我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人情報と自己責任 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年01月21日 (土) | 編集 |
今回のライブドアショックでは、投資経験の有無や長短に関わらずそれぞれに多くのことを学べたのではないでしょうか?ゆうちゃんパパもたくさんのことを考えました。そして最も強く感じた『他人情報(マスコミ:TV報道)への対処』について意見をまとめてみました。

  • マスコミは、後付けのコメントで自己の存在を示すものである。
    東証の売買停止措置について「日本のシステムの脆弱さが暴露された」と言っています。それは一面当たっていますが、一面でしかありません。実際、450万株しか処理能力が無いところにライブドアの売り注文の2億株の取引が入る訳がありません。想定外であり、緊急時の避難として取った売買停止も適切だったと思います。
    処理能力の増強は、その規模に応じて莫大な資金投資が必要になります。もし、本当に問題意識がマスコミにあるのならば、最適な処理限界の設定を事前に提起すべきでしょう。後付けの批判なら誰でも出来ます。
    株式投資において、我々投資家は後付けのコメントを見抜く力が必要になります。「そんなものはあるよ」と思うでしょうが、派手な投資顧問の成果報告に胸が躍ったことはありませんか。その報告の中から後付けのものを意識的に取り除いてみてください。何も残らないのが分かるでしょう。 【後付けの無価値な情報】


  • マスコミの報道は事実の反面からしか光を当てない。その反面からとは、相手をたたく方向からである。
    ライブドア本体への利益付け換えが相当に悪く言われています。まるで全ての赤字を隠していたような論調です。反面、投資の世界において単体の会計はそれほど重視されていないことはみなさんの方がご存知ですよね。ライブドアはグループ企業ですので、連結の決算が大事なのです。単体だけを取り上げることはあまり意味がありません。
    このように、『欠けた情報を持ち出し全てが事実のように結論付けて主張すること』は演繹法(えんえきほう)のトリックになります。演繹法では一般的な事実から結論を導きますが、一般的な事実に偏りや欠けがあると『だましの情報』になってしまいます。情報の欠けの例としては、yahoo!掲示板で流される決算ニュースがあります。もし、体力のある会社が本年度の決算で子会社買収時の暖簾代(のれん代)を一括で処理しても、『最終赤字○○億円』の金額だけしかトピックされません。逆もしかりです。ニュースの一面だけを見て株を売買するようでは、いつまでたっても勝てないかもしれません。情報を読む時にそれがどれくらい完全なのかを判断する意識が必要だと思います。 【欠けた情報】


  • TVに出てくる証券会社のアナリストのコメントもあてにならない。
    国内外を代表する証券会社2社のコメントが暴落中に出ていました。「混乱は1ヶ月続く可能性がある」「最大1週間程度はかかるだろう」と。実際はどうだったでしょう?(3日目で反発ですね。最下欄にゆうちゃんパパの読みを載せています。)しかも、同時に現在の株価が高すぎるとも。
    一方で、数日前の正月明けの上昇時には、同じ国内証券会社系列が「数年後に日経平均5万円説」を論じていました。もちろんマスコミの設定したテーマに応じたコメントが選ばれているだけに過ぎません。
    それともう一つ大事なのは、彼らはせいぜい他人のお金を動かせるだけの立場です。命の金を動かす当事者では無い以上、どうしても投資家の立場でのコメントではなくなってしまうのです。つまり偏った立場からの情報発信ですね。 【偏った情報】
さて、ライブドアショックがあってから、マスコミは手のひらを返したように『昨今の行き過ぎた株式投機、マネーゲーム』との論調を強めました。経団連会長や自民党幹部も一様に『額に汗をしないことの報い』と言っています。
しかしこれは正しいのでしょうか?額に汗して働いてきた労働者が数年前に激しくリストラされ、年金システムは破綻同然になり、今でも返しきれない借金を続ける、このような世の中に不安にならないはずはありません。それらの土台を作ったお金持ちのお年寄り方が、欠けた情報を偏らせて都合良く言っているように感じるのは、ゆうちゃんパパだけでしょうか…。
これらから自己を守る方法として、個人投資家達はがんばっているのだと思います。何もお墓に入りきれないお金で遊んでいる訳ではありません。

