我が子のために株式投資 「負けない投資」

不祥事だらけの年金運用、派遣切りに代表される格差社会。足元まで迫った中国。こども達に何を残せるのか 【自分と家族】のための資産づくりを! [福岡発]
将来のお金をしっかりとためよう!(mixiコミュニティ)
ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』 お悩み解決、初心者の株式投資♪  http://c.mixi.jp/hatsukabu
お悩み解決、初心者の株式投資♪株式相場が回復の兆しを見せている今、投資を始めたい方には大チャンスです!
このコミュニティでは、「未来のための資産作り」をみんなで和気藹々と語り合いましょう。
お気軽に参加してくださいね♪ (参加方法
◆イラストご提供:「株初心者みはるん コバンザメ資産運用」さま

スポンサーサイト 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資は自己責任 

にほんブログ村ランキングです 【応援クリックよろしくお願いします!】

2006年04月01日 (土) | 編集 |
いまさらの様なタイトルですが…でも『自己責任』って何でしょう?

前回の記事で、『納得できないなら参加しない。参加するなら文句を言わない。』と書きました。これは株式市場に参加するに当たっての前提です。言い換えれば、『納得してから、参加しよう』です。
さて、納得した後にはその方法になりますが、大事なことが2つあります。

1.投資を始める理由をはっきりさせること。(目的)
2.投資によってなりたい姿をはっきりさっせることです。(目標)

そして、目的・目標をはっきりさせて市場に参加した後、大事なキーワードは『自己責任』です。これは『自分で判断する』と『他のせい(他責)にしない』の2つから成り立ちます。
パフォーマンスマネージメント(行動分析学)において大事な考えの一つに『個人攻撃の罠に陥ってはいけない』と言うものがあります。簡単に言えば、『人間がものごとを決めていく時に、(自分であれ他人であれ)何か他のせいにしてしまいがちである』ということです。
逆にこの罠の解決は、「個人攻撃の罠」に陥らないようないようにし、『誰が(Who)』阻害要因かを考えるのではなく、『何が(What)』阻害要因であるかを探すことになります。

また、時間の軸から分けると『過程(プロセス)の自己責任』と『結果の自己責任』との分け方もあります。自己責任と言うとつい後者の『結果責任』だけを考えがちですが、実は思考や行動の過程があって結果がついてくる訳ですから、本来強化すべきは途中の自己判断なのです。

強化のためには分析が前提になるでしょう。自己分析を具体的にするためには、自己の思考パターンを一歩引いて観察するところからスタートかなと思っています。最初はごくごく簡単なところから、『結果を予想し、その結果がどうであったか』ちょっとだけ手間をかけて記録すれば良いと思います。適当な3つのステップの図を描くのもいいかもしれません。

「この株がよさそうだ(過程)」「上がらなかった(結果)」→「なぜ?(分析)」

この「なぜ」を書きだして分析していく。外部的な要因は簡単でしょう。つまり客観的に他責にしてもよい部分です。内部的な要因である『自己の考えや行動』をできるだけたくさん書いていくようにするのです。例えば、「体調が悪かった」「まだまだ上がると思っていた」「いちかばちかの気持ちになった」何でもいいと思います。
でもね、『個人攻撃の罠』に陥いらないように気をつけましょう。「なぜ?」の分析は、あくまでも『何が(What)自分をそのような気持ちにさせたか』を探していくことなのです。
これを繰り返しやっていくことで自己の鍛錬が出来ると思います。毎日画面の前で小さな上げ下げに右往左往して結局やられてしまう時、お茶でも飲みながらちょっと「投資日記」にお絵描きしてみませんか?

もちろん、ゆうちゃんパパもこのブログに記事を書いていくことで、自分の頭を整理していますよ。

『自己責任』と『自己への個人攻撃』を間違わない
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです~。今回は、イタタ…と思う内容(^^ゞ

まだまだ株の世界がしっかりとわかっていない八郎。
Yahooの掲示板なんかもみたりします。

で、波瀾万丈だった1月、2月、そこに書き込んでいるセミプロの人の意見を参考にしがちになってました。
結果は凡退。

こりゃいかんと自分のスタイルに戻した3月。
コツコツと利益を上げられました。
(地場もあるでしょうが…)

失敗が勉強になりますね~(^^ゞ
2006/04/01(Sat) 13:23 | URL  | 八郎 #-[ 編集]
はじめまして
招きネコさんのページから、巡ってきました。
とても勉強になったので、コメントさせていただきました。
仰るとおりですね。誰がではなく「何が」を探す。何が自分をそのような気持ちにさせたかを探す。
株式投資以外にも、役立ちそうな考え方ですね。
私も、訳わからず流されそうになったら、こちらの記事を読み返して、しっかりと考えながら、株式投資していきます!
2006/04/01(Sat) 18:09 | URL  | テン子 #-[ 編集]
こんばんは。
ゆうちゃんパパさんこんばんは。
記事を読ませていただき、少し前までの自分のことのようで恥ずかしくなってしまいました。
以前の私は銘柄を決めるときにYAHOO掲示板などの情報に踊らされていました。
この株は目標○○○円だ、とか、この会社のこの材料は株価を大化けさせる。などといった本当かうそかも判らない、意味もない書き込みに理由を求め、それを自分の中の理由にして背中を押される気持ちで銘柄を購入していました。
結果は・・・・。ご存知の通りの一時退場まで迫られる結果になりました。
まさに『個人攻撃の罠』ですね。
自分で判断しているように自身では思っていても、実はあやふやな考えの中で掲示板の言葉のせいにして判断を下していた。それが大きな間違いでした。
株に対しても徐々に自分に対するジャッジを厳しくしながら、行動に対する自己責任を考えて行動できるように立ち回りたいと思います。
いつも参考にさせていただいてます。
そして、いつも励みになるコメントありがとうございます。
また拝見させていただきますね。
では!
2006/04/03(Mon) 01:22 | URL  | m-ace #-[ 編集]
こんばんわ!
「ブリックス5」に投資信託しています。インドやチャイナも考えたんだけど、上がりすぎて落ちるのを待ってます。

