我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「持ち株会」のリスク 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年11月27日 (日) | 編集 |
ドラマ「鬼嫁日記」での話です。
鬼嫁と旦那そろって旦那の会社の株を買ったのですが、その会社の株価が急騰する前に売ってしまい、最終的には損をするが家庭としては円満解決というエピソードでした。

鬼嫁日記では自社株の売買という話でしたが、サラリーマンの中には自社持ち株会を通じて自社株を持っている人も多くいると思います。
A社の場合、「一口につき20%の補助がついた上にドルコスト平均法で購入する」システムを取っておりました。株価がほとんど動かないと家庭すると、20%の利益を会社からもらう計算になります。この低金利の時代に恐ろしいことです。(つまり20%の利益で従業員の忠誠心を買うと言うことですね)
もちろん、世の中にはしがらみや同僚の視線で止むを得ず自社株を買わないといけない場合もあるでしょう。しかし、そうでなくて自由意志で何気なく持ち株会に加入する場合、本当に意味のあることか考えていない人が多い気がします。

危険物ゆうちゃんパパは、自社持ち株会への加入を2階建て買いのリスクと同じと考えています。2階建てとは、現物株と同じ銘柄を信用取引で買うことです。つまり、株価が上がれば2倍のレバレッジで儲かり、下がれば同じく2倍の大きさで損をする。
具体的に言えば、業績アップの時の持ち株会は利益ホクホクで良いのですが、業績下降中の時には給料は下がるし持ち株も下がる、ダブルパンチで家計を直撃するのです。踏み込んで言えば、このようなリスクは取るべきではないと思います。持ち株会のもう一つのリスク、換金の不便性がある以上、多少の奨励金で持ち株会に加入するメリットよりデメリットの方が大きいと言わざるをえません。
倒産した会社の持ち株会を考えてみてください。一夜で職を失い資産も失う、本当にダブルパンチです。(ある本によると、これを社畜と読んでいましたが、僕はそこまで書けません)

ちなみにA社は最高値3千数百円まで上がりましたが、ドルコスト平均法で2千円台で持っている人がたくさんでした。B社に吸収される前、その株価は900円程度だったと記憶しています。1,000株単位でしか口座に移せず換金が不便だったために相当多くの人が損を抱えたままです。吸収先のB社では20%の奨励金など無くなっています。

マンションという物件へのリスクに触発されて、別のリスクについて書いてみました。
コメント
この記事へのコメント
持ち株会についての考え方に賛成です。

自分が頑張って業績を上げて、株も上がるとさらに頑張れるみたいな効果がありますが、危険ですね。

山一證券の社員はたくさんの自社株を持っていたそうです。まさか自分の会社(4大証券といわれていましたからね)が潰れるなんて思ってもいませんし、まして証券マンなんですから、抵抗無く買っていたそうです。

職は失うわ、金融資産も紙くずになるわで悲惨だったようです。

2階建てと同じリスクだという認識ができない人は自社株は付き合い程度しか買うべきでないと思いますね!
2005/11/28(Mon) 12:01 | URL  | tiga1961 #-[ 編集]
あー、書かれちゃいました。実は、倒産した会社の持ち株会は山一證券をイメージしてました。友人が元山一だったので、伏せてましたのに(笑)
さて、記事に書いたA社の持ち株会に入っていた何人もの人が、早期退職制度で何百万円か積まれて人生の大決断をして退職されています。でも、そのもらった何百万円って、持ち株会での損何百万円と相殺されるって感覚は持ち合わせていないようでした。A社はお金におおらかな人が多いようです(笑)
ゆうちゃんパパにはちょっと無い金銭感覚で、正直うらやましいです。
2005/11/28(Mon) 18:53 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。