我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業の社会的責任のリスク 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年11月24日 (木) | 編集 |
TVで連日連夜、姉歯建築設計事務所による耐震強度偽装問題が報道されています。一市民の立場では、住民の皆さんの気持ちも分かり同情しているのですが、投資家としてのゆうちゃんパパは別の面でこの事件を見ているのです。

別の面とは、新たな投資リスクのことです。見苦しく芝居がかった会見をしたヒューザーからつながる木村建設が本日、破産手続きに入る方針を固めたとのこと。熊本県トップに位置するまでになりながら、風評により仕事が来なくなるからだそうです。また、帝国データバンクによると負債の見込みは138億円だそうです。
一方、ヒューザーと違い、シノケン<8908>は早期に全額補償を打ち出しました。こちらの住民の皆さんは多少なりとも安心しているでしょう。

シノケンこの2つの販売会社および木村建設の差は何でしょう?会見を見てお気づきの方もいらっしゃると思いますが、経営者の資質の差、堅実経営を基にした基礎体力の差に寄るところが大きいと思います。
シノケンは上場来株式市場でも人気が高く、大胆かつ慎重に成長してきました。そして、まさに先日、好調な中間決算の発表と通期の上方修正を発表したばかりだったのです。
直近では、55万円を超える高値を付けていたのにも関わらず、それが昨日に引き続き本日も5万円ストップ安の34万円。出来高もたったの39株です。明日には下方への値幅制限が2倍になり10万円となるでしょうから、最悪株価は24万円ストップ安。
これが一時的な売られすぎで反発するならいいのですが、ざくっと計算したところでは全額補償で今年度の利益が吹っ飛ぶ計算ですので、来年度も赤字なのでは24万円を下に抜けるかもしれません。いくら良い会社でも、根は深いと言わざるを得ません。

取りとめも無く書きましたが、言いたかったことはマンションを購入する際の自己責任として、大きな不祥事で販売会社が潰れるリスクを考えておかねばならなくなったということです。手にした広告や目の前の物件そのものだけでなく、企業の体力CSR(社会的責任)リスクとして認識しておくことが購入者に課せられることが明らかになりました。例え、姉歯さんが首をくくろうが、瑕疵(かし)担保を正当に追求してヒューザーをたたいても結局無いところから何も取れません。
また、投資家サイドも、マンション業界は何か起これば株価が半月で半値になるような危ういセクターであることを頭に入れる必要が出てきました。購入者の見えないところで不正が行われる、拭うことの出来ない不信感がついてしまったことは、業界にとって大きな痛手になるでしょう。

もちろん、これはマスコミ同様単なる結果論であって、後から解説を加えてるに過ぎません。住民の皆さんが安心できる結果になることを祈ってやみません。

たとえ可能性は低くても、倒産リスクは常に考える


コメント
この記事へのコメント
足りないものが見えてくる?
こんにちは。
この事件は本当に本当に根が深いものだと感じています。
マンションを含む不動産も金融商品としてみると、私達はこれらを見る目を学んでこなかったという問題も大きいと思っています。誰も教えてくれなかったし、学ばなければいけないということさえも知らなかったりする。。
これらを目の前にして、自分自身が0からのスタートであることが突きつけられ、学ぶことの必然に気が付く。
それにしても、ゆうちゃんパパがおっしゃるとおり、この件で経営者のベクトルは剥き出しですね。本質が剥き出し。この点も学びになりました。ありがとうございます!
さくら事務所:長嶋CEOも奥深い日記を書かれていました。ご参考まで。
2005/11/25(Fri) 10:14 | URL  | RAINBOW #t50BOgd.[ 編集]
RAINBOWさん、ありがとうございます
この件が根深いのは、完全な悪者がたった一人だと言うことだと思います。運用上の不備があったにしても役所も当事者とは言い切れないですし。
何億円もする巨大な資産が、たった一点で崩れ去ってしまう、つまり構造計算と言う業務に対して、実は恐ろしいほど資産価値が集中していることを理解できました。自分たちの生活を守るために学ぶべきことは多いですね。
長嶋CEOさんのブログも読みました。今回はかなり特殊なケースで、多くのまじめな構造設計士さんがいることも分かりました。貴重な情報ありがとうございました。
2005/11/26(Sat) 03:47 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。