我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題はいつも先送り 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年03月23日 (木) | 編集 |
環境問題昼間、『今週はノーマイカーデーです』との看板をどこかの企業で見かけました。そう言えば、福岡市では毎月15日くらいがその日だったような気がします。てんでばらばらですね。
さて、地域によってはヒステリックな監視のおばさんがいるほどのごみの分別。確かにチリも積もれば…と言う考えはある意味で真です。しかしです。本当に地球のことを考えるならば、世界中で最もエネルギーを使用しているアメリカは京都議定書に参加しなくていいのでしょうか?ゆうちゃんパパの知っている限りでは、首脳会談などで働きかけたとは聞いていません。あのチームマイナス○%と言うせせこましいCMを見るといつも疑問に感じます。「根本はどうなった?」と。

長い年月をかけて醸成された美徳かどうかは分かりませんが、日本人は不公平さに目をつぶるもしくは寛容であることが多いような気がします。こどもをしかる時も「よそはよそ。うちはうちのやり方をやるんですよ」とへんな理屈が押し付けられます。

不公平といえば、例えば、年金問題。国民の相当数が払わずほとんど破綻状態なのに、一方ではサラリーマンから強制的に徴収しています。とは言っても、払わない人は『お金が無いから払わない』のでは無いのです。単純に見ず知らずの他人のために自分が損する理不尽さに気づいきているから払わないのです。これは『支えあい』などと言うへんな言葉でごまかせることではありませんよね。
NHK受信料不払い問題もしかり。契約した以上は法律で払う必要があるとは言え、何も解決しようとせず不祥事の繰り返しばかりしていることに『払う価値なし』と思っているから払わないのです。こちらも『あなたの受信料によって支えられる』変なキャッチフレーズですね。

どちらの問題も、いつまでもその根本の矛盾を解決しようとしません。

ある家庭の家計を一つ見てやってください。
世帯の月収は、お父さんの頑張りによりそこそこの40万円あります。そこからまずローンを15万円払って、毎月毎月派手に40万円の生活費。そして東京で下宿している息子に13万円の仕送り。なんと、毎月の新たな借金は28万円!
こんな家ってありえますか?普通絶対ありえませんね。

でも、もうお気づきだと思います。。。。かっこよく『郵政改革』を唱えようが、財政問題の根本解決は先送りです。そんな時代にどうやって資産を守っていきましょうか?
コメント
この記事へのコメント
そうだ!そうだ!
地球に優しいことをするためには、もうこれ以上マンションや道路を作らないことですよ!

そんでもって、週に2日は車、電気、ガスもストップ!!(病院だけはOK)
それを違反したものは、「死刑」ぐらいの勢いがないとダメですよ!

この頃田舎に行っても、吸い込まれるような星空を見たことがないですよ。

とても悲しいですよね・・
2006/03/23(Thu) 17:53 | URL  | メーテル #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。