落ちないのかなぁ?新生銀行のアナリストはインドよりチャイナって言うし、難しいよねー。

でもありがとうございます。
頑張ろう!なんて言われると嬉しいですね。
やる気出てきます!後は勇気だ!
2006/04/04(Tue) 22:03 | URL  | メーテル #-[ 編集]
いつもコメントありがとうございます!
>八郎さん
お久しぶりです。僕もYahoo!の掲示板見ますよ。たま~によく調べてくれたりする人がいるので、助かります。でも、やっぱりそれくらいにしか使えないと思います。特に最近は、知識の低い人が書き込むようになってますので、そのことを知れればよいかなと。
自分のスタイル取り戻せてよかったですね!

>テン子さん
はじめまして!訪問ありがとうございます。それとコメントも。とてもうれしいです。
そうですね。上司が部下を指導する時にも、三流の上司はつい「なぜ?」と使っちゃいます。そうすると、聞く側の部下は、自分ができなかった理由を言わざるを得ない。つまり、個人攻撃になっちゃうんですよね。これを「何が問題だろう?」とやると、聞かれた側の部下は、環境も含めて客観的な理由を述べることが出来る訳です。
話それちゃいましたが、これからもよろしくお願いしますね。後でお邪魔します。

>m-aceさん
Yahoo!の掲示板も悪くは無いと思うのですが、変な考えが刷り込まれちゃいますよね。そう、ほんとにおっしゃるとおりです。この手の心理学や行動学は勉強すると、自分の気持ちが強くなりますよ。
これからも末永くよろしくお願いします!

>メーテルさん
BRICsは微妙ですよねー。どれも下がって始まる傾向があるような。。。
新生銀行のアナリストさんの言うこともよく分かりませんよね。(これからの伸び白のことかなぁ。。。)インドも中国も伸びると思いますよ。
いやいや、ほんと一緒にがんばりましょうネ!
2006/04/04(Tue) 22:11 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
ありがとうございます。
はじめまして。というより
八郎さんのところで時々お会いしてましたが・・。

遊びに来て下さってありがとうございます。
私はまだ投資歴2ヶ月ちょっとですので何も分かりませんし、有益な情報提供もできません。

ゆうちゃんパパさんはさすがにベテランですね。いろいろ勉強になります。
これからも遊びに来ますので、
ゆうちゃんパパさんも遊びにいらして下さい。(ふざけた事しか書けませんが。)

私の方でパパさんのブログ紹介してよろしいでしょうか。
いろいろな方にもっと見て頂きたいブログですのでv-273
2006/04/05(Wed) 16:57 | URL  | もがさん #-[ 編集]
たびたびもうしわけございません。
先ほど投稿しました際に、URLの入力がまちがってました。JPの前の.が2重になってたようで。

今度は大丈夫かと思います。

それにしても子供を育てながら
最近子供に説教されることもでてきまして、私の「それは間違ってる。」
と言う部分を的確についてくるんです。

つい、「それはこうだったから。」
と言ってしまう事がありますが、
よくよく考えてみるとやっぱり子供のいうとうりだったりします。

日頃から分析するのは好きな方なので、自己分析したりしてますが
自分が過去に何回か事故をおこした
事をよーく振り返ったら傾向が分かって来ました。

いろいろな場面において
自分はこういう時に、こういう行動に出がちだ、こう考えがちがというのが
見えてきました。

ということは
そうならないように対処する方法が見えて来るって事ですよね。

ということで最近は事故らなくなりました。
株の投資もあげ下げの様子見えて来ましたし、自分がどういうときに買いがちかもみえてきました。

対策を考えて「こうなる」と納得してとりかかるのでたとえあてが多少ずれててもまあまあ思ったと売りの展開だなというように最近なりつつあります。

「これからがおもしろい所」にさしかかっています。

パパさんってウチの主人に考え方似てるかも。

あと、私が相互リンクしてもらっています、
[初心者の株初めーtako]
さんも福岡出身の方です。なんだか
福岡の方にご縁があるようで・・・
八郎さんは山口県?でしょうか。
天気予報からすると。お隣の県になりますね。

2006/04/05(Wed) 17:29 | URL  | もがさん #-[ 編集]
なるほど!
めっちゃ勉強になりました!
誰が?ではなく何が?・・・
覚えときます♪
2006/04/05(Wed) 22:26 | URL  | ビヨビヨ #-[ 編集]
今晩わです。突然ですが本日、市場&ブログから一時撤退することになりました・・コメント&相互リンクなど色々お世話になりました。今年中に必ず復活して報告します!
2006/04/05(Wed) 23:58 | URL  | こうたろう #-[ 編集]
みなさん、コメントありがとうございます
>もがさん
ごめんなさい。今頃にコメントして。前ドリコムがトラぶっていた時にそのままお返事忘れてました。ええ、ぜひリンクお願いします。こちらも張っておきました。

>ビヨビヨさん
いつもコメントありがとうございます。また後で遊びに行きますね。

>こうたろうさん
ブログ閉鎖残念です。何度も書き込んでいただき、励みになりました。今までありがとうございます。今後のご活躍を祈念しております。
2006/04/21(Fri) 06:35 | URL  | ゆうちゃんパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。