさん
債権はですねー、今ひとつ自分でも理解できていないんです。それでちょこちょこ買って理解しようとしているところです。恥ずかしい話、利回りが上がると価格が下がる、その逆相関の原理が体得できておりません。円グラフに入れ忘れたのですが、そう言えば国債も買ってみたのでした。これを債権に分類するかは悩ましいですねぇ・・・

すみパパさん
見てくださってうれしいです。記事を書いた甲斐がありました。感覚的なものですけど、毎月分配型の債権はかなり為替の影響を受けていると思います。それと中国投信は人民元の切り上げの前後から、基準価格が上がる方向で安定してきた気がします。中国株ですか…チャイナライフは、中国人寿保険(2628)ですよね。
僕は中国株の配当を実感したくて未だに平安保険(2318)の方を持っています。株価の伸びはぼちぼちですが、香港ドルの上昇がじわじわ利いていて、ダブルでおいしい状態になっています。何やかんや言っても、北京オリンピックまで実体の成長が続くでしょうから、安泰な気がします。
2005/11/11(Fri) 01:00 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
社債、REITはひとまず切り上げ日本株式に振り分け地域別投資比率は主要三地域に等分するかんじにきっちり等分にならないけどねf^_^;変更理由1.社債、REITが頭打ちになった。2.前はドルに対する為替リスクが高すぎたので妙に円ドルに敏感に  なり
2005/11/07(Mon) 08:41:58 |  考える受験生~論文式終了後のゆるい日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。