我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブドアショック(暴落) 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年01月18日 (水) | 編集 |
実はホリエモン自体は割と好きなのでがんばって欲しいのですが、強制捜査を受けたことでライブドアの株価を初めとして新興市場の銘柄が急落しました。
確かに日経平均は前日比462.08円安で今年最大の下げ幅ですが下落率で見ると2.8%に過ぎず、新興市場の代表的な指標であるJASDAQ指数の下落率は6.1%、ヘラクレス指数は9.8%、ライブドアの所属するマザーズ指数に至っては11.8%ですから、いかに新興市場を直撃したのかが分かります。
指数1月17日終値前日比下落率
日経平均15,805.95-462.08-2.8%
TOPIX1,631.61-38.54-2.3%
JASDAQ指数134.14-8.67-6.1%
ヘラクレス指数3,818.29-416.23-9.8%
マザーズ指数2,469.89-329.17-11.8%
しかも恐ろしいことに、マネックス証券がライブドア関連5社の『代用有価証券掛目をゼロに引き下げる』とのことです。(≒マネックス証券は恐ろしい会社)これはどういうことかと言うと、早い話が『ライブドア関連株が紙くずになる』つまり倒産を視野に入れて先手を打ったと言うことです。いくつかの企業の不祥事を見てきましたが、例え一証券会社の独断とは言えここまでの措置を取った例は知りません。つまり、それだけやばいと判断しているのでしょう。ライブドアグループやSBI(ソフトバンクインベスト)グループに手を出さないと決めていましたので詳しいことは分かりませんが、ライブドア単体も粉飾決算をしているとも書かれておりライブドアの成長戦略を支えてきた『市場からの資金吸収』が途絶えてしまうことは企業の存続に直結する問題になってきます。
市場関係者の間では株式市場の今後の展開について楽観的で無責任なコメントも出ているようですが、人間の欲望の集合体である相場はそれほど甘くはありません。このマネックス証券の措置は個人投資家の心理を間違いなく悪化させます。相場の牽引役である個人投資家のフトコロが痛み、かつセンチメンタルが低下すると言うことは、『買い手が不在』になると言うことです。次から次へと黙って買ってくれる個人投資家が参加しなくなれば、相場の方向が終わる可能性があります。道路に立っている一方通行の標識がくるりと向きを変えた瞬間かもしれません。

余談になりますが、ゆうちゃんパパ自身は昨年末の大納会(12月30日)の日にかなりの持ち株を利益確定をさせました。これは“投資をはじめるタイミング”の記事でも書いているように、単純に現在の相場は相当に高くなっていると考え、キャッシュポジションを高めたかったからです。『正月休みに何が起きるか分からない』とのリスクを取った意味もあります。
幸いなことに何も起こることなく今年に入っても株価は上がっていきましたが、その上げ足が鈍くなっていることは何となく体感されていたと思います。「横断歩道みんなで渡れば…」と言う言葉がありますが、もし最後尾の人が車に轢かれると仮定すれば、そろそろ自分が最後尾になるかもしれない時には、誰もが後ろ足に重心をかけ一目散に戻る準備をしているでしょう。後ろにたくさんの渡りかけの人がいると思って安心して渡っていると、誰も渡ってこず『自分が最後尾になって轢かれてしまう』、昨今の相場はまさにこの状態であったと思います。
本日、ゆうちゃんパパが大納会で手放した銘柄のいくつかをチェックしましたが、今年小刻みに積み上げた株価の上昇は本日の下落で軽く吹き飛んでいました。中にはストップ安になったものさえありました。

それくらい下落のパワーはすごいのです。ですから、これから株を始めようという方は『小さく勝つことではなく、大きく負けない』つまり、リスクを抑えていくことを学んでいかれたら良いのではないかと思います。たとえそれが用心深過ぎて無駄になっても、派手に負けないことは最終的に「確実な勝ち」を手に入れる近道になると思います。『隣の柿はおいしそうに見える』ものですけどね。

投資を始めるタイミング(1月10日)
経験則から言えることは、『株式相場は実態に先行し、悲観・楽観のコメントは実態の後に出てくる』です。そして相場参加者は、全員が人より先を行こうとします。一旦株価が下落し始めると、あっと言う間に大きく下がってしまうでしょう。下落の後には、決まって円高、原油高や国際情勢、何かの理由が後付けされるのです。

もちろん、この記事もライブドアショックによる後付けで説得性を増そうとした記事です(笑) これから株を始められる人は、後付け型の論調による欺瞞に振り回されないようにしたいですね。

『勝つこと』から『負けないこと』へ


*大納会(だいのうかい)=その年最後の売買の日
*キャッシュポジション=株券でなく、現金(キャッシュ)を持つこと
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。ソフトバンク、連れ安とは言え、この下げ方はちょっと不安になりますね^^;

先日の姉歯問題が発覚したとき、不動産を持っていたので、今回と同じように急落してしまいましたが、そのときは2週間ほどで上昇。
今回はどうなるでしょう?