最後になりますが、『投資は自己責任で』と言われます。
では、自己責任とは何でしょう?そう聞かれれば「儲かっても損してもそれはあなたの責任ですよ」と考えてしまいますよね。
これをもう少し踏み込んで『投資は自己判断で』と置き換えてみましょう。言い換えると、責任の前提には『判断』があるのです。投資の世界に足を踏み出した以上、頼れるものは自分の判断だけということになります。
たゆまぬ勉強で投資の知識をつけ、山のようにある情報の中から正しい情報を選択する、情報を選択できる判断力を鍛えていく。これが株式相場と言う化け物に勝つ道だと信じています。

ストップ高さんのブログでのコメントより
Posted by ゆうちゃんパパ 2006年01月18日 07:47
おっしゃるように昨日すっ飛んだ人がいたでしょうね。特にマネックス証券でライブドア株の2階建てなんかをやっていたら、確実に飛んでいます。
それと、セリンククライマックスですよね。僕も記事で「ライブドアショックから学ぶもの」と相場の下げについて書いてはみましたが、考えてみると一部の個人投資家を追証に追い込んで、多くの個人投資家のセンチを低下させてだけと言えばそうなんですよね。ライブドアの時価総額も市場全体に比べれば小さいですし。今日辺りがセリングクライマックスで終わるかもしれません。
大きく下げた分、どかんと反発するかもしれませんね。


日本ブログ大賞<マネー部門>へ自薦してみました。ID登録の手間をおかけしますが、応援していただけますとうれしいです。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。もともと16日の週は、信用規制のうわさがありましたのでポジション整理していた私は、ライブドアショック当日は問題なかったのですが、押し目買いが押し目でなくなりやられてしまいました。米テロ宣言の影響か土曜朝のCMEは15225円大証比-470円です。まだまだ回復は遠いようですね。
2006/01/21(Sat) 15:21 | URL  | すみパパ #-[ 編集]
こんにちは。
長い一週間でしたね。。。
ゆうちゃんパパさんのおっしゃるとおり、「頼れるものは自分の判断だけ」ですよね。
私も、いろいろな情報を集めたうえで、常に最終の投資行動は自分で判断してきました。こういう非常事態こそ、投資家としての総合力が試されますね。
2006/01/21(Sat) 16:05 | URL  | ストップ高 #-[ 編集]
本当に毎度お勉強になります!所詮自分の判断でしかないんですよねー。その判断が、少しでも利益につながるように(損をしないように)これからもしっかり鍛えていきたいと、心に誓うことができました!本当にいつもありがとうございます♪

投票しておきました。^^
2006/01/21(Sat) 18:01 | URL  | ちぃ #-[ 編集]
こんばんは!

今日は心に響いた言葉についてコメントさせて頂きます。

ゆうちゃんパパさん が
ブログ案内の【はじめまして】の所で
書かれてる一部分で「もし信頼できる師匠や友人がいれば、負けが小さく済んでいたのではないかと現在では確信するようになりました。」

今、同じ心境にいますトレード始めた
頃に信頼できる方がいれば・・です。
負け続けていた時に naniさんのブログに出会い少しづつですが、プラスに
なってきました。また、その繋がりで
ゆうちゃんパパさん のブログとも出会え本当に感謝の気持ちでいます。もう少し早く出会えていれば負けが少なくて済んだと思います。

今後とも宜しくお願いします。
2006/01/21(Sat) 18:52 | URL  | sora #-[ 編集]
こんばんわ。
マスコミの報道、特にワイドショーなんかはひどいなと、私も思いました。

ゆうちゃんパパさんをはじめ多くの方が、今回のショックに対してどう対応したか?それをブログやホームページなどで見る事ができたことが、今後の自分の投資に対しての勉強になったなと思います。
2006/01/21(Sat) 19:01 | URL  | staygold #lVjAIwTo[ 編集]
こんばんは。東京は雪です。

