我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立製作所が悪質な不当表示/エコ偽装 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2009年04月20日 (月) | 編集 |
ベスト電器の郵便法違反が連日のように報道される中、つい先ほどのニュースで知りましたが今度は家電メーカーそのものが悪質な事件を引き起こしました。

ニュースによると「廃家電を利用した断熱材をほとんど使っていないにも関わらず、全面的に使用している」とカタログ表記が消費者を騙すことになると、公正取引委員会から排除命令を受けました。
ニュースの1時間後の今、既に日立のホームページに排除命令があったことが載っていますが、肝心の「なぜそのような悪事に手を染めたのか」説明がありません。
通常、不祥事が出た場合、企業はその理由を一生懸命説明するものですが、日立の姿勢はどうも開き直っているような感じがする。省エネ大賞を受賞した冷蔵庫が虚偽の広告を行っているにもかかわらず、「性能的には問題ありません」という姿勢は少々傲慢ではないでしょうか。


精一杯好意的に推測すると、社内で一生懸命調べた結果、現段階では全く説明ができないほどお粗末だったのではないでしょうか。つまり、廃材のリサイクルは技術・コストのいずれかまたは両方に問題があり、とてもではないがカタログのようにはいかない。(エコとはそんなものです)
担当者のレベルではうそになっていることが分かっていたが、影響が大きすぎるために自分で貧乏くじを引いてまでは言い出せなかったか、カタログを作る部門に伝えなかったのではないかと考えます。

おりしも排除勧告が出る1時間半前が新社長の就任発表。
2010年の創業100周年に向けて、「おごり高ぶるな」との強烈なメッセージとなりました。

しかしまあ、「不正会計」をやったビックカメラの持分会社ベスト電器が送ってきた「福祉を食い物にしたチラシ」を読んで、日立の「エコ偽装冷蔵庫」を買ったりした人にはいやな気分が残ってしまいますね。
日本で「コンプライアンス」とは、美辞麗句、適当に使える便利な用語になりつつあります。困ったものですね。

日立子会社に排除命令=リサイクル材で冷蔵庫に不当表示-公取委
ほとんど使用していないリサイクル材を使っているように表示したなどとして、公正取引委員会は20日、日立製作所子会社で家電の製造販売を行う日立アプライアンス(東京都港区)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を出した。

対象となったのは、同社が昨年9月から11月に発売した「R-Y6000」など冷蔵庫9機種。9機種は財団法人省エネルギーセンター(東京都中央区)が実施する「省エネ大賞」で2008年度の会長賞を受賞したが、同社は同日付で同賞を返上した。省エネ性能には問題はないという。

公取委によると、同社は回収した廃家電のプラスチックを原材料にした真空断熱材を、全く使用していないかごく一部しか使っていないにもかかわらず、カタログに「リサイクル材を活用した真空断熱材を採用」などと全面的に使用しているかのように表示。二酸化炭素排出量も「製造工程で約48%削減」と実際と異なる過大な数字を掲げていた。 
(2009年4月20日:時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090420-00000083-jij-soci

