我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長企業を研究する 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2005年12月09日 (金) | 編集 |
成長企業今年もデロイト トウシュ トーマツより「2005年 第4回 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」が発表されました。これはアジア太平洋地域のTMT業界(Technology, Media, Telecommunications)における過去3年間の収益(売上高)成長率からなる成長企業ランキングを発表するものです。
上位はずらりと日本の企業かと思ったら、全然違うんですね。あの有名なガンホーが10位にやっと顔を出すくらいです。では残りのベスト9の国別構成はと言うと、中国3社、台湾2社、シンガポール2社、韓国2社です。

ゆうちゃんパパはこの会社のランキングを結構楽しみにしており、発表されるごとにチェックしています。記事に話を戻しますと、500社の内の70社が日本企業になります。さて、あなたの知っている会社は何社ありましたか?(**)
http://www.tohmatsu.com/news/2005/press1208.shtml
ゆうちゃんパパは、結構この中の会社を持っていまして、ちょっと前まで持っていた会社を含めますと、社の株を所有しています。投資金額の大小や株価が買値を下回っている会社はありますが、少なくとも適当に銘柄を探すよりは、『銘柄選び』というものを学べるのではないかと思っています。

ちなみに6社の中で最も上位にランクインされているのが、500社中60位のアイリンク(日本企業70社中では3位)。宮城県にあるJavaシステムの開発会社ですが、経営理念や社長の考えについて、ベンチャー企業としてはしっかりしたものがあります。

もちろん、銘柄選びのスタンスは各人の自由でありそれが投資の醍醐味ですが、過去のランキングも掲載されていますので一つの着眼点として参考になるのではないかと思います。(以下引用)
テクノロジー企業成長率ランキング第4回「アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」発表
1位は売上高成長率31,980%のPower Digital Card Co., Ltd.が受賞
~ガンホー・オンライン・エンターテイメントが10位入賞。
 日本企業70社がランクイン~

デロイト トウシュ トーマツ(以下DTT)(本部:ニューヨーク)は本日、アジア太平洋地域のTMT業界(Technology, Media, Telecommunications)における過去3年間の収益(売上高)成長率からなる成長企業ランキング、第4回「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」を発表した。トップは、インジェクション・プロダクション・プロセス(噴射製造処理)の特許を有する世界で唯一の企業と見られている、台湾のPower Digital Card Co., Ltd.で、収益(売上高)成長率31,980%となった。
2位は、23,849%でKong Zhong Corporation(中国の携帯電話向けのインタラクティブなエンターテインメントサービス、メディアサービス、およびコミュニティサービスのプロバイダー)、3位は5,706%で、シンガポールのAstralink Technology Pte. Ltd.(コンピューティング、通信、およびエンターテインメントのコンバージェンスに焦点を当てた、ターンキーソリューションプロバイダー)が受賞している。
500社の平均収益成長率は518%となっている。また業種別データを見ると、半導体/部品/電子機器関連企業が22.6%、ソフトウェア関連の企業が20.2%と大きな割合を占めている。
なお、この発表は、本日、香港で開催の授賞式にて行われ、国を越えた受賞企業同士のネットワーキングの場となった。

 
株と関係のないニュースにも発掘のヒントが埋もれている

**:56社でした
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ。
こんなランキングが有ったのですね。
何をしている会社かまで知っていたのは11社でした。
名前は聞いた事有るんだけど…、ホームページ見て、ああこうゆう会社だったんだ!ってのが結構有りました。

日本でランキングしている企業は個性的で勢いが有りそうな所が多いので、それらを押さえて上位にきた他国の企業が気になります。どうゆうビジネスモデルをとってるんだろうとか、それは日本でも通用しそうなのかとか。
2005/12/09(Fri) 23:13 | URL  | staygold #lVjAIwTo[ 編集]
はじめまして!コメントありがとうございます。SBIの最近の値動きには悩まされました。長期保有は厳しいと
思います。またおじゃまします!
2005/12/10(Sat) 18:38 | URL  | こうたろう #-[ 編集]
staygoldさん、こうたろうさんへ
>staygoldさん
結構面白いランキングでしょ?で、記事から貼ったリンク先は受賞企業のリンクがついているのでとても便利ですし。自分の底力(?)を上げるのに使わせてもらっています。
日本以外の会社があんなにたくさんなのは、なんででしょうかねぇ。日本の会社と違って、他をなぎ倒しながらガンガンいってるのでしょうか…

>こうたろうさん
こちらこそコメントありがとうございます。意外とSBIは長期間のチャートを表示させると右肩上がりなのですが、怖くてとても所持できません。同感です。早く王道的な上昇を始め悩みが霧消すればいいですね。
2005/12/11(Sun) 09:57 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
はい、面白かったです。

ただ面白いってだけでなく、もっと会社の分析とかできるように、なりたいなと思いました。


2005/12/11(Sun) 22:41 | URL  | staygold #lVjAIwTo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。