まぁ、確かにマネーゲームとして取り組んでいる方が多いですね。
本来の意味での個人「投資家」は、割合としては
かなり少なくなってきているように感じます。

しかしまぁ、「額に汗をしないことの報い」ですか。
大きなお世話ですよまったく^^;

将来に不安がなければ、株をやっていたかどうかも
わかりませんし、ここまで真剣に学ぼうとは
してなかったと、自分自身思います。

「自己判断」をしてない人、多いですねぇ。
人の後をついて取引している人、たくさんいますもん。
このブログを多くの方が目にして、もう少し
自分で学ぼうという方が増えてくれればいいですね。
2006/01/21(Sat) 20:05 | URL  | spiral_blue #-[ 編集]
自分の判断
こんばんは。今回の件は、数年に1度の出来事だったんですね。
そんな出来事に遭遇したのは、ある意味貴重だったかも。
いけいけのムード、信用もやらなきゃ、みたいな感じでしたが、背伸びをしてまでやるものじゃないって事が分かりました。
本当の買い時に買う事、いかに損をしないか、ということをもっと考えなきゃいけないですね。
来週もひと嵐ありそうな予感がしますが、がんばりましょう。
2006/01/21(Sat) 20:47 | URL  | みみママ #kDLYiXOQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/21(Sat) 22:32 |   |  #[ 編集]
こんばんわ
今日もためになるブログありがとうございます。
勝手ながらリンク張らせていただきました♪
もし何かあればご一報ください。
では、また遊びに来ますね!
2006/01/22(Sun) 01:53 | URL  | m-ace #-[ 編集]
マスコミというやつは…
ライブドアのことに限らず、
マスコミのいうことは「話半分」で聞いてます。それに報道されない「真実」も数え切れないでしょうね。
嘘の情報に惑わされないようにしたいものです
2006/01/22(Sun) 02:22 | URL  | notsold #-[ 編集]
頑張ってください!
今日はFP技能士の試験とのこと。
いつもみんなのために良い記事を提供いただいてますが、本日はご自分のために頑張ってください!
2006/01/22(Sun) 09:22 | URL  | 水瀬 ケンイチ #THQoKXAA[ 編集]
ご指摘どうもありがとうございました。なんとなくパソコンに触る時間は極力排除しながら、時間も決めて行こうと思います。
リンクに中学生起業家(?w)ブログを二つ程うpしました。ご覧ください。株式投資も本格的に始動したので、お互い意見交換していきましょう。では
2006/01/22(Sun) 10:38 | URL  | LUDE #-[ 編集]
たくさんのコメントありがとうございます
【みなさまへ】
個人の一方的な意見を書いているだけなのに、たくさんのコメントありがとうございます。これからもみなさまがたと楽しく語り合いたいなと思います。これからもよろしくお願いします!

>すみパパさん
確かにライブドアショックが無くても、「信用規制」が大なり小なりで売りのきっかけになったはずですよね。それにしてもCME、ちょっと気が重くなりますね。

>ストップ高さん
過去数度の急落に慣れてきたとは言え、気持ちよいものではありませんね。僕もストップ高さんのブログを読んだりしながら、色々判断の材料にしています。お互い力のある投資家になりたいですね。

>ちぃさん
こちらこそいつもご訪問ありがとうございます。そうですね、『勝つこと』を考えるのはどこか浮かれて皮算用に基づく思考停止状態に陥りやすいのですが、『負けないこと』は多少なりとも勉強せねばなりませんものね。(楽観視するという大技もありますが…(^^;) そうすると、不思議なもので『自分がどう勝つか』から『他人にどう負けないか』にスタンスが変わり、ものごとを広く見ることが出来る気がします。お互いがんばりましょう。また後でおじゃまします。(投票もありがとうございました)

>soraさん
僕もnaniさんのブログに会えたのは去年の大きな収穫でした。『自分』がしっかりしていて、株のブログそのものよりも人間的に素晴らしい人だと思います。そしてそれを通じてsoraさんと知り合えたことも『人と人の和(これ別ブログのタイトルなのです)』を感じることが出来ました。今は急落した相場ですが、回復した時にがんばっていきましょう。こちらこそ今後もよろしくお願いします。