追記:
その後のニュースを見ると、「設計部門から販売部門への連携が悪かった」と予想通りのコメントですが、「企画段階~量産、販売」まで製品開発の過程で関係部署は何度も集まるのに、設計部門が「伝え忘れた」との言い訳が通じるものでしょうか。
しかも、年度の省エネ大賞を特徴付けるものとして大々的に宣伝しているのに、検証が全く入らないとは大変不自然ですね。
コメント
この記事へのコメント
日立と言えば「冷蔵庫」で、家電店では一番信頼があるメーカーだと進められる事が多いですがあれは全くの迷信です。騙されないようにしましょう。そんな時代はSONYと同じくとっくに終わっております。日立製の冷蔵庫で一番儲かる修理はエラーコードが「F○○」と出た場合です。○○は数字ですが「F18」と言うのがもっとも多く、購入後12ヶ月前後(保証が切れた後)によく出るエラーです。この修理には2万円前後かかりますし問答無用で基盤交換されます。10分から20分で完了する利益率が一番高い修理です。で、交換したその基盤を回収し修理してまた次に使い回します。それが日立という在日チョン企業のやり方です。HDDレコやエアコンなども同じ箇所を何度も修理する羽目になる日常茶飯事のメーカーです。実際社員はチョンだらけで客とのトラブルも多数あります。これは社員から直接聞いた話なので間違いない話です。長く安心して使いたいなら日立は止めましょう。
2009/04/21(Tue) 06:57 | URL  | g2 #-[ 編集]
g2さんへ
修理サービスのリアルなお話ありがとうございます。冷蔵庫はコンプレッサーなどは長期の保証が利いていますが、基板などは1年保証なんですね。しかしそれでも2万円は高い。冷蔵庫程度の基板でしたら、せいぜい3,000円くらいでしょうか、元値は。
もし僕がお客さんなら交換した基板のどこが悪いのかきちんと確認し「はんだ付けが元々不安定だったんだろう」とタダにさせますが、何も知らないお客さんならそうはいきませんもんね。
何度も修理する羽目になるとは、傾向不良が多いんでしょうね。
2009/04/22(Wed) 00:02 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
こんばんわ~
もう日立とか私にとってはトップブランドなので、こういうことが起きるとだんだん企業が信用できなくなってきちゃいます~><;
もう安心しきって物を買う時代は過ぎてしまったのでしょうか・・・
2009/04/22(Wed) 23:47 | URL  | みはるん #-[ 編集]
みはるんさんへ
ご無沙汰しててすみません。
いやいや、この日立の例が結構悪質なだけで、他はまだまだ大丈夫だと思いますよ。
でも一番悪いのは消費者かな。昔の主婦みたいに「不買運動」で企業を育てることも大事だと思います。「エコバッグ」なんかは、、、内向きな満足ですからね~
2009/04/23(Thu) 00:08 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
ゆうちゃんパパ さんへ
仰るとおりですね。基盤なんて原価で言うと3.000円(たぶん1.000円以下)もしないです。客が半田の話とかをした場合「チップ」がどうのと言ってきますので、結局基盤そっくり取り替えるしかないと言ってきます。で取り替えても同じエラーが出るのがこの日立の特徴で、同じお客さんに対して3回以上取り替える事もあるそうです。当然お客さんは切れますよね、それが日立の修理です。そもそも商品問わず見に行くだけで(修理しないで)7.000前後かかりますからね。序でに書いておきますが、冷蔵庫は言うまでもなく、エアコン、洗濯機、HDDレコは新品であるか無いかに関わらず故障の頻度が高くて話になりません。そもそも日立は今回の偽装エコだけではなくて、偽装直接雇用や偽装申告でも有名な企業です、調べたら過出てきますよ。では、皆さんお気をつけを(汗
2009/04/24(Fri) 05:11 | URL  | g2 #-[ 編集]
- 追記詳細 -
日立製エアコン(新旧問わず)の周辺には電化製品は置かない方が賢明です。特に夏場に室内機の吹き出し口から「大量に」水が吹き出す(この事例は時々聞くそうです)事がしばしありますので、ショートして火災が発生する可能性があるからです(外出時・就寝時等は特に危険です)。かなり漏れる場合もあるそうなのでこの場合、床が畳などの場合はかなり悲惨です(弁済させましょう)。これとは別にTVから煙が出て炎が上がった事例(この場合は無償修理になるそうです)も年に数件あります。HDDレコに関しては、移動不可、コピー不可、メディアの取り出し不可等の様々な現象が頻繁に起きます。その場合は本体の電源コードを抜き5分ほど放置して再度差し込めば直りますがそれでも駄目なら有償修理(やはり2.5万前後)ですが、1回の修理で直らないのが日立製の所以で再修理が多発しているそうです。最後に洗濯機ですが、これに関しては書くのも嫌になるほどです。素直に他社製にしましょう。・・・いろいろ書きましたが、日立製品が良かった時代は15年以上前の製品です。現在の店員は売るために大昔の言い回しをそのまま流用しているに過ぎませんので、現在の日立製品には何のプレミアも信頼性もないという事を知っておきましょう。
2009/04/24(Fri) 06:20 | URL  | g2 #-[ 編集]
g2さんへ
追加情報ありがとうございます。
内容は推測以上の事実の部分が多いと、直感的に分かりますよ。2万円の修理でサービス会社への基板卸し価格が3,000円(工場原価1,000円)、出張代が最低7,000円。明細上、基板は部品代に化けると6,000円くらいでしょうか。それに修理ノウハウがあまり共有されないのか「見込み」修理でばかばか替えちゃうんでしょうね。
ところでエアコンのこぼれですが、通常こういうのは「設置時の水平が取れてなかった」みたいな感じで闇に葬られそうな気がするのですが、原因は内部のシーリングがうまくいってなかったりするのでしょうか?良かったらお勉強のため教えてくださいね。
TVでの発煙、何件もあるとNITEあたりに取り上げられそうですが、古いモデルの基板の信頼性評価不足などでしょうか。
ちなみに日立製液晶TVで感電の社告は見つけました。
http://www.nite.go.jp/jiko/shakoku_index/20040823b.html
HDDレコーダは、現象と処置から考えると、原因が分からず再現できてないんでしょうね。。。機能が複雑な分、開発にしわ寄せがいき同情する余地が無いでもありませんが、お客さんには関係ないことですから、やはりきちんとやって欲しいものです。
洗濯機、中国工場あたりからの輸入・日本での簡易検査で製造力が全然足りないのでしょうかねぇ。。。