とりあえず、現物のみなので「待ち」で行こうと思います(^.^)
2006/01/18(Wed) 08:50 | URL  | 八郎 #-[ 編集]
おはようございます。
ゆうちゃんパパさんのブログは内容が濃くてまだ全部読んでなかったのですが、
SBIグループの株を買わない理由を初めて読ませていただきました。
怖くないといったら嘘になるけど、私はホールドします。自分を信じるしかないですよね。
2006/01/18(Wed) 10:03 | URL  | kokonatu #-[ 編集]
本当に株価の動きというのは恐ろしいですねー。今回、すごくお勉強になりました。まだ口座開設に至っていなくて、セーフ!という感じでした。(笑)
しかし!本日、めでたく口座開設に至りましたー。でも、決して焦ることなく、慎重にしてまいりたいと思います。ゆうちゃんパパさんの投稿を読んで、更に意思が強くなった気がしました。ありがとうございます!^^
2006/01/18(Wed) 20:38 | URL  | ちぃ #-[ 編集]
ううっ・・・ゆうちゃんパパのコメントは何時も響くなぁ・・株を再開して1ヶ月半、今回のことはいい教訓になしました。し・か・し・・・マネックスだけは許せませんねぇ・・・
2006/01/18(Wed) 21:30 | URL  | Maniaclove #-[ 編集]
だいぶ出来ました
ゆうちゃんパパさんを師と仰いでおります、okchanです。
初めてブログを作っているのですが、ようやく記事が少し貯まってきましたので、ご案内することにしました。
http://blog.livedoor.jp/okuchan30/
たまにでも遊びに来てくださいね!
そのうち「売れないライブドア株・顛末記」でも書こうかと思っとります(笑)。
2006/01/18(Wed) 22:21 | URL  | okuchan #-[ 編集]
>ゆうちゃんパパさん
こんばんは。コメントありあがとうございます。
う~ん、「淡い期待」は吹き飛びました(笑)
本当のセリングクライマックスはいつでしょうね?
私も少し防御を固めました(笑)
一週間後に、笑い話になっていることを期待してます・・・
2006/01/18(Wed) 23:03 | URL  | ストップ高 #-[ 編集]
こんばんわ!カブログランキングからやってきました!
ライブドアショック、どなたも相当食らってますね・・・。
僕も今日一日で資産の3分の1削りました・・・。
今日の『小さく勝つことではなく、大きく負けない』非常にためになりました。勉強させていただきます。
まぁ、明日からまたがんばりましょう!
またよりますのでよろしくおねがいします!
2006/01/19(Thu) 01:10 | URL  | m-ace #-[ 編集]
信用
何がゼロになったのかと思っていたらニュースで知りました。信用取引の恐ろしさを目の当たりにしてますます現物だけでコツコツとトレードしていこうと誓ったところです。それにしても大変なことになりましたよね。これをきっかけに異常に高くなっていた銘柄も調整されて買いやすくなったように思います。それにしてもライブドア証券が心配です。
2006/01/19(Thu) 16:50 | URL  | nani #KsPDQ/Wk[ 編集]
みなさま、コメントありがとうございます
みなさまへ
2日間旅に出ていました。留守中たくさんのコメントありがとうございます。夕方おじゃましますね。

>八郎さん
ソフトバンク、見事に反発したでしょ。ね。今回の急落は僕の相場の見方の精度を高める上で非常に良いサンプルとなりました。姉歯の時の不動産セクターも一緒ですよね。何事も無く戻ると思いますよ。

>kokonatuさん
SBIグループ株の保有もkokonatuさんのようにしっかりと利益が出ていれば大丈夫だと思いますよ。きちんと撤退ラインも引かれてますし。ただ今回のように人気銘柄ほど売られる時の足が早いことに気をつけ、集中投資にならないようにしたいですね。

>ちぃさん
今回の急落に巻き込まれなった最強の人の一人ですね(笑)口座開設おめでとうございます。いよいよ投資家ですね。一緒にがんばりましょう!

>Maniacloveさん
今回の件、売らなければ何事も無く過ぎるんですよね。。。マネックス、あそこはダメですね。【他社に先駆けて自社の顧客の首をしめてどうする?】しかも『しまりかけた紐を強く引いて』って感じです。子供にカネをばら撒く一方で、自社の顧客を大切にしない。経営者は、性格がゆがんでいるとしか思いようがありません。投資対象としては不適格です。

>okuchanさん
ライブドア、お気の毒です。。。後でリンクしておきますね。

>ストップ高さん
セリングクライマックス、おとといで当たっていたでしょ(笑)一週間後にはきっと笑い話になっていますよ。怖いのは次回の暴落ですね。懲りない面々が増えてそうです(笑)

>m-aceさん
もうすぐ会社に行くので、夕方ブログにお邪魔しますね。『負けない』って本当に大事ですよ。僕もブログのサブタイトルを『負けない投資』に変えようかと思っているところです…(笑)

>naniさん
信用は確かに恐ろしいですね。今回は現物の人は売ってないでしょう。『おたおたしていた』ところが現実だと思います。信用の人がやむにやまれず投げたんだと思います。TVで言っている狼狽売りははっきりと間違いですね。TV・新聞を見ていると自分の見通しが彼らを超えたのを実感できました。
話それてしまいました。ライブドア証券、大丈夫だと思いますよ。ただ、今から他の証券会社も口座を開いておいたらどうでしょう?一つのリスク管理になりそうですよ。
2006/01/20(Fri) 08:06 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日のザラバ中にマネックス・ビーンズ証券がライブドアや関連5社の保証金代用有価証券の掛目を0にすると発表した。ライブドア株を担保に信用取引をしていた人は即座にかわ
2006/01/18(Wed) 10:47:22 |  はじめてのオンライントレード入門!ネットトレード株式・日経先物・商品先物・FX・ネット証券口座開設比較
昨日からの株価の下げは、株をやられている多くの人が、不安に思われてるんじゃないでしょうか。今日は仕事休みだった事も有り、リンクさせていただいてるところ中心に、見てみま
2006/01/18(Wed) 12:36:52 |  株をはじめる前に読むブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。