>staygoldさん
そうですね、中途半端なマスコミ報道は特にいやですね。朝のフジの小倉さんがやっているのなんか特にひどい。一方通行の特性を生かして言いたい放題です。(この人は数年前の駅伝の実況もひどかった。今でも覚えています。対象のことを何も知らずに、狭い自己の了見でものごとを語る破廉恥なおじさん)
話逸れましたが、記事で取り上げていただいてありがとうございます。staygoldさんは、本当に人思いの良い人ですね。(投票もありがとうございました)

>spiral_blueさん
東京、雪だったのですね。どうりで九州も寒い訳です。「マネーゲーム」って言葉の響きが悪いですね。“=投機”のにおいがプンプンします。今回の件で分かったのは、僕らも「投資家」のようでいて、実は“投機家”になっている部分がハイライトされた気がします。つまり、新興市場特有の危うさに目をつぶってしまっていたのではないかと。
投資が結局はお金を儲けることである以上、悪いことかどうかは分かりませんが、「自己判断」をせず人の後をついて取引している人は確かに多いですね。こうなると人を超える勝ちが難しいと思います。

>みみママさん
お久しぶりです。僕も少し信用に対する見方を変えました。具体的には、買い付け余力を200%超えるようにすることです。信用取引は、やらなくても出来るようにしておくこと自体はそんなに悪くないと思いますよ。本当の下落時にヘッジをかけることができます。信用の売りが理解できて、初めて現物の買いや信用の買いが判る側面もあると思います。お互い損をしないように今週もがんばりましょう。

>m-aceさん
リンクありがとうございました。全然問題ありません。早速こちらも張らせてもらいきました。ここ一週間お互いに考えることがたくさんありましたね。(マネックスの件は、読んで同感しました。あんなふらふらと意見を変える証券会社について、考える時間がもったいないのでやめます。)これからもよろしくお願いします。

>notsoldさん
来訪ありがとうございました。マスコミのいい加減さ、ここ最近目立ちますね。特に『耐震構造偽装問題』。「マンションの住民へ補償せよ」と論を張ったりしますが、ではそのお金はどこからでるのでしょう?国民の税金からですよね。僕は借家派なので、人の財産に自分のお金が使われることにあまり理解が進みません。本来瑕疵担保はデベロッパーにあるのであって、そのデベロッパーを選ぶのも冷たい言い方をすれば、住民の自己責任、自己判断です。潰れそうに無い会社を選んで買うのは当たり前です。安ければ「安かろう悪かろう」と疑って当たり前です。
一株500円のライブドアを買うのはマネーゲームの自己責任で、数千万円のマンションを買うのは責任なし。全く「本質を捉えた報道」になっていませんね。特にテレビは。お互い嘘の情報に惑わされないようにしましょう。
ごめんなさい。また話が逸れました。また遊びに来てください。

>水瀬 ケンイチさん
あっ、ごめんなさい。僕、今回のFP技能士試験でなく、5月のを受けるのです。誤解与えてごめんなさい。修正しておきます。。。。でも別ブログまで見てもらってありがとうございます!

>LUDEさん
すみません。出すぎたまねを。でも、【眼】は一生ものですから、視力にぐんと影響力のある若いうちは本当に気をつけたほうがいいですよ。それと例えば使い捨てコンタクトでも、一日50円、10年で18万円強の出費ですから、投資家の視点で見ると、『少しの予防(投資)で利益が出る』ってことになりますね!
2006/01/22(Sun) 16:54 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
証券取引法違反容疑で強制捜査を受けた事で、ライブドアとグループ会社の株価が急降下していますね。それだけでは済まず、日経平均も462円安となりました。ホリエモンの影響力を
2006/01/21(Sat) 11:56:37 |  稼ぐぞ! 投資!アンケート!アフィリエイト!
本日18:56、時事通信による報道です。『マネックス証券に事情聴取=ライブドア株の信用取引担保除外で-金融庁』 マネックス証券がライブドアグループ企業の株式5銘柄について信用取引の担保から除外した問題で、金融庁は19日、同証券に経緯などを聴取した....
2006/01/25(Wed) 12:52:34 |  サラリーマン・八郎の株日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。