日立の修理体制が垣間見えた素晴らしいコメントの数々、どうもありがとうございました。
2009/04/25(Sat) 18:18 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
ゆうちゃんパパ さんへ
「設置時の水平が取れてなかった」の件ですが、本体(室内機)の水平度ではなく厳密に言いますと内部のドレンパイプ(排水パイプ)が平行(水平)になっていると水がたまり送風と同時に室内に吹き出すという事です。要するに、室内の湿気はそのパイプから排出されるためパイプに傾斜が付いていないといけない訳です。つまり、室内機の水平が見かけ上取れているからと言っても安心できないという事です。が、ACの室内機から水が噴き出すなどと言う話は三菱車のように走行中にタイヤが外れるようなもので前代未聞の話ですよね。

総合的に見て日立は技術不足及び怠慢企業であると個人的に思います。何故なら、現在ではどのメーカーでも必要もないのに携帯電話よろしく、お知らせ音声だの、自動何とかだのと言う故障しやすい付加価値的要素が多く付けられており、それを全て安物(ハードとソフト)で制御している訳です。が、日立は満足にそれらを制御出来ないまま販売しています。逆にワザとそうして後の修理で儲けよう思案(設計)している部分も相当あるでしょう。こんな事は報道されませんが、そんな社風が今回のエコ偽装に繋がっていると思います。

売り上げの為には嘘をつき偽装して販売し、最悪でも「高額修理」で儲かれば良いとしか考えてないんでしょう。そのために派遣社員を雇って自社に都合の良いマニュアルを棒読みさせている訳です。裏を返せば技術力の無さを露呈しているのと同じですが在日企業は何せ儲かればそれで良しで、そんな事は気にしませんからね。その結果、事情を知らない一般の顧客が騙されて後から多大なツケを払う羽目になる訳です。会社組織の目的が儲ける事であるのは否定しませんが、日立如きを一流と呼ぶのは笑止千万です。つーか、消費する側がもう少し賢くなればこんな企業は自然淘汰するんじゃないかと思います。

これでTVやHDDレコの件、洗濯機の件についても大体は御想像が付くかと思います。答えになりましたでしょうか?ちなみに、日立などのメーカーに修理やクレームのTELをする場合、必ずメーカー側で勝手に通話内容が録音されていますので、こちら側でも通話録音をセットしてから電話するように習慣付けましょう。
2009/04/25(Sat) 22:52 | URL  | g2 #-[ 編集]
g2さんへ
そうでした、うっかり勘違い。ドレンは水平よりも右か左出しに合わせて傾斜を反対にやっちゃだめなんでしたね。それは設置上の問題ですが、それ以外の要因で室内機から水が出るのは、ずばり製造上の問題でしょうか。例えば部品の寸法誤差が大きく、たまに無理に継ぎ目を合わせちゃうとか。

個人的になりますが、僕の日立に対する印象は「お客様が喜ぶ商品を出していく」との意思が弱い気がします。商品の訴求力が無いので、日立には失礼ですが最終的に「値段での判断」になった時に、白物家電ではSANYOやFUJITSUあたりとの勝負でやっと引っかかってくる感じがあります。つまりSONYやPanasonic、SANYO、東芝とは違う土俵での位置づけ。
修理サービスでカバーできるほどの儲けは出ないでしょうが、不良品が多いのはなんとなく分かりました。某家電販売店が各メーカーの修理率などをデータとして持っているようですから、実際の修理率が他社に対して高いかは何とかして裏づけてみたいものです。
色々情報ありがとうございました。
2009/04/26(Sun) 19:24 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。